*

コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎の日 (4979)

公開日: : coffee

今日は月曜日で岡町本店も高槻店も定休日ですが、岡町本店に来ましてコーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎を行っております。

 

朝は7時からスタート。

 

4キロの焙煎を計12回しまして、48キロのコーヒー生豆を38キロの焙煎豆に仕上げます。

 

水分が蒸発して10キロの減量するんですね、アイスコーヒータイプの極深焙煎ですので、余計に水分の減りが多いのです。

 

逆に浅煎りなんかでは水分の減りが深煎りほどではないのですね、パーセンテージで言うと極深煎りですと約20%、浅煎りですと約15%くらい焙煎によって減量します。

 

変な話ですが、同じコーヒー生豆を焙煎した場合、コーヒー屋さんとしては深煎りよりも浅煎りの方が利益は大きいことになる、ということになります。

 

さてさて、コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎の合間を縫って、このブログを作成しております。

 

 

今日は12時頃まで

 

7時前に焙煎機のスィッチをON、暖気を20分ほど行いまして7時15分くらいからスタート。

 

焙煎冷却を合わせて1回20分くらいですので、12回ですと4時間で焙煎自体の終了は11時15分ごろ。

 

焙煎機の冷却と焙煎機の掃除、帰り支度などをすると作業自体の終了が12時くらいかなぁ。

 

その後か焙煎機を冷却中に岡町商店街に行き銀行へ、そして原田神社にお詣りして、駅前の立ち食いそば屋さんでカツ丼でも食べてから、焙煎した豆を車に積んで高槻へ帰ろうという予定です。

 

発送は高槻店で

 

今日焙煎したコーヒー豆38キロは少し高槻店で寝かしてから、工場へ発送します。

 

岡町本店では発送業務がないので、こちらでは運送会社さんと契約してないのですね。

 

38キロのコーヒー豆、こうして手間暇かけて愛情込めてコーヒーシロップとなります。

 

今回もばっちりですので、どうぞ出来上がりを楽しみにしてお待ちくださいね。

 

それでは、どうぞ良い1日を。

 

こころに響くコーヒーを 焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

 

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
アバター画像

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

中煎り(中焙煎)と深煎り(深焙煎)の決定的な違いとは

プロローグ もちろん味わいの違いもあります。 中焙煎は爽やかな酸味と僅かに感じる苦味のコントラス

記事を読む

コショウの挽き方とコーヒーの挽き方を比べる

コショウについてはあまり詳しくないので、知ったようなことは書けないのですが、コーヒーのなんらかの説明

記事を読む

そしてコーヒーの苦味と酸味を考えた

昨晩、お風呂に入っていて水って透明なのに、なんで集まると青色に見えるんだろ? なんてことを思ってい

記事を読む

あなたのコーヒーの好みの味を探してみましょう!

プロローグ 飲み物の味わいの違いは分かりにくい、特にコーヒーはそうですよね。 僕らでも目隠しして

記事を読む

カリタ銅ポットをオススメする理由

来月、3月29日で島珈琲は開業18周年となります。 26歳に島珈琲を現在の岡町本店で開業。 &nbs

記事を読む

関東はミルク 関西はフレッシュ そんなコーヒーにいれるミルクの話

プロローグ 実はSNSを見ていて知ったのですが、コーヒーに入れる生クリームは関西ではフレッシュ、関

記事を読む

コロンビア・ナリーニョスプレモがやってきた (4915)

昨日は千葉県は柏市にある布施弁天東海寺の境内にあるお茶屋さん、「茶屋 花華」さんへご注文頂きましたコ

記事を読む

マンデリンが新しいロットになりました!

今週は焙煎機メンテナンス週間です。 昨晩から始めました。   高槻店の業務終了後、後片付け

記事を読む

嗅覚疲労

最近は仕事の後に電車を乗ること少なくなりましたが、お店が終わってから電車に乗った時、どこからか芳ばし

記事を読む

ドリップコーヒーマシンは絶好調 (4893)

前号で話題にしました、コロンビアの追加契約。   今朝、商社さんに電話をしまして無事、契約

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
割れ豆、多し (4990)

カフェインゼロコーヒー、巷ではカフェインレスやデカフェと呼ばれているコ

七難八苦 (4989)

ブログの号数が4989だったので、あら四苦八苦やなぁと思ったんです。

急冷にはキレがある (4988)

アイスコーヒーの本格的なシーズンインに。   アイスコーヒー

水出しコーヒーでNGなこと (4987)

昨日の晩は、ホットプレートで餃子大会でした。   先日購入し

味見のテストはペーパードリップです (4986)

今日は月曜日ですので、岡町本店・高槻店共に定休日で僕のお休みです。 &

→もっと見る

PAGE TOP ↑