*

次世代の作り方でミルクコーヒーを淹れてみた

プロローグ

フレンチプレスを眺めていて、ふと思った。
これお湯の代わりに温めたミルクを入れて、同じ様にしたら一体どうなるんだろう。
そうした事を思いつくと、居ても立ってもいられません。

早速、チャレンジです。

 

用意するもの、フレンチプレス、牛乳、そしてコーヒーの粉。
いざ!

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

どんなコーヒーが出来上がるか?

ミルクにそのままコーヒーを入れ、コーヒーエキスを出しコーヒー飲料にする。
作り方からしてなんとなくロイヤルミルクティ-のような感じですね。

 

コーヒーの粉は深焙煎の苦味のあるものをチョイスし、挽き具合はいつもよりほんの少し細かくして、濃い味が出るようにし、18グラムフレンチプレスに入れました。

 

次に牛乳を温めました。
ミルクの量は約300ccです。
フレンチプレスで作ると出来上がりまで3分かかる為、出来上がりが良い温度帯になるように、やや熱めにミルクを温めました。
僕はエスプレッソマシンのスチームで温めましたが電子レンジでチンしてもらって大丈夫です。

IMG_9815

 

いざミルクを入れてみました。

 

待つ事、3分

ミルクの色はじょじょにコーヒー色に染められて行きます。
白いミルクが段々にコーヒーブラウンが混ざり、美味しそうなミルクコーヒー色になっていきます。

IMG_9818

 

とりあえず今の段階では、失敗ではない、という確信ではないけども確信に近いもの掴みながら、もうすぐ3分になるストップウオッチをしっかりと握りしめていました。

IMG_9822

 

さぁ3分です。
良い色です!お湯をはって温めていたカップのお湯を捨て、フレンチプレスをギュッと抑えて、カップに注ぐ。
さぁ飲んで見ましょう。

IMG_4781

 

まずは一口。
むむむ・・・こっこれは!

僕が最初に連想したのは「ミロ」の味でした。
昔、母が買ってくれた緑のビンに入った粉末、ミルクに溶かして飲んでいたあの「ミロ」です。
なんか懐かしいわぁ、と余韻に浸りながら、更に5分置いていたものを比べて飲んでみました。

 

むむむ・・・こっこれは!
美味しい!
5分置くと苦味が良い塩梅になり、めっちゃ美味しいミルクコーヒーになりました。
ただし「ミロ」の様な感覚が抜けない訳ではありません。

写真ではちょっと見にくいですが、上が5分、下が3分のものです。5分の方が濃いのがわかりますか?

IMG_9829

 

エピローグ

注意点として、コーヒーの粉がカップに注ぐ時に結構紛れ込んできますので(僕のやり方がまずかったのかも知れません)、カップに注ぐときは茶こしを使うと良いかと思います。

 

あと、抽出が完了したらフレンチプレスをしっかりと洗ってミルクの匂いが残らないようにしてください。
次にコーヒーを淹れる時にミルクの香りが残っていると、コーヒーに移ります。
しっかり洗浄して下さいね。

 

これは結構クセになりそうです。
よろしければ試してみて下さいね。

 

今回、使用したブレンドはブレンド風です。
http://www.shima-coffee.com/ble-0003/

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

バッテリー

 野球選手で例えるなら かつて阪急と阪神で活躍した 「星野伸之」のような投球術をつかって

記事を読む

なんでアイスコーヒーの豆は黒くて脂がテカテカなのか?

プロローグ 夏ですね。 コーヒー屋で夏の話題と言えば、アイスコーヒーです。クールダウンするの

記事を読む

知ってますか?スペシャルティコーヒー

プロローグ 昨日 嫁さんと話していました 僕が晩ご飯を食べているときに たいてい9時からのニュー

記事を読む

自宅でもできる簡単なブレンドを作る

先日あった大阪北部地震で、島珈琲高槻店があるビルの2階の窓ガラスに、しかも強化ガラスですよ、それに大

記事を読む

コーヒーにミルクと砂糖を足してどんな味にしたい?

プロローグ あなたはコーヒーをどんな風にして飲みますか? ブラック?ミルク?砂糖?それとも両方?

記事を読む

この焙煎機、おいくら万円?

プロローグ 島珈琲の様にその場でコーヒー焙煎をしているお店を自家焙煎とか、ロースターとか、そんな風

記事を読む

後口が紅茶のようなコーヒー

昨晩はおうちで家族揃って、夕食を。   五歳の娘が「お母さん、何かお手伝いしま

記事を読む

コーヒーの木

 すくすく育ってます! 実をつけるのはいつの日だろうか 今日はお疲れなので日記はこれまで

記事を読む

中煎り(中焙煎)と深煎り(深焙煎)の決定的な違いとは

プロローグ もちろん味わいの違いもあります。 中焙煎は爽やかな酸味と僅かに感じる苦味のコントラス

記事を読む

HOT用 ICE用 のコーヒー豆 どれがいい?

プロローグ これもコーヒーセミナーの時に受けた質問です。HOT用 ICE用 それぞれにあうコーヒー

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ブログとビオフェルミン

お客さんとビオフェルミンの話で盛り上がったのです。 昨日、日曜日は日曜

どうして島珈琲という屋号にしたか

ここ2,3日、娘が僕の布団を奪います。 実際には、奪われそうになる、で

やっぱり「おもい」が大切

ふと焙煎をしながら「思い」って大事だよなぁって頭に浮かび、そして考えた

過ぎたるは猶及ばざるが如し なのであります

今年の夏はまだ終わってませんが、暑かったですよねーと、お店でお客さんと

9月は閑散期 なので考える

お商売では昔から「にっぱち」と呼ばれる言葉がありまして、2月と8月は閑

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑