*

四季による味わいのズレ ブレンドの修正はどうやってるの?

公開日: : coffee

コーヒー豆の配達へ。

 

ご近所のカフェやレストランには、出来る範囲でですが、コーヒー豆の配達をしております。
バイクや徒歩で配達。

 

特に範囲を決めているわけではありませんが、お店が終わったあと、帰宅する前にバイクでお店におうかがいする、または奥さんに自転車で持っていってもらう、わざわざお店に取りに来て頂いている、とこんな感じで緩くしております。

 

配達したときは、時間が許す限り、オーナーさんとお話をさせてもらうのですが、高槻・茨木は6月の地震から災害続き、今回の台風の被害も大きく、話す内容は、下向きになる話題が多くなっています。

 

僕もまったく被害がないわけではありませんが、自分が出来ることはまわりを明るく蘇生することくらい。
一緒にうつむきたくなりますが、まずは笑顔、僕から笑顔で何事にも接すること、心がけています。

 

とりあえず笑顔から。
笑顔でいるからこそ、良いことがある、と信じて。

 

こんにちは、焙煎アーティスト島規之です。

 

 

 

四季による味わいのズレ ブレンドの修正はどうやってるの?

 

ブレンドとは、2種類なり3種類なり、違う産地のコーヒー豆を合わせて、新しい味わいを作ること。
もちろん、2種類とか3種類とか、その数に定義はありません。

 

僕がブレンドするのは、2種類か3種類のどちらかになります。

 

コーヒー豆も農産物です。
同じ国、同じ地方、同じ農園でも年が変われば味わいも違いますし、同じ年のものでも倉庫での管理状態などで味わいは変わってくるものなのです。

 

ですので、同じ味わいというのは基本的に存在しない、と僕は考えます。
もちろん似た味わいではありますけどね。

 

同じ農園ならまだしも、同じ農園のものが何らかの理由で購入することが出来なくなった、ということは多々あります。

 

買い付けは商社さんにお任せしているので、商社さんが買えなかったら、僕も買えないということになります。

 

味わいの調整はブレンドの配合を調整する

 

例えば島珈琲の人気NO.1のブレンド、ブレンド花というブレンドがあります。

 

こちらは中焙煎=中煎りのブラジル50%:コロンビア25%:タンザニア25%で以前は構成しておりましたが、タンザニアが以前使っていたものと少し味わいが変わりました。

 

そうするとブレンドの味わいも微妙に変化するわけで、その時配合を少しいじって、僕の求めるブレンド花の味わいに調整するのですね。

 

今回はタンザニア特有の味わいがわりと強くでるので、それを抑えるのに、タンザニアを20%にしてコロンビアを30%に変更しました。

 

すると、バランスが良くなり、これぞ僕が表現したい味わいのブレンド花になるのですね。

 

といったように、それぞれのブレンドを時々そうして調整しています。
多少、味わいに違いはありますが、それはそれで、その年の、四季の味わいの違いを楽しんでもらうことにしております。

 

ということでですね、手に入る原料のタイミングや、四季によってブレンドの味わいも変化するので、奥が深いです。
美味しいの笑顔がある生活をお届けするために、日夜ブレンドの味わいの調整に励む、島であった。

 

この話、完。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

どうしてコーヒーを沢山の杯数を淹れる時、粉を減らすのか

プロローグ 毎日ブログを更新して書き慣れていても、書くのには時間はそれなりに必要です。 文字数に

記事を読む

僕がハワイ島でコーヒー栽培の仕事をしてつらかったこと

プロローグ かれこれ15年前になりますが、今でもよく覚えています。   現在

記事を読む

しまこーひー夏の陣 アイスコーヒー達が出揃いました!

プロローグ さてさてさて、関西は梅雨入りしぼちぼち夏モードになりました。それにあわせて島珈琲の夏の

記事を読む

ブレンドとシングル どっちがいいの?

本日、日曜日は日曜日だけのお店、岡町本店へ来て営業しております。 日曜日だけ、というのがインパクトあ

記事を読む

夏場は暑いから沢山動くの?アイスコーヒーの豆の行方

プロローグ 夏、暑さたけなわになっておりますね。 今年も休みの日は娘とプールの日々を送っておりま

記事を読む

田中カプチーノ

 施設利用者である田中君は カフェBeで実習生として 僕の指導を受けている つまり就労支援

記事を読む

粉は冷凍庫!

最近、本をゆっくり読んだり、音楽をゆっくり聞いてないなぁ、とふと思い、思うと、それをしたくなりました

記事を読む

ご存じですか?焙煎機は掃除しないといけないことを!

プロローグ そんなんしらんやん!と突っ込みを入れられるお題ですね。今日は焙煎機ってこんな感じで掃除

記事を読む

お家で淹れるコーヒーで「美味しい」に重要なことはコレ!

プロローグ 徐々に朝が涼しくなり、焙煎が楽になってきたこの頃。 岡町本店、高槻店ともに小さなお店

記事を読む

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をしながら楽しんでおりました。

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
心を軽くするための思考

思えばコーヒーも心を軽くする飲み物、ですね。 行き詰った時、ちょっと気

ありがとうございます、岡町本店はこの年の3月29日で19周年です!

本日は日曜日。 日曜日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店で営業しつつ

開封しなくても冷凍保存!~粉で購入編~

僕は掃除するのが好きな方で、お店の掃除はほとんど僕がしています。 朝、

コーヒー器具は銅製が良いの?

次の休みはもう3月になるんだなぁなんて思ったり。 次の休みはこの週末が

あの「そばかりんとう」入荷しました。再販してます!

本来なら、2月25日と26日は毎年、高槻天神祭りが開催され、高槻店の前

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑