*

コーヒーでチョコレート味を作ろう!

昨日、奥さんと話していたんですが体力落ちたよなぁって。
奥さんは僕と同い年で、今年で43歳。(正確には奥さんは来年)

 

いつも早朝の涼しいうちに焙煎するのですが、それでも今年は暑い。
火を使うのでお店の中はかなりの温度に。

 

終わって掃除をして、営業時間となり、発送の梱包や接客をしたりしていますが、疲れ方がちょっとずつ違ってきてるかなぁと。

 

歳を重ねていけば仕方なく、おっちゃんになって行くわけですが、それ相応に考えて工夫して、持続できるようにしないとなぁなんて、この夏はそんなことを改まって思いました。

 

若い頃のように、馬力だけでは乗り越えられなくなってくるなぁなんて思いながら、少しこれからのことを考えていました。

 

来年はサマータイム導入か、島珈琲!(笑)

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

暑いときって甘いモノが欲しくなりますよね

 

暑いから、というよりも暑さによって疲れているから、甘いモノが欲しくなる、ですよね。
僕はあんまり間食をしなくて、お菓子とかもあまり食べない人なので、甘いのが欲しいなぁというとちょっとびっくりされることが多いです。

 

普段食べないのに、どうした?みたいに。

 

でも今年は格別ですね、暑さが。
よって疲れ方も違うと思います。

 

水分補給も大事ですが、エネルギーもきっちり補給しないとね。

 

普段コーヒーには砂糖を入れて飲まない方も、たまには砂糖を加えてエネルギー備蓄してくださいね。

 

 

僕もちょっと疲れたなぁと思ってですね、昨日のお昼にエスプレッソのシングル30CCですね、これがあったので、カップに移し、キューブ氷を2ついれて、こちらのシュガーシロップとミルク(生乳 乳脂肪分38%)を軽く入れて混ぜて、飲んでみたのです。

 

 

 

すると、どうでしょう。

 

まるっきりチョコレートだった

 

奥さんにも飲んでもらったのですが、何も言わなかったらチョコレートドリンクとしか思えない、まさにチョコレートの味わいだったんです。

 

びっくりでした。

 

コーヒーはコーヒーでいいので、チョコレートになって欲しいとは思わないのですが、これはこれでほんとに美味しかったです。

 

疲れもすぅっと取れた感じがしましたね。

 

もしおうちにエスプレッソマシンがある方は、いつか試してみてください。
島珈琲のコーヒーシロップ無糖でも、わりと近い味わいにできるのかなとは思います。

 

コツは中日本シュガーシロップクロと生乳 乳脂肪分38%のものを使うこと、になると割とハードルが高くなっちゃいますね。

 

シュガーシロップは雑味のない純糖を。
あとは動物性の生乳、と濃い目のコーヒーがあれば、これでチョコレートに近い味わいができると思います。

 

たぶん1回やって飲めば飽きると思います。

チョコレートを買った方が早いですもんね。

 

でも、デザートに使うとか、かけるという感じで使用される場合には、何かそれが面白いアイディアに繋がるかも知れません。

 

そんな今回はあんまり為にならない情報ですが、もし気になった方は一度やってみてください。
コーヒーでチョコレート味ができるよ、というお話でした。

 

それでは。
いつもありがとうございます。

 

焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

水だしコーヒーは何グラムで何ccの水で作るとよいのか?

プロローグ 前回のブログは記事というよりも、動画メインで投稿させてもらいました。これから動画っても

記事を読む

コーヒー豆の銘柄につく「AA」とか「SHB」とかは美味しさを表す記号でない

この日曜日には、コーヒーシロップ加糖の仕込み焙煎を行います。 早朝から48キロの分の焙煎、4㎏×12

記事を読む

コーヒー豆・粉を保存する時に注意すること

昨晩は友達と忘年会。 実は僕、牡蠣が食べられないのです、が、今回は牡蠣屋さんでの忘年会。笑 &nbs

記事を読む

コーヒーの持つ天然の甘さについて説明しようと思ふ

プロローグ コーヒーって苦味や酸味って表現をよく使って、味を言葉にしますが、甘みもあるんですね。

記事を読む

ドリップするお湯の温度は何℃が美味しいの?

プロローグ どうして、いつもいつもブログのネタがあるのか。 僕自身も時々不思議に思いますが(笑)

記事を読む

コーヒーは大丈夫です

5月と12月、島珈琲高槻店はコーヒー生豆、焙煎する前のコーヒー豆ですね、がいっぱいになります。 &n

記事を読む

なぜブルーマウンテンを置いてないのですか?

こんにちは 焙煎アーティスト 島 規之です 先日 「コーヒー豆専門店なのにブルーマウン

記事を読む

ブレンドとストレートコーヒー(シングルオリジン)はどちらが良いの?

次のお休みは娘とデート。 カミさんが半日、パソコン教室へ行くのですね。   今までは紙媒体

記事を読む

ブレンド

 昨日 四季菜フレンチ ソレイユのシェフとお話ししていまして シェフが「コーヒーはごまかし

記事を読む

コーヒーの適齢期はいつ?

プロローグ 日曜日は、営業日は日曜日だけの岡町本店でコーヒー豆の販売をしています。 岡町本店はコ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
島珈琲のブラジルはクラッシックタイプの味わい

本日は祝日ですがお休みです。   今日は家族でおばあちゃんの

アイスコーヒーは細挽きで

娘と僕の誕生日は近くて、昨日、合同誕生日会を家族でしました。 &nbs

ツッコミどころがあって、丁度良い

娘と一緒にアニメを見ていると、時々その台詞にドキッとさせられることがし

冷凍保存ではキャニスターがいい?

昨日は僕の誕生日でした。 おかげ様で45歳となりました。  

今のところコーヒー豆の入庫の遅れは聞いてません

お盆前の最終オーダーが締め切られ、コーヒー生豆がドンドーンと届きました

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑