*

あの芸能人は深い「愛」を持った方だった

今日は急ぎの案件があって、昨日のあの芸能人と行く東京コーヒーツアーの詳細を書きたかったのですが、改めて時間をキッチリ取り書き上げたいと思います。

 

密で濃い時間、コーヒーの事だけでなく、僕自身が勉強することが沢山あり感謝しております。
そのこともその回に書きたいと思います。

 

芸能人とはそうです、アパレルメーカーの社長でありながら芸能人。
芸能人より芸能人な、そうあの芸能人とは 短パン社長こと奥ノ谷圭祐さんです!

 

img_3913

 

 

img_4113

 

 

パイセンTVやマツコデラックスの番組に出演したりと、アパレルメーカーの社長でありながらテレビ番組のレギュラーを持っているあの方です。

 

今回は1年中短パンで過ごす、短パン社長こと奥ノ谷圭祐さん、無類のコーヒー好きでついにご自身のコーヒーを出すことになり、それを僕こと島珈琲の島規之に「TANPAN COFFEE」を作ること任命されました。

 

短パン社長のお気に入りのコーヒー店を巡り、短パン社長の好みの味わいを探して行きました。
お昼ご飯のカレーやお口直しのデザートを含めると8件ものお店を巡るハードなスケジュール。

 

2,3件目でだいたいのお好きなコーヒーの味わいを短パン社長に確認しながら、キャッチしました。
それで終わることも可能だったのですが、ピックアップしたお店を全部巡ることにより、好みでないコーヒーの味わいをキャッチすることもできました。

 

これは実はお好みのコーヒーを作るに当たって大変重要なことで、好きな味わいだけを追いかけてしまい勝ちですが、好みでないコーヒーを知っておくことで、更に理想に近い味わいを作ることが出来ます。

 

東京から帰った次の日の今日、さっそく焙煎してみました。

 

短パン社長が販売するとなると本当に凄いことになるので、鮮度や効率のことも考えて。

 

こちらの方もまた後日改めてぼちぼち書いていきますね。
味わいの詳細はトップシークレットなんで書けませんけどね(笑)

 

昨日、ほぼ1日、短パン社長と同行させてもらい数々のお心遣いを頂戴しました。
ハッとするような優しさや、お気遣いがあり、人に対する愛情を深く感じました。

 

駅まで送ってくださり最後、車からわざわざ出てきてお見送りしてくださったこと。

 

ご本人は当たり前のことと思われているかもしれませんが、車からわざわざ出てきて「ありがとう」と言ってくださる行為に、僕は非常に感動し、短パン社長がほんとに心底喜んでくれるコーヒーを必ずと、心に刻み、東京を後にしました。

 

人間愛が非常に深い芸能人。
その人のコーヒーを作れることを誇りに思い、全力で取り組みたいと思います。

 

短パン社長とその先の笑顔のために、やんぞー!やんぞー!
ご期待下さいね。

 

短パン社長とスタッフの皆様、改めてありがとうございます。
ほんとうに心から感謝しております!
薫る島珈琲をもう一杯。

 

おおきに、いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
https://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0184

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

エスプレッソのお湯割りも美味しいで

最近、ファミリーコンピュータクラシックに家族でハマっています。 スーパーマリオとかアイスクライマーと

記事を読む

物事の効率を上げるには?

僕が高校卒業して就職したのは、中国料理店だったことはこのブログで何度となく書きました。 主にホール

記事を読む

サービスって、実はさりげないもの

プロローグ 島珈琲は コーヒーを通じて人の幸せに貢献すること コーヒーを通じて暮らしの

記事を読む

no image

おおきに

 一日に何人の人にも お礼の言葉を述べます 一回でも多く感謝の気持ちを伝えるために 「どう

記事を読む

僕がコーヒーのことで参考にしてきた本

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中は岡町本店に来て先ほど焙煎が終わりました。 10時オープン前に

記事を読む

「いい加減」じゃなく 「良い加減」のいい加減

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   昨日 島珈琲の高槻店で近々「チー

記事を読む

温顔無敵 ~休日は大好きな読書して~

プロローグ 月曜日は休日を頂きまして、歯医者に行き、娘と川で遊び、夕方は障がい者支援施設とコーヒー

記事を読む

無糖 無糖 無糖!!

さて 今季2度目のコーヒーシロップ無糖の新ロットが明日到着しますそうです 4倍の牛乳で割るととても美

記事を読む

冬は濃いコーヒーが欲しいもの アイスコーヒー用の豆をホットで飲む

8月6日、夏生まれの僕です。 最近の暑さにはめっぽう弱くなりましたが、どちらかというと暑さには強い

記事を読む

隠れ人気、隠しブレンド鱗雲(うろこぐも)

以前のメニューにはなく、新しいメニューになってレギュラーとなったブレンド、隠しブレンド鱗雲。 なぜ隠

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
パンチング

最近、ブログのタイトルをあまり考えないようにしています。 タイトルで、

岡町本店がなぜ日曜日だけの営業なのか

島珈琲には岡町本店と高槻店と2店舗あり、そして姉妹店というか協力させて

一時的に高槻店に設置しました

本日、そして明日と発送が沢山となっております。 島珈琲ではホームページ

新価格は5月23日月曜日からスタートします

岡町本店に設置するために新しく購入したコーヒーグラインダー、コーヒーミ

若さとは

月曜日は定番の毎朝のツィート「よし、ゆこう」シリーズからテーマを取りエ

→もっと見る

PAGE TOP ↑