*

ドリップで薄味と濃味を作るちょっとしたコツ

プロローグ

3歳の娘がなぜかよくわかりませんが、ニトリが大好きでしょちゅう近所のニトリに連れて行け、といいます。
昨日の僕のお休みなんかは、朝に1回、夕方に1回、1日に計2回も行くことになり、少量の買い物をし、他の多くの時間は娘のウインドショッピングのお付き合いになります。

 

ニトリだけじゃもの足りないらしく、周りの家電量販店やホームセンターにも連れて行けと、やれやれ、とも思うのですが普段あまり買い物に行かない僕なので売り場が新鮮で、昨日もコーヒーメーカーコーナーをしっかりと見てきました。

 

面白いですね。
そこでこれを発見しました。

 

IMG_1214

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

高性能のコーヒーメーカーが増えてきた

タイガーのコーヒーメーカーで、マイコン制御で3つの味が楽しめるというものです。
うすい、こい、ふつう、ボタンを押すとこの3つの味わいを淹れることができるそうです。

 

しかも、タイガーは魔法瓶のメーカーなので当然受けポットはステンレス魔法瓶。
下がヒーターになっているのではないので煮詰まりがなく、温かい間は煮詰まることなく美味しく飲める優れものです。

 

この3つの味わいはどうやって出来るのか。
たぶんメーカーは、同じコーヒーの粉をセットした上で、うすい、こい、ふつう の味わいを選ぶ事ができるのだと思います。

 

ということは、たぶんこういうことです。

 

ハンドドリップでも一緒なんです

濃い味をつくる方法はお湯をゆっくりと注ぐこと。
ドリップは何回かにわけて注ぎますが、そのお湯を注ぐタイミング、ドリッパーにセットした粉がお湯を注ぐことで持ち上がります。
次にお湯を注ぐ時がどのタイミングかというと、完全に落ちきる手前まで注ぐのを我慢してください。

IMG_1234

 

 

落ちる手前で、お湯を注ぎます。
それを繰り返すと時間をかけてコーヒーを抽出する事になり、濃い味わいのコーヒーができます。

 

逆に薄いコーヒーを作りたい場合は、この動作の真逆でとにかくアップテンポでお湯を注いでいきます。

 

そして普通の味(っていうのもなんか変ですが)はこの中間くらいのスピードでドリップすると良い、となります。

お湯を注ぐスピード、遅い=濃い味、早い=薄味、このなるとイメージしてもらうと良いです。

 

エピローグ

たぶんこのコーヒーメーカーは、そんな機能がマイコンで制御されてるのかと思います。

 

冬から春、冬は普通に感じていた味覚が、春は同じものでも濃く感じることがあります。
人は季節によって味覚の変化がありますので、粉などいつも通りにセットして、お湯を注ぐスピードに気をつけて春にあう味わいを探すのも楽しいですね。

 

よろしけばどうぞ。

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
https://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0035

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーには老化抑制の効果があるのか、ないのか

コーヒーは身体に良くない飲み物の代表格な存在、そんな扱いでした。   胃がもた

記事を読む

820ブレンド カフェラテ

  820ブレンド カフェラテ 黄金比8:2 牛乳8に対してカフェラテ小町2で割ると とっ

記事を読む

蒸らしを終わらせるタイミングとは

ここ数回、蒸らしに関係するブログが多いような気がしております。 ではおさらい、「蒸らし」とは何か。

記事を読む

実はアイスコーヒーにも色々種類があるんです

プロローグ 今日はアイスコーヒーもいろいろな種類があって、それぞれに個がある味について書いていこう

記事を読む

オーダーストップという言葉 勘違いされている方、多いかも

高槻店に御来店してくださっているお客さんが、出店のご準備をされています。  

記事を読む

カフェというよりコーヒー「豆」屋です

毎月一回、店先に置いてある黒板を書き換えています。 僕が原稿を作り、そしてカミさんが書いてくれていま

記事を読む

僕はどう考えて島珈琲のコーヒー豆の価格を決めたか

最近、落語のCDを聴いてます、っていきなりどーしたの?ですね。   エクスペリ

記事を読む

業務用卸

 島珈琲は家庭用のコーヒー豆のはかり売り 挽き売りだけでなく ショップで使われるコーヒーも

記事を読む

上達するための考え方

最近、寝る前にもっぱら落語を聞いています。   話し方や、その「間」などをなん

記事を読む

コーヒーは不老長寿の万能薬と言われてたってホント?

どうせ千年もない人生さ 涙も笑え 笑いとばせ粉々に   吉川晃司のある歌の一節

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ツッコミどころがあって、丁度良い

娘と一緒にアニメを見ていると、時々その台詞にドキッとさせられることがし

冷凍保存ではキャニスターがいい?

昨日は僕の誕生日でした。 おかげ様で45歳となりました。  

今のところコーヒー豆の入庫の遅れは聞いてません

お盆前の最終オーダーが締め切られ、コーヒー生豆がドンドーンと届きました

今年コーヒーシロップ無糖は秋冬も販売します!

暑いのは暑いのですが、まだ少し朝の暑さましかなぁと思っている僕です。

隠しブレンド鱗雲あらわる

昨日はお休みでしたが、高槻店で前から雨漏りがあった箇所あり、13時から

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑