*

マンデリンが新しいロットになりました!

公開日: : coffee

今週は焙煎機メンテナンス週間です。
昨晩から始めました。

 

高槻店の業務終了後、後片付けをしてから、まずは焙煎機のバーナー部分を。
ここには焙煎の途中にでる豆の皮や灰が溜まり、それを取り除きます。

 

バーナー内部、それから釜の周りに溜まった灰などをブロアーや掃除機を使って取り除きます。
腕が灰で黒くなったり。

 

今晩は、焙煎機の冷却部分を。
明日は煙突で、次の休みの日に半日かけて焙煎機をバラして心臓部とダクト部分を徹底的に掃除します。

 

煙の抜け道が汚れで塞がってくると、香りが出にくくなったり、味わいにも影響が出てきます。
なので3ヶ月に1回のペースで焙煎機のメンテナンスしております。

 

美味しいコーヒーで喜んでもらいたいですからね、頑張ります。
さて、マンデリンが新しいロットになり、味わいも少し変化があります、ということを今回は。

 

 

銘柄は同じくマンデリン・タノバタックです

 

数日前に変わっていたのですが、バタバタしていてじっくりと味見が出来ておりませんでした。
ということで、今日は午前中比較的に仕事の流れが落ち着いておりましたので、しっかりと味見をいたしました。

 

島珈琲ではコーヒーの味見は、ハンドドリップのコーノ円すい式のぺーパードリップです。
1杯あたりの使用量12グラムの豆を粉にして、セットして94℃のお湯でドリップ。

 

粉にした時の香り、お湯を注いだ時の香りの強さを逐一確認しながら進行します。
もちろん出来上がった時、カップから立ち上がる香りも確認。

 

出来立ての温かい時、人肌のぬるい時、冷めた時と時間の経過での変化も確かめながら、そのコーヒーの持つポテンシャルを感じます。
前置きが長くなりましたね、今回のマンデリンはというと。

 

奥の方にトロピカルな感じがある

 

コーヒーの味わいの表現って難しいですよね。
苦みとか酸味とか、それ以外の味わいの表現をどうわかりやすく伝えるかが、僕らプロに求められるものなんですが、トロピカルさはトロピカルさとしか言いようがなかったのです。

 

前回のロットは、ジス・イズ・ザ・マンデリン、これぞマンデリンと唸るようなマンデリンの個性的な味わいが際立っていまいたが、今回のマンデリンはどちらかというとクリアーで、静かにマンデリンらしさが口の中に訪れて、最後、奥の方でなんかこうトロピカルさを感じる、そんな味わいとなっております。

 

舌の中で転がすとき、シルキーな感じがありますね。
シルキーというのもなんだか分かりににくい表現ですが、舌触りが良いという風にとって頂いて大丈夫です。

 

一言でまとめると、綺麗な味わいがするマンデリンです。
香りも良いですね。

 

こちらのマンデリンは単品でもアイスコーヒーにも向いていて、この季節にはもってこいの二刀流な銘柄です。
ホットでもアイスででも。

 

ということで、興味のある方はぜひぜひ島珈琲のマンデリンをぜひご賞味ください。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーの豆・粉は一杯何グラムが正しいのか

大阪高槻は昨日から寒くなり、涼しくなりましたねーなんて言ってたのが急転、寒くなりましたねにお声かけが

記事を読む

チェンジ

昨日は早朝にチラシをポスティングしてきました焙煎アーティスト流 美味しいアイスコーヒーのいれ方DVD

記事を読む

いつも同じ味わいを作り続ける、という努力

昨日はお休み。 2週間ぶりのやっとの休み。 カミさんと頑張った自分へのご褒美に、お昼は高槻店のご近所

記事を読む

あの芸能人のコーヒー「TANPANCOFFEE」は今どんな感じに進んでる?

あの芸能人こと、短パン社長 奥ノ谷圭祐さんのオリジナルコーヒー TANPAN COFFEE 今どんな

記事を読む

コーヒーはあなたの身体のバロメーター

プロローグ さて、あなたは自分の体調を何で管理していますか? うーん今日はちょっと身体がこってる

記事を読む

期間限定 高級コスタリカコーヒー販売してます!

コーヒー焙煎士として、やっぱりいい原料を手にするとドキドキそしてワクワクします。 どんな味を僕の技術

記事を読む

どうしてコーヒーは粉にすると香りが弱くなっていくのか

週1本はコーヒーのことを書くとお約束しまして の3週目になります 今まではあまりコーヒーのことは書か

記事を読む

お店によって贔屓にしているコーヒー豆の銘柄ってあるの?

島珈琲のような個人店の場合のお話。   大手などはあまりこういうことはないかと

記事を読む

ハンドドリップの「蒸らし」は何のため?

家族旅行から帰ってから、待っていてくれたかのように通販のご注文が相次ぎ、てんやわんやの僕です。 あ

記事を読む

エスプレッソの超極細挽きの粉をペーパードリップした結果

最近の僕のブログを書くパターンとして、序破急の3部構成で序はここの始まりのパートになるわけですが、日

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
高槻店のテイクアウトドリンクメニューにカフェインゼロコーヒーが追加されます!

昨日はお休みで、カミさんと125ccのバイクで二人乗りし、守口にあるヤ

好きなことならどんどん磨きをかけられる

本日、月曜日は僕のお休み。 高槻店は定休日、岡町本店は営業日が日曜日だ

何も書くことがないときは

いや、あの、書くことがないわけじゃないんです。 身体が疲れすぎて、頭が

何歳まで焙煎していられるだろうか

どうしたん?なんかあったん? いえいえ、特に何かあったわけではないんで

どうして僕はコーノ名門を使い続けるのか

ゴールデンウイーク前からのバタバタと、母の日ギフトなどのギフトの段取り

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑