*

そのパック 真空パックじゃないんです

公開日: : coffee ,

明日、3月10日日曜日、高槻店のお隣のお店 イタリアワイン専門店エノテカ イデンティタ さんがオープンされます。

 

もともとは高槻萩之庄でお店をされていて、今回お隣に移転されました。

 

一応今のところオーナーさんからお聞きしているのは、実店舗は月曜日水曜日がお休み。
水曜日は営業に出られるそうです。
BtoB 卸売もされていますので、お店をされている方も、イタリアワインこと相談してくださいね。

 

営業時間は13時~20時と聞いております。
営業時間が変わる可能性もあると思いますが、とりあえずお伝えしておきます。
店内で試飲(きっと有料だと思います)も出来るようになりますが、とりあえず明日からしばらくはボトルの販売のみとなります。

 

ほんとうに楽しみですし、個人的にお隣ワイン専門店が出来てめっちゃ嬉しいです。
ソムリエでもあるオーナーさんも、とても良い人です。

 

お近くに来た際には、ぜひお立ち寄りくださいね。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

島珈琲のコーヒー豆袋は真空ではありません

 

時々、お客さんが島珈琲のコーヒー豆(粉)パックが真空だと思われている方もおられますので、違いますよー!という説明を。
島珈琲の豆パックは白と、黒。
白は100g~250gまで、黒は300g~500g用として2種類の袋をご用意しています。
グラムによって袋のサイズと色が違っているのですが、材質や機能は色が違うだけで同じです。

 

で、こちらの袋。
ご注文を頂き、豆を計り、粉にする場合は粉にして、袋に入れます。
そして口を閉じます。

 

口を閉じるのはシーラーという機械で、これは瞬間的に高温になる電熱線が入っている抑えで挟み込み、その口の部分を軽く溶かしてくっつける、という仕組みになっています。

 

ですから、口を閉じてるだけで中にある空気は抜けていません。
窒素を封入しているわけでもありません。

 

口を閉めているだけなのですね。

 

だから封を開けなくても保存に気を付けて

 

封を切ってないから大丈夫、ではないのですね。
袋に入れて口を閉めているだけなので、劣化スピードは常温で保存しているのと変わらないわけです。

 

特に粉にした場合は、封を切ってなくても、開封してなくてもジップロップなどに二重にして、冷凍保存をしてください。
開封してないから大丈夫、と思わないでくださいね。

 

開封しなくても劣化が始まっていますので、食い止めるために、劣化スピードをゆっくりさせるために、必ず開封していなくても冷凍保存してくださいね。

 

豆の場合も、しばらく開封しないのであれば、同じく冷凍保存が良いです。
美味しい状態で飲む、ご機嫌なコーヒーを飲んでもらうために、今回は気をつけてもらいたいこと書きました。

 

あなたのコーヒーライフが更に美味しいものになりますように。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

昨夜の「アイスコーヒー塾」大盛況でした!そこで得たヒントから新たなメニューを増やそう!

プロローグ 昨晩は今年2回目のアイスコーヒー塾っを開催しました。アイスコーヒー教室と言った方が伝わ

記事を読む

コーヒーというものは

コーヒー豆屋をしていると 年齢によって 性別によって 味覚の違いがあり それぞれの大まかな傾向が

記事を読む

昨日はアイスコーヒー塾、一番反応があったアイスコーヒーは?

プロローグ 昨晩はアイスコーヒー塾の開催日でした。3名と少人数でアットホームなコーヒー教室、質問に

記事を読む

ドリップでアイスコーヒーを淹れる時のちょっとしたコツ

今、僕は真田太平記を読んでいます。 12巻あるうちの6巻を終了し、7巻に入ったところ。 &n

記事を読む

なぜ 円すいのコーノ式を選んだの?

島珈琲では、ペーパードリップのドリッパーはコーノ式をオススメしております。  

記事を読む

島珈琲も売れないときがありました、そんな時こうしてました

家に帰りお風呂に入っていると突如、明日のブログのネタが浮かぶときがあるんです。  

記事を読む

お店で粉にしてもらうのと、家でするのと、どっちが美味しく挽けるの?

プロローグ コーヒーの味わいはコーヒーチェリーの精製から輸送、焙煎、保存、ミル、抽出方法などなど、

記事を読む

微調整

 僕の使う 高槻店の焙煎機はすごく繊細だちょっと動作で 微妙にコーヒーの味わいに変化が起こ

記事を読む

無糖コーヒーシロップ

高槻店 まだまだ認知度がたりないこともあって 時間がゆるやかに進む日が多いです 岡町店とカフェBe店

記事を読む

季節の節目に旨いコーヒーがある

プロローグ 今日はほんとに穏やかな天気で、春らしい1日になりそうです。 暖かい季節、なんだか心が

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ぺーパードリップとフレンチプレス どっちがいいの?

昨日はお休みでした。 家族で娘が観たいという、プリキュアの映画を観に行

趣味を仕事に生かすには、を考えた (3093)

さて本日は、お休みです。 火曜日から土曜日までは高槻店。 高槻店は日曜

マンデリンをハンドドリップするとき、なんでフワッとしているのか(3092)

実は、って大したことないけどですね、コラムが好きなのです。 読むのが好

小さいお店のキャッシュレス化の未来について考えた

昨日はお休みを頂きありがとうございます。 とっても良い卒園式でした。

あなたは、あなたらしくいること

本日は高槻店臨時休業を頂きまして、娘の幼稚園の卒園式へ行ってまいりまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑