*

味覚って 年齢や性別で違うんです

公開日: : coffee

 このブログで何回も取り上げてきたんですが
島珈琲を立ち上げて12年 お客様の嗜好を知ろうと
がんばってきまして ある一定の傾向があることに
気がつきました

老若男女

この4つカテゴリーで
だいたいの嗜好がわけられます

老と若
若い方の味覚は だいたい濃い味です
歳を重ねるとともに 味覚は好みは
だんだん薄味になります

僕も歳を取ってきて思うのですが 
肉よりも野菜や魚の方がほしくなる
そんな感じに似てますね

次に男と女
男性は濃い味 特にタバコをお吸いの方は
間違いなく濃い味が好みです
女性は薄味 苦みや酸味に敏感です

なぜ女性は苦みや酸味に敏感かというと
苦みや酸味は ほんらい食品には
あまりあってはならないモノです

そもそも苦みや酸味は 食品において
「腐っているかもしれない」と
思わす危険信号なので 女性は子育てをする中で
子供を守る意識が たぶん遺伝子レベルであるんでしょうね

腐ったものを食べさせてはならないと危険信号を察知する
感覚が男性よりも上なのです
ですから コーヒーの良質な苦み 酸味 においても
男性よりも遙かに敏感にキャッチするみたいです

この4つ分類は僕なりの考えなので 正しいかどうかは
わかりませんが これを基礎に僕はお客様の好みを
お聞きし おすすめのコーヒーをご提案します

もちろん マーケティングもありますので
全体の味をどこに置くか というところも
この分類に従って決めています

で 明日は島珈琲 岡町本店をオープンして
まる12年目の日です 継続は力なり
社会のために何ができるか を
もっと追求していきたいと思います!

12年 支えてくれた皆様に心から感謝です
 

写真は来月店先に置くブラックボード
嫁さんの手書きです!(文・構成は僕です)

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

ますます値上がりするの?今後のコーヒーの動向

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です さて今回は昨今多くなりました「コーヒーの値上げ」

記事を読む

コーヒーをドリップするときに大切な1つのこと

プロローグ     テクニックって練習すれば上手くなります

記事を読む

ペーパーを濡らしてドリップするときに気をつけたいこと

プロローグ ペーパードリップの際、ペーパーを濡らす理由は以前に書きました。 そのブログはこちらで

記事を読む

背面カウンターにした結果は

背面カウンターとは。 カウンターは普通に考えると、オープンキッチンになっているそのキッチンに向かっ

記事を読む

オリジナルブレンドのカスタムオーダーもお受けしてます!

プロローグ 昨日、お客様から相談というか、雑談というのかわかりませんが、こういうお話をしていました

記事を読む

あの芸能人のTANPAN COFFEE の品質はほんまにすごいぞ!

    あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんから、「TA

記事を読む

検証!!とっての無いカップ(器)で飲むと美味しくなるってほんと?

昨日 日本知的障害者福祉協会さまから  毎月発行されて全国に配布されている月刊誌に  原稿の依頼があ

記事を読む

お正月におすすめコーヒーと福袋のご案内

プロローグ 今日はご案内です。   まず年末年始の各店舗の営業について。

記事を読む

ブレンドはどんなイメージを持って合わせているのか

コーヒーのブレンドを説明するときに、よく用いるのがこの例え。   例えばブラジ

記事を読む

820ブレンド カフェラテ

  820ブレンド カフェラテ 黄金比8:2 牛乳8に対してカフェラテ小町2で割ると とっ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
値打ちを再度かみしめて頂く情報を

おかげ様で島珈琲高槻店は、この11月21日でまる6周年となります。

島珈琲の先を見る

今年の高槻は6月に地震があってから、大雨、猛暑、台風と自然災害の多い年

コーヒーにもある発酵した味わい

発酵したものといえば、味噌とかお漬け物、納豆それから醤油もそうだし、お

コーヒーの苦味について考える

子供の時に苦いモノ、ビールだとかコーヒーだとか、何でこんなに苦いものを

コーヒーの酸味について考える

酸味と聞いて何が思い浮かびますか?コーヒー以外に。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑