*

少し寒くなると濃い目のコーヒーが欲しくなるのはなぜ?

最近、テレビの取材の電話が相次いでいます。
どうしたんだろ?島珈琲なんかあったのかな?

 

たぶんツイッターとかフェイスブック、そしてこのブログで発信しているからかなぁなんて思っております。
いつも見てくれてほんとうにありがとうございます。

 

基本的にブログを書く、文章で自分を表現することは好きなので、趣味のような仕事、仕事のような趣味それが僕のブログなんですが、やっぱり読んでくれる人がいなければ伝わってないのと同じですからね。

 

いつも見てくれている皆さんに感謝です。
今回は少し寒くなるとなんで濃い目のコーヒーが欲しくなるのかについてです。

 

「ちょっと寒くなるといつもよりちょっと濃い味のコーヒーが欲しくなるよねー」という奥さんの一言で、アー確かに、と思ったのでここ書きたいと思います。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

img_4688

 

寒くなるとなんでもちょっと濃い目が美味しいですよね

どちらかというとシチューって夏より冬に食べたくなりますよね。
とろってしてやや濃い目の味わい、温かい料理ってこともありますが同じ様に食べた時、夏よりも冬の方が美味しさの感じ方が違っていませんか。

 

夏と冬では人間の味覚はちょっと変化します。
世界を見渡して、暑い国の料理と寒い国の料理、あきらかに違いますよね。

 

四季のある日本では、その季節によって気候や気温により、味覚もちょっと違ってくるのですね。
旬のものが旬として美味しいように。

 

少し寒くなってくると、味覚もちょっと敏感さが落ちるというと語弊があるかなぁ。
しっかりとした味わいのほうがしっくりくる、そんな感じです。

 

季節の変わり目、飲み方をどう変えたらよいか

特に今まで通りで大丈夫でしたらする必要はありませんからね。

 

いつも家では晩ご飯のあと、コーヒーメーカーで淹れたコーヒーをみんなで愉しむ時間を作っています。
4歳の娘にはまだコーヒーは早いので牛乳ですけどね。(笑)

 

先日から粉の量を少し多くし、濃い目に淹れるようにしました。
そうするとしっくりきて、秋の味わいかなぁなんて思っています。

 

普段、中焙煎のあっさりしたコーヒーをお飲みの方は、淹れる時いつもより粉の量を少し増やすか、深焙煎の苦味のあるコーヒーを逆に、いつものコーヒーの粉の量よりも薄めにしてつくる、そんなやり方もあります。

 

粉の量を多くするのは経済的ではないですが(笑)、おすすめの淹れ方としてはそうなります。

 

このことをご存じでなかっった方は、今の季節、ほんの気持ちだけちょっと粉を多めに使って抽出したら美味しいと思いますよ、ぜひ一度やってみてくださいね。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

じょうぶだよ!

  はい みなさん こんばんは♪ じょうぶになりました! 何が? 豆袋がです 右が新しくな

記事を読む

古材に囲まれてコーヒーを愉しむ

毎日が割とリラックスして過ごせるのは、これはコーヒー屋の特権かもしれない、と思うことしばしば。 コ

記事を読む

家庭で使うコーヒーミルで注意すること

プロローグ 僕がコーヒー豆屋を開業したのは2002年の3月29日でした。 もうすぐ14年が経とう

記事を読む

ますます値上がりするの?今後のコーヒーの動向

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です さて今回は昨今多くなりました「コーヒーの値上げ」

記事を読む

カフェオープンに向け ブレンド試飲会!

先週は前半にお休みを頂きまして 旅行に行ってきたせいか 1週間 なんだか旅行気分が抜けなくて ほわん

記事を読む

コーヒー豆 ストレートとシングルオリジンの違いってなんだ?

さぁ今回もちょっとマニアックな話になりますが、コーヒー好きな方なら知っておくとコーヒーの楽しみが増え

記事を読む

コーヒー焙煎はどんな事を考えて、焙煎しているのか

プロローグ コーヒーの焙煎とはコーヒー生豆を火で(熱で)焙る作業のこと言います。 コーヒー生豆は

記事を読む

コーヒーのことを迷わない1つのすすめ

プロローグ コーヒー屋はお山の大将である ←島規之の名言 迷言?笑 野に咲く花のように~♪

記事を読む

ペーパードリップとドリップバッグの違いは何?

島珈琲の通販は主にゆうパックを利用して、全国の皆様にお届けしています。 宅配業者さんの人手不足や通

記事を読む

障がい者支援施設とコラボカフェ カフェBeってどんなカフェ?

カフェBeを運営する社会福祉法人 北摂杉の子会さんから、このカフェを手伝って欲しいとご依頼を受けたの

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ブレンド風でもアイスコーヒーを作れます!

昨日はお休み。 娘が小学校から帰ってくると、玄関で「父ちゃんただいまー

めんどくさいことに楽しむ工夫を

本日は高槻店は定休日、岡町本店は日曜日だけのお店なので日曜日以外は定休

ブレンドとシングル どっちがいいの?

本日、日曜日は日曜日だけのお店、岡町本店へ来て営業しております。 日曜

恥をかく

島珈琲ではオリジナルのコーヒー豆袋を使用してます。 包材屋さんで売られ

そぎ落としてシンプルに辿り着く

コーヒーの焙煎が好きで、好きが高じてコーヒー屋、焙煎屋を始めました。

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑