*

焙煎機にコーヒーの香りがアップする仕掛けをしました

公開日: : 焙煎アーティスト

今週は焙煎機メンテナンスウィーク。
高槻店の業務終了後、店に残って各パーツのメンテナンスをしています。

 

一度に出来たらいいのですが、そうすると完全に1日がかりになり、休みの日が飛んでしまうので、お店が終わってから1時間から1時間半弱で終わらせるところをピックアップして先にやり、休みの日、半日使って最後時間のかかるところやって仕上げる、というふうにいつも焙煎機のメンテナンスをしてます。

 

ペースは3ヶ月に一度。
ペース的にはちょっと早いのですが、でも急にメンテナンスしてないことによる味わいの変化が表面化することがありますので、早め早めの行動を心がけています。

 

昨晩は冷却器の掃除をしました。
冷却箱を取り外し、冷却箱とその内部を掃除しました。

 

 

掃除したついでに

 

焙煎機の掃除は、メンテナンスは、汚れによって排気能力が下がり、下がることによって香りの出方や味わいの出方が下方へ変わるので、それを防ぐために汚れを取り、排気能力を落とさないようにすることにあります。

 

煙の通り道や、煙を吐き出すファンに汚れが付着し、排気能力を下げてしまいます。
その汚れを落として、焙煎機のパフォーマンスをいつも通りにするというところですね。

 

焙煎する時に出る煙の中に含まれる脂分が、それぞれに付着しているのですね。
それをブラシやコテなどを使って、ゴシゴシと落とします。

 

昨日はそのついでに、排気能力をアップさせる仕掛けを改めて作り直して、今までよりもよりがっちりとして、効果をあげること成功しました。
排気能力をアップさせると、もちろんそれをうまくコントロールすることは必要ですが、香りを更にアップさせることができます。

 

香り豊かなコーヒーを

 

写真にあるのがダンパーと呼ばれる、風力を調整する装置ですが、これを上手く使うことで香りや味わいを上手く引き出すことができます。
それプラス、仕掛けを施すことによってより引く力をアップさせて、香りを引き出すことができるんです。

 

ちょっとマニアックな話ですね。

 

やっぱりね、コーヒーは香りのものですから、香りで喜んで頂きたい。
ですので、こんなマニアックことをして、よし、なんて喜んでいる僕です。

 

美味しいをお届けして、そして喜んでもらいたいですからね。

 

引き続き今晩も焙煎機のメンテナンス、頑張りますね。

 

それでは、島珈琲の香り高いコーヒーをお楽しみくださいね。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

【保存版】プロおすすめの「コーヒー豆(粉)の保存方法」

【保存版】プロおすすめの「コーヒー豆(粉)の保存方法」を丁寧に記事にしました! コーヒー豆の保存方

記事を読む

何を信用していいのか、わからない

プロローグ コーヒー屋はお山の大将である。これが僕のひとつの持論なのですが、何でそんなことを唐突に

記事を読む

挽き方で味が変わるの?粗挽き・中挽き・細挽き 正解はどれ?

プロローグ お店でコーヒー豆を購入し、お店で粉に挽いて貰う方はお店の方にお任せになりますが、おうち

記事を読む

コーヒーの香りが脳に与える良い影響は?

プロローグ 今日は岡町本店の営業日です。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 &n

記事を読む

ペーパーフィルターの良し悪しの見分け方

プロローグ 2月は日数が少ないので カレンダーを見るとなんだか焦ってしまうのは僕だけでしょうか?

記事を読む

コーヒーの種からカップまで、人の成長でわかりやすく表現してみた

プロローグ 僕たちがコーヒーを飲もうとしカップを手にした時、ここまでどれだけの事があったんだろう。

記事を読む

ネルドリップの取り扱いについて

プロローグ コーヒーのいれ方で一番好きな方法は何か?と聞かれると迷いなく「ネルドリップ」ですと答え

記事を読む

人は自分の鏡か?幸運をつかむ鍵とは

島珈琲高槻店は日本で2番目に古い天神さん 上宮天満宮の参道でお商売をさせてもらっているので 毎月 月

記事を読む

深焙煎に向く豆、中焙煎に向く豆、それとも二刀流?

コーヒーの焙煎度合いは一般的に、ライト・シナモン・ミディアム・ハイ・シティ・フルシティ・フレンチ・イ

記事を読む

島珈琲のすっきしりした味わいができるのは焙煎機が違うから

僕がコーヒー屋さんをしようと思ったのは、やっぱりですね、焙煎という作業が面白いから、そして好きだから

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
高槻店のテイクアウトドリンクメニューにカフェインゼロコーヒーが追加されます!

昨日はお休みで、カミさんと125ccのバイクで二人乗りし、守口にあるヤ

好きなことならどんどん磨きをかけられる

本日、月曜日は僕のお休み。 高槻店は定休日、岡町本店は営業日が日曜日だ

何も書くことがないときは

いや、あの、書くことがないわけじゃないんです。 身体が疲れすぎて、頭が

何歳まで焙煎していられるだろうか

どうしたん?なんかあったん? いえいえ、特に何かあったわけではないんで

どうして僕はコーノ名門を使い続けるのか

ゴールデンウイーク前からのバタバタと、母の日ギフトなどのギフトの段取り

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑