*

コンビニ100円コーヒーの存在は、どんな影響を与えたのか

コンビニのコーヒー、皆さんはよく飲まれますか?
僕は時々ですね、買い物や家族でドライブに出かけたときに買って飲みます。

 

各コンビニ会社によっても少しずつ味わいが違っていますので、その行き先 時々の各コンビニの会社の味わいを楽しんでいます。

 

皆さんは、どこのお店のコーヒーがお好きでですか?

 

一番最初にコンビニコーヒーを始めたのはセブンイレブンだったでしょうか。

 

セブンイレブンがコンビニコーヒーを始めるにあたって、コーヒープロジェクトチームが新聞に載っていた時、コーヒーマシンのメーカーやコーヒー原料チームなど、すごい会社が手を組み、そしてチームになっていたのを記事で見て驚いたこと、今でも覚えています。

 

そして瞬く間に全国のコンビニから、コーヒーが入った紙カップを持っている人々の姿を見るようになりましたよね。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

先日、ハイウェイのサービスエリアで見たコーヒー

このコンビニコーヒーの勢いはどんな風になるのだろう、そう思って興味深く観察しております。
別にライバル意識を持ってといか、そんなんじゃないですからね。(大手と島珈琲なんて比べるに値しないですからね 笑)

 

さて、その100円コーヒーが、先日家族旅行の帰りに立ち寄ったサービスエリアでもあったのですね。
コンビニではなく、普通の売店で、です。

 

ソフトクリームやお菓子、天ぷらなど販売していて、ぶらっと見ていると「あれっ?」と目に付いたのはコーヒーマシンでした。

 

売店で100円を支払い、紙コップを受け取って自分でスイッチを押して待つ、コンビニと一緒のやり方です。

 

そうかもうここまで来たのか、そんなことを感じながら一口、そしてまた一口。

 

美味しかったです。
抜きん出て素晴らしい、とまでは言いませんが、100円でこのクオリティなら素晴らしいと素直に感じました。
(写真はサービスエリアでみた100円コーヒーのマシン わっこれ欲しいなぁって思いました 笑)
 

 

 

100円コーヒーの存在はどんな影響を与えたのか

別に僕は評論家でもなんでもないのですが、100円コーヒーが100円でこのクオリティで全国展開され、缶コーヒーを手に持つ人が圧倒的に少なくなったように見ています。

 

各地にコンビニが増えて、お酒の自動販売機も減っていると感じているのですが、コーヒーもまた同じ様になっている様に感じております。

 

100円でこのクオリティ、このコーヒーを飲んだ方からは「美味しい」という声を良く聞きます。

 

こうして広く、このクオリティの良いコーヒーを口にしていることは、沢山の方のコーヒーの味覚も上がっていっている、ということを認識しないといけないなぁ、なんて思うのですね。

 

100円コーヒーが与えた影響は、コーヒーの「美味しい」を広く一般化した、と僕は思っています。

 

昔は、自家焙煎のコーヒーだから美味しさでは頭一つ抜け出している、というふうに考えられていましたが、今はそんなこともなくなったように100円コーヒーを飲んで感じました。

 

コーヒーも「美味しい」が当たり前になったんだなぁ、と。

 

美味しさの追求はもとより、美味しさだけでない島珈琲の価値は何か?今一度探してみようと思った、100円コーヒーのお話でした。

 

更に島珈琲は深化するために、何を考えるか、ですね。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

1日どれくらいのコーヒー豆の焙煎をしているの?

プロローグ 朝、高槻店や岡町本店に到着すると、まず一番初めに行うのは神棚の水を取り替え、手を合わし

記事を読む

梅雨時期が近づいてきた!湿気に弱いペーパーの保存方法はこちら

リライトになります、「改めて書き直し」っていう意味ですね。 ペーパードリップする時に使うペーパー。

記事を読む

既成概念

どんなお商売でも ものごとでもそうだと思うのですが既成概念に邪魔されて 新しい発想がでないということ

記事を読む

僕のオススメのコーヒードリッパーはコーノ式の名門 円すいタイプです

プロローグ 今やコーヒーの器具も様々なものがあって、正直どれがいいのか?わからない方も多いようです

記事を読む

家庭で使うコーヒーミルで注意すること

プロローグ 僕がコーヒー豆屋を開業したのは2002年の3月29日でした。 もうすぐ14年が経とう

記事を読む

アイスコーヒーはなぜ深焙煎のコーヒーを使うのか?

プロローグ アイスコーヒーはなぜテカテカに光る深焙煎の苦めのコーヒー豆がいいのか? 深焙煎でない

記事を読む

ハンドドリップの時のお湯の温度 美味しさにどう影響があるの?

僕が出版するコーヒー本、「ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト」校正を確認しました。

記事を読む

何を信用していいのか、わからない

プロローグ コーヒー屋はお山の大将である。これが僕のひとつの持論なのですが、何でそんなことを唐突に

記事を読む

美味しい水出しコーヒーをお家でつくりたい!どうしたらいいの、しまこーひー?

プロローグ 今日は水出しコーヒーについて書いていきたいと思います。 水出しコーヒー、皆さんはどん

記事を読む

知りたい!コーヒーと水の関係は?

プロローグ コーヒーの99パーセントは水です。 ですので、水の影響力はとてもあります。 &

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
アイスコーヒーを美味しく作るコツ

さて、先日なんと北海道で島珈琲のコーヒー豆を使い、コーヒーを提供してく

夏はやっぱりアイスコーヒーの豆が一番売れるのか

島珈琲高槻店の道路を挟んで向かい側のビル、その2階に「アトリエ ステッ

目指すはどこ?島珈琲社会貢献部の行方

6月20日以来、あの地震が起きてからお休みがありませんでした。 です

大事なイベントでどう? こんな風呂敷ギフトできるんですYO!

先ほど「喫茶たんぽぽ」さんで働くA君が御来店。 A君は僕のことを師匠

ミルでも変わるコーヒーの味わい

使わなくなった1台のミルの手入れをしています。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑