*

おかげさまです!あの芸能人のTANPAN COFFEE 440セット 量にして176キロのコーヒーの予約を頂きました!

公開日: : coffee ,

あなたは176キロのコーヒー豆と聞いてどんなことを想像しますか?

 

実家の母親に聞くと「お父さんとお母さんの体重足してもまだたらんなぁ」などと言っておりました。

 

あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんが、販売します!とフェイスブックで販売開始したところ、ソックスとTANPAN COFFEEのセットなど、セットのコーヒーも含めて、オーダーはその数なんと440セット。

 

しかもです。
1セット200g×2パックが5000円もする高級コーヒーが、です。

 

すげー

しかもたった3日間ですよ。
特に宣伝もしておりません。

 

短パン社長 奥ノ谷圭祐さんのフェイスブック・ツイッターやブログでこんな感じで用意してますよー、と事前にちょっと紹介しているくらいです。

 

僕の方でもブログや短パンコーヒーツアーなどの投稿をしましたが影響力で言う僕の発信は、もうそんな比べるなんてもんじゃありませんので、大した宣伝にはなってないはずなんです。

 

これは一体なんなのか?
「短パン現象」と呼ばれている現象で、つながりの経済を可視化できる現象。

 

つながりの経済とは、簡単に言えば「同じ物なら知らない人から買うよりも知ってる人から買う」このことです。

 

もちろん、その「つながり」を短パン社長 奥ノ谷圭祐さんが沢山の人にSNSやリアルを通じて、愛を持って接したからこそこの結果なのです。

 

一朝一夕でなせることではありません。

 

いつもはこの短パン現象を見ている側でしたが、少しだけ当事者側にまわり、すごい現象を体験させて頂きました、フェイスブックの投稿にずらりと並ぶオーダーのコメント、すごいです。

 

このような体験をさせて頂き、あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんに心から感謝しております、ほんとうにありがとうございます。

 

 


 

176キロのコーヒーとはいかに

176キロのコーヒー豆、杯数で言うと17600杯分のコーヒーの量です。(上記短パン社長のツィートの後に、更に10パックのオーダーの追加があったことが判明しました)

 

あなたは1日何杯コーヒーを飲まれますか?

 

では、3杯としましょう。

 

もしあなたが1日3杯のコーヒーを毎日365日飲んだとして、消費するのに一体どれだけの月日がかかるかというと、ジャーン 5866日、16年分のコーヒーに換算されます。

 

1日3杯飲んで16年分のコーヒーが、176キロのコーヒー豆だということになります。

 

1日3杯で飲みきるのに16年もかかるコーヒー豆の量が、たった3日で販売する壮絶さ、すごいの一言です。

 

この176キロのコーヒー豆、3日かけて焙煎し、2日間でパッキングして短パン社長 奥ノ谷圭祐さんの経営する会社、ピーアイさんへ期日にお届けします。

 

アパレルメーカーの一室がコーヒーの香りでパンパンになるのではないか、とちょっと心配しておりますが(176キロの香りですからね)、愛情込めて焙煎して、愛情込めて袋詰めして、TANPANCOFFEEを購入された方に僕からも愛が届くようにお届けしたいと思っております。

 

さぁ少しずつ段取りにはいろう!

 

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
Avatar photo

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

テカテカコーヒー豆の謎 なぜ脂がでるのか

ブログのネタは、お客さんから頂くことが多いです。   いろいろ質問をくださるので、それをそ

記事を読む

コーヒーシロップ無糖は今年の秋冬まで販売できそうです!

昨日は僕の誕生日で、なんとか19時過ぎに仕事を片付けることができ、急いで帰宅。 娘が早く帰ってきてね

記事を読む

どうなる?マンデリンの行方

コーヒーが栽培される所謂、コーヒー生産国は赤道を中心に北回帰線と南回帰線の間にあり、その一帯をコーヒ

記事を読む

no image

プロとは

 どんなときでも  いつも必ず90点以上の味で コーヒーをいれれること と コーヒーをた

記事を読む

no image

わたし草食系です

 朝市をやり出してから 野菜をもっと知らないといけないし また葉野菜は余るとどうしようもな

記事を読む

ええもんをおだししたい!

  お客様にはええもんをおだししたい! いいコーヒーを仕入れたとき 見た時 お客様の笑顔が

記事を読む

古材に囲まれてコーヒーを愉しむ

毎日が割とリラックスして過ごせるのは、これはコーヒー屋の特権かもしれない、と思うことしばしば。 コ

記事を読む

正解!コーヒーの飲み方はどれ?

プロローグ SNSは、フェイスブックとツイッター、たまにグーグル+を主に楽しんでいます。 そして

記事を読む

ブレンドコーヒーの味わいは、どこに目を向けるともっと楽しくなるか

ブレンドコーヒーと言えば、皆さん何を想像しますか? いろんなコーヒー豆を混ぜ合わせているコーヒーで

記事を読む

手挽きミルと電動ミル、家庭で使うにはどっちがいい?

過去に何度かコーヒー教室やコーヒー講座を開催しましたが、このことはよく聞かれる質問のひとつです。

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーシロップ無糖2023 明日2月10日より販売です

次のお休みの月曜日の午前中に、カミさんと京都へ行き、お昼頃高槻に戻る予

当たり前が一番むずかしい

昨日は東京からコーヒー豆を仕入している商社の社長さんが、わざわざ高槻店

安心も買っている

昨日はお休みで、バイクで所用巡りでした。   用事の最後に、

素直さこそスピード論

月曜日は岡町本店・高槻店共に定休日で僕のお休みです。 今日はバイクで所

この焙煎機たちと一生付き合っていきたい

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中は岡町本店にやってきまして、先ほ

→もっと見る

PAGE TOP ↑