*

いつもコーヒーの味が違うんだけど、いれ方が悪いのかなぁと思うあなたへ

プロローグ

今年はほんとに気候が不安定ですね。
お身体の調子、崩されていませんか?朝晩まだまだ肌寒い日も多いようですのでどうぞご自愛を。
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。
IMG_4934
さて、よくお店で会話しているとこのブログのタイトルのようなことをお話になります。
「同じようにコーヒーをいれるんだけど、いつも味が違うのよねー 下手くそなんかなぁ。。。」と
いえいえ
そんなことはありません。

 

なぜ、毎日同じ味にならないのか、その理由をいくつかあげていきたいと思います。

 

毎日同じではないワケは、何?

僕たちプロでも毎日同じ味に感じることはないです。(と僕は思ってます)
なぜなら、毎日体調が違うからです。

 

必ず昨日と同じ体調とはいえませんよね。味覚は体調によって変化します。ですからひとつは体調が理由になります。特に繊細な味覚になればなるほど、体調の変化によって違うものです。

 

次に直前に食べたものによる変化。コーヒーは食後であったり、お菓子と一緒にだったり、朝食と一緒だったり、あまりピンで飲むということは少ないのではないでしょうか?
そうすると食べるものの組み合わせによっては、味が全然違うように感じる時があります。

 

油料理のあとに飲むコーヒーは口の中がすっきりしてとても美味しく感じますが、口に残る料理の余韻の味があれば、コーヒーの味はそれに影響されるわけですので、同じ味になることは、同じ料理を食べた後でない限りなりえないことになると思います。

 

それともう一つ

歯磨きやハッカ系のものを口にした後のコーヒーは、コーヒーの味覚をキャッチできません。
食後歯磨きをしてからコーヒーが欲しくなるときありませんか?

歯磨きをした後に、コーヒーを飲むと僕は何かを当てることすらできないくらい味覚が狂います。
ですから、重要なテイスティングなどの時はその前に(歯磨き粉を使った)歯磨きをしないことは、注意事項にはいっています。

 

美味しいコーヒーを飲みたいときは、その前にガムを噛むこともオススメはできません。(特にハッカ系のガム)

 

エピローグ

もしその飲んだコーヒーがブレンドである場合。
例えば島珈琲のブレンドの花の場合、ブラジル50%:コロンビア25%:タンザニア25%という割合で配合しています。仮にスプーンで一杯すくったとして、必ずその配合通りにスプーンの中はなっているでしょうか?

 

すくうスプーンの中の配合は必ずしも同じとは言えませんよね。そこにも味の違いがあります。

 

このように、いろーーーんな条件で味は変わります。
それと最後の一つ 日本には四季があります。その四季によっても感じる味覚は変化しています。
季節の変わり目は特に味覚が不安定になるように思います。

 

というような理由がまだまだあるのですが、じゃあどうしたらこの事を解決できるのかというと、

味が違うことを「楽しんじゃえ」となります。だって愉しむコーヒーがいっちばん美味しいんだもの、ね。

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

水出しコーヒーの粉の挽き目

6月の後半、大阪でサミットがあるので、流通が大変なことになるんですね! 今日気が付きました。笑 &n

記事を読む

やっぱ新しいほうが美味しいねん

プロローグ 今朝 上宮天満宮にお詣りし 神棚にあった去年のお札をお返しし新しいお札を頂きに行き

記事を読む

知識とはひけらかすものではなく 誰かのお役に立てるもの

いよいよTANPAN COFFEEの焙煎が明日からとなりました。   島珈琲高

記事を読む

季節の変わり目に選びたいコーヒー豆

プロローグ 僕は大阪の高槻で生活をしております。 大阪と京都のちょうど真ん中くらいの位置で、都会

記事を読む

いよいよです

コーヒーシロップ無糖がいよいよです 新しいホームページがいよいよです コーヒーシロップ無糖の仕込みが

記事を読む

コーヒー豆はぱくぱく食べられるのか?

プロローグ 今日は岡町本店からこんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 岡町本店はコーヒー

記事を読む

春先はちょっと酸味を感じやすくなる

昨日はお休み。 実家へ行き、おじいちゃんおばあちゃんに、娘の元気な顔を見せてまいりました。 娘はおば

記事を読む

島さん!!これで子供が牛乳を飲めるようになりました!

プロローグ 「これを使って牛乳を飲ませたら、牛乳嫌いな息子がガブガブ飲み始めたんですー ありがとう

記事を読む

1杯のコーヒーは3回の味わいを楽しむことができるのです

コーヒーの味わいが3回楽しめる? つまり、ブラックコーヒー、ミルクを入れて、最後に砂糖を入れるって

記事を読む

粉の量をいつもと同じで濃い味を作るドリップ方法

プロローグ 今日は1月2日、明日は1月3日日曜日ですが、岡町本店はお休みしまして高槻店を営業します

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
ブログとビオフェルミン

お客さんとビオフェルミンの話で盛り上がったのです。 昨日、日曜日は日曜

どうして島珈琲という屋号にしたか

ここ2,3日、娘が僕の布団を奪います。 実際には、奪われそうになる、で

やっぱり「おもい」が大切

ふと焙煎をしながら「思い」って大事だよなぁって頭に浮かび、そして考えた

過ぎたるは猶及ばざるが如し なのであります

今年の夏はまだ終わってませんが、暑かったですよねーと、お店でお客さんと

9月は閑散期 なので考える

お商売では昔から「にっぱち」と呼ばれる言葉がありまして、2月と8月は閑

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑