*

まとめて買うのがよいか こまめに買うのがよいのか どっちだ?

プロローグ

「これからのビジネススタイルは好きなこと(もの)と好きなこと(もの)を足してあなただけにしかない独自化をしていくこと」と聞いて、なるほどと思った。
で、僕はコーヒーのことが大好きだ、もうひとつ好きなことってなんだろ?

考えた。

 

出た答えは「戦国武将」だった。戦国時代や戦国武将の話は大好きで、時代小説を読み出すと止まらない。
戦国武将の調べ物をしていたら時間を忘れてしまうことがある。これだ。

 

そして嫁さんに聞いてみた。
「これからのビジネスは、好きなことと好きなことを足して独自化するのがいいねん。僕コーヒーのこと好きやん、もうひとつ戦国武将のことって好きやん ほいでこの2つを足したらどんなことができるやろか?」

と問うと

怪訝な顔をした・・・

 

こんにちは!焙煎アーティスト 島規之です。 もっとクリエイティブになりたいこの頃です 笑

 

コーヒー豆の買い方 まとめて?こまめに?どっちがいいの

これもよく聞かれる質問です。コーヒー豆を購入するとき、やっぱりこまめに買う方がいいですか?とよく聞かれます。
コーヒー屋の親心から言うと「こまめに買って頂きたい」というのが本音です。
特に粉に挽いたものですと、粉にすれば表面積が増え空気に触れる部分が増えるため 劣化していくスピードが上がります。ですから、厳密に言えば2週間くらいで飲み干す量をお買い求めになられ、都度買いに来てもらいたい ということになります。

 

だが、しかし

買いに行くのも手間がかかるわけです。日々何かと皆さん忙しいわけです。僕みたいにコーヒーを中心にして人生が回っていれば(笑)それも苦にはならないでしょうが、そんなワケにはいきません。

 

ですから僕はお客様に「お客様ご自身の生活のリズムにあった購入するのがいいですよー」とお伝えしています。
こまめに買うのが難しいのならば、まとめて買って頂いて大丈夫です。保存方法もこちらのブログに書いていますからね、お暇な時にでも読んでくださいとお伝えしています。

 

ブログ記事【保存版】プロおすすめの「コーヒー豆(粉)の保存方法」
https://blog1.shima-coffee.com/?p=11639

 

保存方法が適正であれば、美味しさはじゅうぶんに保たれます。

 

エピローグ

どんなこともそうですが、楽しみが苦しみになってしまっては、なんのこっちゃになってしまいます。
ですから、ご自身が「楽しむこと」が大切で、こまめに買うのが無理なら無理に続けずに、ちょっと多い目にまとめて買っても大丈夫です。コーヒーは楽しむ飲み物ですからね。
ただし飲む分と比較して、まとめ過ぎはどうかですが・・・あはは

 

わからないことは何でもお聞きくださいね。

写真は分銅ばかりです。懐かしい香りがするでしょ

IMG_4460

 

いつもほんとうにありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのですが、夏はゆっくり出来る日も。

記事を読む

マンデリンが危ない!

プロローグ 最近 日本の高品質コーヒー市場において いろんな打撃があります 円安になった 相場が上

記事を読む

何を言われようが、自信を持って販売することが大事

長くやっていると経営の中でのご相談も、お受けすることしばしばです。 おかげ様で2022年3月に、島珈

記事を読む

ブレンド風でもアイスコーヒーを作れます!

昨日はお休み。 娘が小学校から帰ってくると、玄関で「父ちゃんただいまー!」と大きな声で。  

記事を読む

コーヒーシロップの新しい使い方。お湯で割ってホットコーヒーができる!

プロローグ 先日、お客さまから電話がありました。 「島さんところのコーヒーシロップ、お湯で割って

記事を読む

大小どっち コーヒー豆の大きさ、味わいに関係あるの?

プロローグ 夏の日、クーラーの効いたお店でホットコーヒーを飲むのが好きです。 蝉の鳴き声を聞きな

記事を読む

コーヒー豆の焦げってなんだ

さて今回は、コーヒー豆の焦げについてのお話です。 コーヒー豆って焦げるのか!と思われたかと思います。

記事を読む

お店の看板だって繋がりの時代になった

プロ野球が好きな方は、投手が分業制になっているのはご存じのことですね。 先発・中継ぎ・セットアッパ

記事を読む

ボトルコーヒーのキャップを開けると、いつまでに飲み終えるとよいですか?

プロローグ タイトルのご質問をお客様から頂いたので、今回はそのことを記事にしたいと思います。 こ

記事を読む

プロでもあるの?味覚を正しくキャッチ出来ないとき

大阪は朝晩がだいぶ涼しくなり、過ごしやすくなってきました。 日中はまだ暑いですが、朝晩が涼しいので

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
次のお休みには今年最後になるであろう、コーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎です

さて今日は金曜日。 金曜日は僕が楽しみにしているYouTubeの配信が

何回もしつこいですが・・このコーヒーメーカーは非常にいい

通りを見ていると、男性も日傘を利用されている方が増えたように思います。

7月、8月の島珈琲は通常営業です!

昨日、今日は発送が沢山でした。 おかげ様です、感謝です。  

甘いは美味しいの判断材料に

昨日のお休みは、門真運転免許試験場へ。 免許の更新でした。  

一言の重み

本日は門真運転免許センターに愛車のバイクYAMAHA・NMAX125に

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑