*

店頭でコーヒーミルを展示、販売してない理由

公開日: : coffee

終わりました。
父の日ギフトの発送。

 

間違えないように、そして丁寧に。
ラッピングは神経を集中させて。
美しく仕上げたいですからね。

 

本日お昼すぎに全て完成し、ゆうパックの配達員さんに集荷してもらいました。

 

沢山の方が笑顔になりますように。
ほっと肩をなでおろしている僕です。
梅雨に入るのかどうなのかわからない高槻の土曜日。
皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 

今回は昨日お客さんからご相談を頂き、その話した内容を書きますね。
どうして、島珈琲の店頭でコーヒーミルを販売していないのか。

 

 

コーヒーミルに関するご質問をうけて

 

店頭に全く置いてないわけではないですね、1種類だけ在庫があってメリタのプロペラミルだけは、店頭に置いております。
それ以外は、販売用としては置いておりません。

 

なぜか。
お客さんからご相談があった場合、ご予算とタイプ、手挽きがいいか自動がいいか、などなど聞いて、それからそのご希望にそったミルをご紹介してます。

 

僕自身が使ったあるタイプなら長所や短所もお伝えしたり、知っていることはほぼほぼ伝えるようにしております。

 

で、そのあとそのコーヒーミルのメーカーやタイプをお伝えし、ネットで検索などして、購入してくださいとお願いします。

 

というのも、皆さんもご存知通り、ネットだと探せば大手メーカーが大量に製造するものならば、リーズナブルな価格であるのですね。

 

島珈琲で販売するとなると、大手量販店などと比べ、価格では太刀打ちできない、いや太刀打ちしようと露ほども思わないけども、商品が同じならば比べるところが価格になるわけで、だったらちょっとでもお客さんが得してもらうほうがいいので、そのようにお伝えしております。

 

コーヒーミルのみならず

 

コーヒー器具もそうですね。
あえて島珈琲で置いてある器具は、コーノ式円すいドリッパーとペーパー、それから台形タイプのコットンパワーフィルターなど、ちょっとマニアックだったり、他ではなかなか買えないものだったり、そういったものだけを商品棚に並べ、販売しております。

 

大手メーカーなどの商品は送料などかかったとしても、じゅうぶんにそれを補うリーズナブルなコーヒー器具を取り扱うお店が沢山あるので、お客さんにはそうしたスタイルで接しております。

 

もちろん、コーヒー豆には自信を持ってますのです、コーヒー豆に関してはそんなことは言いませんからね!笑

 

コーヒーミル選びでわからないことあれば、店頭で遠慮せずに聞いてくださいね。
僕の知っていること、経験してこうしておけばよかったと思うこと、お伝えしますからね。

いや、高くなっても島から買う!という方は、それはそれで喜んでお受けしてますからね。

 

くどいですが、わからないことは、どうぞご遠慮なく!

 

それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーの挽き方と味わいとかの関係

コーヒーの挽き方には一般的に、粗挽き、中挽き、細挽きと呼ばれる挽き度合いがあります。 &nbs

記事を読む

コーヒーは水でも変わる

さて、今週から高槻店の喫茶コーナーは、6席から現在4席に変更になりました。 今後、高槻店の喫茶コーナ

記事を読む

脳のなかは野菜とコーヒーでいっぱい

 ふと手にした手ぬぐいが自分の背中をおしている 野菜を売りたい 農家の人が大切に育てた野菜

記事を読む

今年は違う

 最近とびとびの日記になってしまい 毎日書くのが習慣になっていたので なんだか どこか落ち

記事を読む

焙煎したその日が一番美味しいの?

昨日からスタートしたあの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さん監修のコーヒー TANPANCOFFEE

記事を読む

赤いコーヒーの実は、どんな道をたどって僕たちの手元にやってくるのか?

プロローグ 僕がハワイ島へコーヒー栽培のボランティアに行ったのは、かれこれ15年ほど前。 専門誌

記事を読む

短パンコーヒーを美味しく飲もう!おうちで楽しむコーヒーの基本的なこと

短パンコーヒーがいよいよ全国に発送され、本日より順次皆さんのお手元に届くご様子。 早速ツィートして

記事を読む

ネーミング

商品のネーミングはとても大事だ一発でイメージしてもらうそれが何なのかを伝えるそして覚えやすいなのかな

記事を読む

甘いコーヒーは深焙煎か中焙煎か

昨日は定休日。 お昼はカミさんとランチデート。     カミさんが久し

記事を読む

コーヒーだってサクッサクッの方がいい

先日 お客様からあることで喜んで頂きました 「家でコーヒー豆を手挽きのミルで粉にしてい

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
「間違いない」と思う飲食店の共通点

昨日はお休み。 家族で門戸厄神さんへ。   高校を卒業して、

テレビゲームが教えてくれたこと

今日は祝日ですが、高槻店はお休みです。 以前は祝日の月曜日は営業してい

リレーアタック防止には玄関にブリキ缶

僕の仕事用の車は、鍵です。 ドアを開けるのも鍵、エンジンをかけるのも鍵

やらな、わからへん

やってみないとわからない、標準語にしたらこうなるでしょうか。 やらなわ

迷ったら迷った味わいになる

これは自分の経験を通してわかったことですので、確信を持って言えることで

→もっと見る

PAGE TOP ↑