*

少し寒くなると濃い目のコーヒーが欲しくなるのはなぜ?

最近、テレビの取材の電話が相次いでいます。
どうしたんだろ?島珈琲なんかあったのかな?

 

たぶんツイッターとかフェイスブック、そしてこのブログで発信しているからかなぁなんて思っております。
いつも見てくれてほんとうにありがとうございます。

 

基本的にブログを書く、文章で自分を表現することは好きなので、趣味のような仕事、仕事のような趣味それが僕のブログなんですが、やっぱり読んでくれる人がいなければ伝わってないのと同じですからね。

 

いつも見てくれている皆さんに感謝です。
今回は少し寒くなるとなんで濃い目のコーヒーが欲しくなるのかについてです。

 

「ちょっと寒くなるといつもよりちょっと濃い味のコーヒーが欲しくなるよねー」という奥さんの一言で、アー確かに、と思ったのでここ書きたいと思います。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

img_4688

 

寒くなるとなんでもちょっと濃い目が美味しいですよね

どちらかというとシチューって夏より冬に食べたくなりますよね。
とろってしてやや濃い目の味わい、温かい料理ってこともありますが同じ様に食べた時、夏よりも冬の方が美味しさの感じ方が違っていませんか。

 

夏と冬では人間の味覚はちょっと変化します。
世界を見渡して、暑い国の料理と寒い国の料理、あきらかに違いますよね。

 

四季のある日本では、その季節によって気候や気温により、味覚もちょっと違ってくるのですね。
旬のものが旬として美味しいように。

 

少し寒くなってくると、味覚もちょっと敏感さが落ちるというと語弊があるかなぁ。
しっかりとした味わいのほうがしっくりくる、そんな感じです。

 

季節の変わり目、飲み方をどう変えたらよいか

特に今まで通りで大丈夫でしたらする必要はありませんからね。

 

いつも家では晩ご飯のあと、コーヒーメーカーで淹れたコーヒーをみんなで愉しむ時間を作っています。
4歳の娘にはまだコーヒーは早いので牛乳ですけどね。(笑)

 

先日から粉の量を少し多くし、濃い目に淹れるようにしました。
そうするとしっくりきて、秋の味わいかなぁなんて思っています。

 

普段、中焙煎のあっさりしたコーヒーをお飲みの方は、淹れる時いつもより粉の量を少し増やすか、深焙煎の苦味のあるコーヒーを逆に、いつものコーヒーの粉の量よりも薄めにしてつくる、そんなやり方もあります。

 

粉の量を多くするのは経済的ではないですが(笑)、おすすめの淹れ方としてはそうなります。

 

このことをご存じでなかっった方は、今の季節、ほんの気持ちだけちょっと粉を多めに使って抽出したら美味しいと思いますよ、ぜひ一度やってみてくださいね。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーと健康とダイエットのお話

昨晩、娘が耳が痛いと泣き出す。 奥さんが救急の病院に電話をかけてみるものの当直の先生はおられず、と

記事を読む

わからんかったけど勉強しました!コーヒーギフトと熨斗(のし)

開業した当時は、コーヒーギフトのことなど頭の隅にもありませんでした。 なぜか? 包装紙の包み方が

記事を読む

知っておくと便利、水だしコーヒーのあれこれ

プロローグ コーヒーブームなのかな、最近よく店頭で水だしコーヒーについて聞かれることが多くなりまし

記事を読む

コーヒーには老化抑制の効果があるのか、ないのか

コーヒーは身体に良くない飲み物の代表格な存在、そんな扱いでした。   胃がもた

記事を読む

自家焙煎コーヒー店とスーパーで買うコーヒー豆は何が違うのか?

プロローグ 年末に向けてお客様のご来店も多くなり、コーヒー豆の焙煎量も普段よりも多くなってきました

記事を読む

コーヒーは水でも変わる

さて、今週から高槻店の喫茶コーナーは、6席から現在4席に変更になりました。 今後、高槻店の喫茶コーナ

記事を読む

ペーパードリップするのに大事な3つの注意点

昨日は仕事もはやく片づき 家路を急ぎまして 晩ご飯を食べてから 2歳の娘と沢山遊びました 娘の笑

記事を読む

なぜいつも同じ味のコーヒーにならないのか。

ブログは序破急で構成しております。 3部構成ですね。   徐々に始まり、本題に入って、急速

記事を読む

冬は濃いコーヒーが欲しいもの アイスコーヒー用の豆をホットで飲む

8月6日、夏生まれの僕です。 最近の暑さにはめっぽう弱くなりましたが、どちらかというと暑さには強い

記事を読む

ペーパードリップの「蒸らし」が上手く出来ない!そんな貴方に贈るちょっとしたコツ

プロローグ 奥様に「コーヒーでなんか疑問に思う事ない~?」と、何気なくブログネタが欲しくて聞いてみ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
島珈琲は深焙煎軍が僅かに優勢でございます

昨日、ニュースを見ていると求人ポスターを映画のポスターみたいにすると、

グァテマラが新豆にチェンジしましたYO

今朝、1階で顔を洗ってさぁバイクに乗ってお店に行こうと思った瞬間、2階

通販・高槻店 内税表記完了しましたので移行します!

昨日は結婚記念8周年ということで、お祝いを。 カミさんのフレンチが食べ

1粒1粒不良豆を取り除いて

本日、月曜日は僕のお休み。 高槻店は定休日で、岡町本店は日曜日だけのお

チャーハンに例えて考える

チャーハンが好きです。 ご飯を具と炒めて作る、チャーハン。  

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑