*

ハニーフラッシュ!

公開日: : coffee

 いくわよ ソーレ!

ということで
島珈琲といえばグァテマラ
島珈琲といえばコスタリカ

この二つの産地のコーヒーは僕のこだわりで
仕入れの値段にあまり関係なく 自分が
気に入ったもの 気になったものを選んでいます

なぜこの2つなのか

僕があるコーヒー屋で飲んで感動したコーヒーが
グァテマラだったこと
初めて飲んだコスタリカコーヒーが
美味しくて感動したから 

が起因していまして
感動をより大きくして皆様にお伝えしたくて
 
思い入れをスパイスし 育んできて
僕の「こだわり」になりました

両国ともコーヒーの産地では
かなりレベルの高い産地とされ
世界的にも評価は高いモノとなっています

グァテマラとコスタリカの場所
どちらともセントラルアメリカ 中央アメリカで(のはず)
アメリカの下にあるのがメキシコで
メキシコの下がグァテマラです
コスタリカはその下の下らへんです

で なんでこんな話をしているかというと
いいコスタリカコーヒーが入ったからなんですよー

その名も
コスタリカ ティピカピジャロボス イエローハニー
ロボットみたいな名前のあとに イエローハニー
こっちを向いてよハニー♪

ティピカピジャロボスというのは品種で
イエローハニーというのは精製法です
(詳しいことは直接聞いてくださいね)

その名の通り 甘くて透明度がありとっても
美味しいコーヒーです
中焙煎マイルドに仕上げました 機会があれば是非どうぞ♪

スクープ!社会貢献部にまた動きが!
目的地を「障がいを持った方の働く場所を増やす」
と定めたこのプロジェクト
今日も新たな仲間が!
有志を持った同志がどんどん増えていってます
めちゃめちゃおもしろいことになるに違いない!

写真
さぁ お待たせいたしました
島珈琲の代表作品 焙煎アーティストがつくる最高傑作
コーヒーシロップ無糖(コーヒー濃縮液)
いよいよ4月3日より発売開始
ただいま どんどん予約が入ってまーす

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーの粉、どうしてお店によって挽き目が違うの?

島珈琲の法人なりの各種変更手続き、屋上倉庫を借りて屋上への荷物の運搬、日常の業務、障がいのある方の働

記事を読む

手挽きミルの挽き目の調整のやり方のコツ

前回のブログで書きました、通販における送料の値上げの件。   一晩考えました、

記事を読む

ハワイ島のコーヒー農園で仕事をして学んだこと

プロローグ 昨夜、出版する本の原稿を書いていて、ハワイ島へコーヒー栽培ボランティアに行っていたとき

記事を読む

no image

ディスカバリー

 今日 前職でお世話になりました(株)マツモトコーヒーの社長に 注文の電話があったので 電

記事を読む

父の日にコーヒーギフトを贈りたい方必見!その選び方とは?

プロローグ 明後日6月21日は父の日 父の日を14日だと思ってた僕です。14日と思って家族旅行の日

記事を読む

違うふたり

 岡町本店にある焙煎機 高槻店にある焙煎機 同じ国産メーカーの焙煎機ですが どちらも違う微

記事を読む

今日のお菓子 vol.9

今日のお菓子 早い目に写真をアップしておこうと思っていましたが 日記を書くのが今の時間になってしまい

記事を読む

いつか日本でコーヒー豆が栽培できるようになる日がくる?

昨晩は久々に、ゆっくりと読書に時間を取ることができました。 ブログを書くためにはインプットも当然必

記事を読む

陶器とプラスチック どっちのドリッパーがどうなのか?

次の月曜日は奥さんの誕生日です。 奥さんの大好きな焼き肉を御馳走しようと思ってます。 &nb

記事を読む

仕込みはオッケー!

  ということで 2日間にわたるコーヒーシロップ&カフェラテ小町の 無糖バージョン

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハンドドリップの1杯どりと、2杯どり どちらが安定するの?

昨晩は焙煎機の煙突掃除をしました。 煙突の内部にあった径のブラシを突っ

コーヒー豆の表情が変わるとき

昨日から、高槻店の焙煎機は、メンテンナスに入っております。 今回は、3

カフェBeは今年でオープン10周年

昨日は月曜日で定休日でしたが、月一のミーティングに行ってきました。 姉

売れる商品があるのではなく、売れる売り方があるだけ

開業して17年という月日が、もう少しで経とうとしております。 その半分

なぜ島珈琲で香り高いコーヒー豆ができるのか

手前味噌ですが、お店に入ってくるとお客さんのほとんどが「いい香り~」と

→もっと見る

PAGE TOP ↑