*

焙煎は焙烙(ほうろく)でもできるんですよ

僕は滅多にコーヒー教室をしないのですね。
なんで?と言われるとあまり得意ではないから、かなぁ。

 

過去にコーヒー教室を何度か開催しましてご好評を頂いたのですが、でもなんかこう、あかんのですわ(笑)

 

そんな僕でもたまにお受けしたりします。
今晩は開催して欲しいとのお願いがありまして、18時半から3名様で。

 

あと8月に夏休みということで子供達も一緒に、障がい者支援サービスでコーヒー教室をして欲しいというご依頼がありまして、お受けしました。

 

どんなこと話そうかなと今、考え中です。
その場の雰囲気を読みながら、僕のコーヒーの引き出しからお話していこうと思ってます。
楽しんでもらうために、まず僕が楽しむこと、よし、楽しむでー!

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

コーヒー教室で焙煎を見せて欲しいとご依頼が

8月に行うコーヒー教室で焙煎を見せて欲しいということで、高槻店にあるこの大きな焙煎機を持って行くわけにはいきませんから、手でできる焙煎をと思い、倉庫からだしてきました。

 

こちら焙烙です。

 

 

 

実は焙烙でもコーヒー焙煎が出来るんですね。
お茶を焙煎するイメージが焙烙には強いですが、コーヒー豆も焙煎できるんですよ。

 

熱の伝導が柔らかくなるよう感じ、優しく火が入っていくそんなイメージでしょうか。

 

ガスコンロを用意し、コーヒー生豆を焙烙に入れて、焦げないようにガスコンロの炎の上でそれを左右に振りながら焙煎を進めていきます。

 

火加減にもよりますが、10分くらいで焙煎が終わります。
中の様子が見えにくいので、進行状況が分かりにくいのが短所ですが、煙がモクモクと出てコーヒー豆がパチパチと爆(は)ぜて香りが変わっていく様子はとても楽しいですよ。

 

この焙烙で焙煎するコーヒーを見せる

何度かこの焙煎するところをコーヒー教室でお見せしたのですが、その都度好評で、コーヒーの焙煎ってこんな感じなんだーと興味津々の目を向けてもらえることは、非常に嬉しかったですね。

 

焙煎の煙も焙煎の進行とともに変化していくので、それもわかって楽しいですよ。

 

お店ではほとんど手で焙煎することはなく、焙煎機でしていますが、たまに手で焙煎すると初心に還れるというか、初めて焙煎した時の気持ちなどが蘇ってきたりして、なんだか童心に戻るような気持ちになります。

 

銀杏を煎る網のモノでもできますし、こうした焙烙でも実は手軽にコーヒー焙煎は楽しめるのですね。

 

うゎなんだか楽しそう!と思った方、この記事読んだよ!と僕にお声かけしてみてくださいね。

 

手焙煎、僕も久しぶりなのでちょっと練習しておきますね。
コーヒー教室の様子はまたご報告しますね、それでは。
 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

冷めた時にも「美味しい」と感じるコーヒーは正解!

前号では短パン社長 奥ノ谷圭祐さんプロデュース TANPAN COFFEE のことを書きました。

記事を読む

何がどう違うの?カフェオレとカフェラテ

プロローグ 高槻店は夫婦で切り盛りしています。 奥様は以前は医療系、調剤薬局の事務員をしていまし

記事を読む

任意団体で始動

さて 本日より障がい者支援サービスの任意団体「らぼろ」が始動しますといっても らぼろ代表の今井さん 

記事を読む

コーヒー豆・粉を保存するのに気をつけたいこと

昨日は娘の幼稚園が代休で、1日お休みに。   日曜日に音楽発表会があったのです

記事を読む

コーヒーはあなたの身体のバロメーター

プロローグ さて、あなたは自分の体調を何で管理していますか? うーん今日はちょっと身体がこってる

記事を読む

抽出でイメージする大事なこと コーヒーと粉の接触時間

昨日は定休日。 娘が春休みなので、おかげ様で娘とゆっくりした時間を過ごすことができました。

記事を読む

どうして僕がグァテマラコーヒーにこだわるのか?

プロローグ 島珈琲のメニューなどに「僕が最もこだわるコーヒー」とグァテマラのコメント欄に書いており

記事を読む

コーヒーの挽き方 中挽きって何?

プロローグ コーヒー豆を粉にする、コーヒー豆を挽く時に中挽きだとか、粗挽きだとか、細挽きだとか、一

記事を読む

毎月の季節のブレンド どんな感じでブレンド作っているの?

体調が芳しくありません。 連休前からのバタバタで疲れが出てしまったようです。  

記事を読む

この道具を選ぶわけ ひとつひとつに意味がある

明日14日から15日の2日間 加賀温泉 山代温泉 宝生亭という旅館で おこなわれる合宿セミナーに参加

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
「香り」アップしました

コーヒーはなんといっても「香り」のものですよね。 実は僕、開業す

お店に立つ上でとっても大切なこと

      日

旬のコーヒーをどう選びブレンドする?月替わりの季節のブレンド

人と人に相性があるように、またコーヒーにも相性があります。 &n

通販のご注文に感謝

最近、娘が「どうしてママと結婚しようと思ったの?」と食卓を囲んでいると

億劫になる前に

最近、糸井重里さんのほぼ日刊糸井新聞の今日のダーリンを読んでいます。

→もっと見る

PAGE TOP ↑