*

コーヒーの香り成分は何でできているのか

公開日: : coffee

昨晩は娘に「たこ焼き」をお土産に。

 

たこ焼きを買って帰ると、これはマンガの一コマか、と思うくらい喜んでくれる娘。

 

それを見たいがために買って帰っているのは、たこ焼きを買っているのではなく、娘の喜びを買っている、つまり体験を買っているんだな、なんて思ったり。

 

たこ焼きを口に入れる前に、たこ焼きの香りを考えた。
食べ物や飲み物、すぐにコーヒーと結びつけて考えるクセは職業病でしょうか。
 

ソースやマヨネーズ、いろんな複合された香り。
いろんなものの香りを数値や記号などで表して、伝えることができれば、香りというのがなんなのか、というのがきっと面白いでしょうね。

 

実は、あのモノとこのモノの香りは、共通している香りがあった、とか。
そうしたことも、きっとこれからのテクノロジーでは可能になるでしょうか。

 

楽しみですね。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

コーヒーの香りとは何か

 

コーヒーの香りは、コーヒーの香りですよね。

調べてみると化学物質では500あまりの化学物質から構成されているようです。

 

ちなみに現在でもわかっていないものもあり、コーヒーがなんとなくミステリアスな、魔性のような飲み物に思うのは、そうした科学的にわかっていないことが多いから、なのかもしれませんね。

 

構成される化学物質の中でケトン類が一番多く、次にピラジン類、そして炭化水素類と続いています。

が、僕もさっぱりわかりません。

 

ケトン類とはどんな香りを持つモノなのか、香ばしい香りを与えるもののようです。
そうした、なんとなく~のような香り、というのがあるみたいですね。

 

コーヒーの香りはどう作られているの?

 

コーヒーの香りは、焙煎によって作られています。
焙煎というのは、コーヒー生豆を平均15分くらい、200℃の熱にさらして化学変化を起こさせる作業です。

 

 

 

コーヒー生豆がだいたい180℃くらいで、細胞破壊が始まり、その時に香りやコーヒーの美味しさというのが、細胞破壊という化学変化によって現れると、何かの本に書いてあったのを覚えております。

 

コーヒー生豆を熱にさらすことによって、化学変化が起こりコーヒー焙煎豆という、別の豆に変身するわけです。

 

その変身の過程で「香り」という力を得る、変身で例えて書いてみるとこんな感じですね。

 

コーヒーの香りは500あまりの化学物質から成り立っておりますが、普通にそれを嗅ぎわけることはできないものであることは、自然のものの凄さですね。

 

この香りがリラックスに、そして心にも良い、ただただ不思議ではありますが、その恩恵に授かっていること、今一度、生産している方、それからそれを生み出す自然に感謝したいですね。

 

この地球上にコーヒーという飲み物があることに、感謝。

 

たこ焼きを頬張る娘を見ながら、香りについて考えておりました。

 

コーヒーの香りに癒されてくださいね。

 

いつもありがとうございます。

焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ハンドピックとは1杯のコーヒーへの愛

通販のご注文が沢山あり、ドタバタな島珈琲です。 いやでもほんと、ありがたいです。  

記事を読む

コーヒー豆を粉にして購入した時、開封しなくても冷凍庫に保存すること!

プロローグ 僕はツイッターをしておりまして、日に4回くらいツィートをしています。 決めないと出来

記事を読む

大小どっち!コーヒー豆の大きさは味を左右するのか

プロローグ 先日、娘に自転車をプレゼントしました。 娘は乗り物が大好きで、案の定 自転車も気に入

記事を読む

コーヒーメーカーとハンドドリップ、同じ味わいにならないのはなぜ

僕のフェイスブックのコメント欄に、タイトルのような質問をお受けしましたので、今回はこのテーマ、コーヒ

記事を読む

恋もコーヒーも ちょっと冷めた時に見えてくる

今朝はモカでも飲モカとおもい 中焙煎のマイルドタイプの エチオピアモカを頂いておりました 僕

記事を読む

冷凍庫に保存しているコーヒー豆、いつまで大丈夫?

最近、ブログを読んでくださる方のセッションという数字、たぶん訪問者数と同じだと思っているのですが、一

記事を読む

no image

魔性の飲み物

 コーヒーは科学的に解明されていないことがまだまだ多く それが故に魔性の飲み物として扱われ

記事を読む

容量の分からないカップに、適量のコーヒーの粉を知る方法

昨日は高槻店終了後、10月1日に高槻芥川町にオープンする、セレクトショップ&カフェ テマヒマ

記事を読む

コスタリカという美味しいコーヒーの国のお話

今晩、18時30分頃からテレビの取材があるんです。 手をピックアップして、いろんな人を紹介している

記事を読む

お店で粉にしてもらうのと、家でするのと、どっちが美味しく挽けるの?

プロローグ コーヒーの味わいはコーヒーチェリーの精製から輸送、焙煎、保存、ミル、抽出方法などなど、

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コンビニコーヒー、カップコーヒーに味わいの差があるのか

昨日は臨時休業を頂きまして、エクスペリエンスマーケティング塾、略してエ

打たれ強い人 実は打たれていない

今日はお休みでブログも月曜日は定休ですが、明日1月15日(火)が臨時休

ドリップの粉の膨らみはテクニックではない

先日もお知らせしましたが、1月15日火曜日は高槻店は臨時休業いたします

1月15日(火)は高槻店臨時休業です

1月15日火曜日は高槻店臨時休業となります。   去年の9月

淡路島からわざわざ取り寄せている ヒロタヤのピラミッドケーキ

今年はいろいろやっていこうと思ってます。 何をするにも、まずは資金が必

→もっと見る

PAGE TOP ↑