*

島珈琲の伏兵コスタリカ、人気です

公開日: : coffee

今朝、マシン屋さんから、島珈琲高槻店に設置するドリップコーヒーマシンのリフレッシュマシンが見つかりました、とご連絡がありました。

 

リフレッシュマシンとは、車で言う中古車と同じですね。
型落ちになりますが、内部は奇麗にオーバーホールしてもらい、問題ないと。

 

近々、写真を送ってもらいボディの確認をして、最終決定となります。
ドリップコーヒーマシンは、ファミリーマートが置いているタイプと同系列になります。

 

島珈琲高槻店に3月に設置予定。
ホットコーヒーはマイルドとビターを、そしてアイスコーヒーの3種類。
プラス今まで通りのエスプレッソマシンでのメニュー、アメリカーノシングルとダブル(エスプレッソのお湯割り)、アイスアメリカーノ(エスプレッソダブルの冷水割り)、アイスカフェラテ、カプチーノ、隠れメニューとしてフラットホワイト(エスプレッソのダブルにフォームドミルク)、この8種類+隠れメニュー1種類になりまして、3月にパワーアップする予定です。

 

どうぞ、お楽しみに。
また近況報告しますね。

 

 

隠れて人気のコスタリカ

 

伏兵とは、敵の行く手に隠して配置する兵、という意味ですが、ここでの意味はちょと違いますね。
実は隠れ人気のという意味での伏兵となりますが、そうです、島珈琲の中焙煎のシングルオリジンでは隠れ人気なんです、コスタリカは。

 

中焙煎での人気ナンバーワンはブレンド花になりますが、この次の2番が甲乙つけがたく人気は僅差で、その中にコスタリカも含まれている、もしくはダントツではないけども中焙煎の人気2番ではないか、というところにいるのですね。

 

タンザニア、エチオピアモカなどと人気が拮抗する感じですが、ややもすればコスタリカが鼻の先一つ出ているような、そんな位置にいます。

 

隠れ人気のコスタリカその味わいは

 

お味の方はというと、中焙煎なのであっさり飲みやすく爽やかな酸味と甘みが持ち味。

 

コスタリカにはこだわりがあって、僕はコスタリカのコーヒーの産地、タラス地区のものの味わいの香味、風味が好きで、というのも心から美味しいと思った初めてのコスタリカがタラス産のもので、それ以来、基本的にタラスという地域のものをチョイスしています。

 

コクがあって豊かな味わいがあり、甘みもあって少し紅茶っぽい風味もあり、全体的に丸い感じで優しい味わいが持ち味です。

 

島珈琲には群を抜いた高級コーヒーの取り揃えはありませんが、いつもよりちょっと良いコーヒーが飲みたいと言われた時には、コスタリカをオススメしたりもしてます。

 

タラス産のコーヒーは、基本的に常に在庫してますので、気になった方は試してみてくださいね。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

なぜコーヒーは身体に悪いとされたのか

初めてコーヒーを飲んだ記憶、皆さんは覚えておられますか?   親父が毎朝ネスカ

記事を読む

エスプレッソのコーヒー豆は苦いの?

確定申告の時期が近づいてきましたね。   先日、税理士さんといろいろ話をしてい

記事を読む

no image

珈琲が深まる

 エスプレッソマシンを使い出して 約3ヶ月くらいが経つ エスプレッソに関しては今まで 経験

記事を読む

自分のコーヒーの好みを知るために

さて高槻店、2日間の臨時休業を頂きまして、明日からまた通常営業となります。  

記事を読む

どうしてコーヒーは粉にすると香りが弱くなっていくのか

週1本はコーヒーのことを書くとお約束しまして の3週目になります 今まではあまりコーヒーのことは書か

記事を読む

マンデリンというインドネシアのコーヒーの魅力

先日、島珈琲を見て頂いている税理士さんが、コーヒー豆を買いに来られてので、ついでにいろいろとお話をし

記事を読む

焙煎するコーヒー豆には皮がある、その二次利用とは?

プロローグ コーヒー生豆を焙煎すると、コーヒー生豆についている薄い皮が熱によって剥がれてきます。こ

記事を読む

「ナイスカットミル」や「みるっこ」の中挽きって、どの目盛り

中心と言っても、人によって違う。 僕の生活はコーヒーが中心。   でも、あなたは? 必ずし

記事を読む

ナチュラル と ウオッシュ コーヒーの精製法

プロローグ コーヒー生豆が日本に届くまで ほんとにいろんな行程があり 様々な人の手がかかっています

記事を読む

僕にもコーヒーのことで分からないこともある

プロローグ いろいろコーヒーのことをブログで書いて、また店頭でもいろいろ聞かれたらできるだけお客さ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
思考力を深める方法

本日は、月曜日で本来ならお休みですが、岡町本店に来ましてコーヒーシロッ

夢をかちとろう

日曜日は日曜日だけのお店、岡町本店へ行きます。 高槻店で荷物を積み、自

変化をこわがらない

昨日は冷蔵庫の入れ替えでした。 19時から業者さんが来てくれて、今まで

結果が出るまで時間がかかるもの

そういう気質なんだと思うんだけど、僕は時間をかけて物事をなんとか軌道に

いろいろ飲めるのも面白いですよね

明日は高槻店終了後、冷蔵庫の入れ替え作業です。 3月にドリップコーヒー

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑