*

来年1年分のブラジルをキープしました!

公開日: : coffee

高槻店のご近所に新しく駐輪所ができていたのです、知らんかったー!

 

看板は見ていたのですが、先日どこにあるんやろ、と見に行ったらまぁ綺麗で広くて、入り口はちょっと狭いので要注意ですが、月曜日に今のバイクを駐輪し何の問題もなく、これならバイク通勤できるなと。

 

乗り換えるまでのバイクは、お店の横の路地に置いていたのですが結構置くスペースが小さくて。
今回乗り換えたバイクは前よりも少し大きいのです。

 

お隣さんの銀行さんのバイクの出し入れもしょっちゅうあるので、それで自転車で通勤に切り替えたのですが、駐輪場を知り、やったーバイク通勤の日を増やすことができる!と喜んでいる僕です。

 

やっぱりバイクが好き。
少しの時間でもバイク乗って楽しみたいですからね。
24時間50円というのもリーズナブル。

 

嬉しい発見をした僕でした、皆さんもよろしければ自転車とバイク(50~125ccくらいまでかなぁ)の駐輪にご利用ください。
場所は、島珈琲高槻店から天神さんに向かって(北に向かって)斜め向かいのところになります。

 

さて、今回は来年、1年分のブラジルをキープしました、というお知らせです。

 

 

相場高騰している中で

 

商社さんと逐一連絡を取りながら、来年に使うコーヒー豆のキープを水面下で勤しんでいた僕です。
コロンビアはなんとかキープできました。

 

そして、今回おかげ様でブラジルも来年1年分の大まかな使用量がキープできました。
ちょっと多いくらいかな。

 

ブラジルの霜害、コロナの影響で輸送コンテナが足りていない・労働者の移動制限などの問題、そして投機家筋の動き、などなどの理由からコーヒーの相場が高騰し、来年分の仕入れ値は今年よりも価格が上がるのは避けられない状況です。

 

その中で、商社さんからいろいろ工面して頂きまして、なんとかいつものものを、今年の年末に向けての分と、来年1年の使用分をキープすること完了しました。

 

今年の価格よりもワンランクアップしましたが、島珈琲で販売しているコーヒー豆の価格は現行のままですのでご安心くださいね。
来年1年分の使用量とはいうものの、かなり多めにキープしました。

 

ショートしていつもの味わいにならないと困りますし、お客さんにご迷惑がかかりますのでね。
オーバーストックに近い状態ですが、足らなくなることを考えれば、ちょっと多いくらい余裕を持つくらいの方が良いと判断しました。

 

コストを吸収して

 

コストを無理に締めあげることはしませんが、出来る限りのいろんなところでのコストを吸収して現行の価格を維持するよう努めます。
今年キープしたグァテマラやエチオピアモカなど、どちらかというとオーバーストック気味でしたので、それが逆に幸いに転じたカタチとなっています。

 

それもあって、価格はとりあえずそのままでいけますのでね。
来年も同じくブラジルは、アグアリンパ農園、品種はレッドカツアイ、精製はナチュラルのものをご用意します。

 

味わいはどちらかというとクラシックタイプで、ブラジルらしいブラジルという、わかるようなわからないような表現ですが、なめらかで特徴ある風味のブラジルです。

 

年末に向かって、そして来年も安定のブラジルをお届けしますね。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

お待たせしました コーヒーシロップ 無糖!

 お待たせしました コーヒーシロップ&カフェラテ小町 無糖バージョン 明日から販売

記事を読む

コーヒーと、水と、 (4675) 

本来、娘はカミさんも一緒に、この金曜日にお友達とプールに行く予定でした。 しかし家庭の事情がありまし

記事を読む

美味しいの差は何?なぜコーヒー屋によって味わいが違うのか

プロローグ 大手コーヒーメーカーも含めて、同じモカなのに、同じブラジルなのに、同じコーヒーなのに、

記事を読む

島珈琲のコーヒー豆のラインナップ、どう考えて揃えたの?

季節の変わり目に差しかかかると、味覚のブレが生じて、焙煎度合いが微妙にずれたりするので気をつけないと

記事を読む

コーヒーの美味しさはこんなところでも決まるのですというお話

コーヒーの味わいはどこで決まると思いますか。 もちろん、どのパートも大事です。 &nbs

記事を読む

焙煎したその日が一番美味しいの?

昨日からスタートしたあの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さん監修のコーヒー TANPANCOFFEE

記事を読む

農家さんはえらい!美味しいを作るのは良い原料だからこそ

ブログを続けていて良かった、と思う一つに、感性を磨けるから、というのが僕の中にあります。 なぜかとい

記事を読む

コーヒー豆は保存食品じゃない!だから保存法が大事なんです!

プロローグ 定期的にリライト、書き直しですね、している記事です。 というのもコーヒー豆は保存食品

記事を読む

コーヒーの産地でも味わいを作っている、というお話

昨晩は、娘が早く寝てしまったのでお風呂を上がった後、黒霧島のロックを飲みながら読書をしました。

記事を読む

島珈琲ではコーノ製品を一部販売してます

と言っても、コーノ円すいドリッパーと円すいペーパーの、1~2人用と1~4人用の4種類だけですが、コー

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
休日の朝は、そばっこブレンド (4889)

月曜日です。   月曜日のルーティンは、朝、娘と一緒に起きて

マルハラ (4888)

本日3月3日(日)は、2週間ぶりの岡町本店の営業で、ここ岡町本店にてこ

コロンビアのサンプルが届きました (4887)

3月初めの土日。   土曜日、高槻店の一週間の締めの日。 &

3月4月は臨時休業はありません! (4886)

月初めというのもあってか、業務用卸のご注文が多数ありまして、そしてお店

お店のオリジナルブレンド作ってます (4885)

先日、娘にiPadをカミさんと僕からプレゼントしました。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑