*

旨いコーヒーを作りたい

料理などを作ったとき、それを食べた人が美味しいそうに食べ、そして笑顔を浮かべて「美味しいね、ありがとう」と言われれば、作った人は大抵喜ぶはずだと思います。

 

作ったモノが喜ばれる、そうして作る喜びを更に求め、作ることに没頭する。
ただし作ることに没頭しすぎて、相手がいることを忘れて自己満足になることは怖いところですね。

お店をしていて、いつもそう思ってます。

 

旨いコーヒーをつくりたい、喜んでもらいたい。
そしてコーヒーが家庭円満になるひとつのツールであったり、一人の時間を有意義過ごすお供などになったりすれば、なお作ったものは嬉しく思います。

 

結局、喜んでもらうことを求めて、旨いコーヒーを作りたいというその欲求が強くなっていくのかなと思ったり。
島珈琲さんがなくなったら私困るんです、そう言ってもらえるお客さんに深く感謝して、喜ぶ顔をいつも求めて焙煎しております。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

旨いコーヒーを作りたい

 

僕は焙煎屋なので、やっぱり焙煎で旨いコーヒーを作りたい、いつも毎日そう思ってます。
焙煎をされない方はドリップなど淹れ方になりますね、それぞれですよね。

 

今回、高槻店の焙煎方法にメスを入れました。
もうちょっとこうしたら美味しくなるのでは、ふと寝る前 布団の中で思ったのですね。

 

それから調整をしながら、やっとポイントが合いました。

 

焙煎ってね、すぐに味わいの調整できないのです。
コーヒー豆の焙煎をしながら、お料理のようにお皿に出汁をすくって味見するようなことはできません。

 

コーヒー焙煎は出来上がりの味わいを、頭の中で想像して仕上げるのですね。
ですので、焙煎が終わってから味見をするのですが、焙煎して直ぐには正確な味わいがわからないのです。

 

焙煎して1日後にぐぐっと味わいが盛り上がってくる

 

焙煎してから1日寝かし、そこから味わいはぐぐっと盛り上がってくるのですね。
味が若いと表現するのですが、焙煎した直後は味わいがぼやけているのです。

 

ですので、1日後にはっきりした味わいをキャッチできます。
このことから焙煎で味わいを調整するのには、非常に時間がかかるのですね。

 

こうだ、と思ったやり方でやってみて、出来た1日後に飲んで、やっぱりこうかな、ああかなと考えて再トライする。

 

そんな中でやっと、ここ!というポイントが見つかりました。

 

特に深焙煎のコーヒー豆は奥行きが広がった、そんな風に感じます。
ただ飲み比べないとわからないくらいのレベルですが、わからなくてもあっ美味しいねって喜んでもらえたら、それが僕の喜びなのです。

 

作ること、焙煎することが大好きですが、それは喜んでくれる人がいてくれるから。
また明日も誰かの喜ぶ顔を想像して、愛情込めて焙煎していきますね。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

香りも一段とよくなりましたよ!
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

島珈琲のコーヒー豆たちをバンドで表現してみたら、こうなった

プロローグ 今月は島珈琲オリジナル・リキッドアイスコーヒー「フルーティなアイスコーヒー」300本分

記事を読む

やっぱ新しいほうが美味しいねん

プロローグ 今朝 上宮天満宮にお詣りし 神棚にあった去年のお札をお返しし新しいお札を頂きに行き

記事を読む

お店の看板だって繋がりの時代になった

プロ野球が好きな方は、投手が分業制になっているのはご存じのことですね。 先発・中継ぎ・セットアッパ

記事を読む

知っておくと便利、水だしコーヒーのあれこれ

プロローグ コーヒーブームなのかな、最近よく店頭で水だしコーヒーについて聞かれることが多くなりまし

記事を読む

島珈琲の姉妹店「カフェBe」ってどんなお店?

ブログを書き始めてどれくらいなのかがちょっと定かじゃありませんが、長くやっております。 このワード

記事を読む

島さん!!これで子供が牛乳を飲めるようになりました!

プロローグ 「これを使って牛乳を飲ませたら、牛乳嫌いな息子がガブガブ飲み始めたんですー ありがとう

記事を読む

カフェオレとカフェラテ、違いはそこだったのか

プロローグ 昨日の晩、僕がバイクで家に帰ると、その音で僕が帰ってきたのを気づいた4歳の娘が、ダダダ

記事を読む

物事の効率を上げるには?

僕が高校卒業して就職したのは、中国料理店だったことはこのブログで何度となく書きました。 主にホール

記事を読む

開業してから12年間守り抜いているもの

今月10月23日木曜日は勉強会(のようなもの)に出席するため その日は臨時休業を頂きますね 何回も休

記事を読む

オリジナルブレンドのカスタムオーダーもお受けしてます!

プロローグ 昨日、お客様から相談というか、雑談というのかわかりませんが、こういうお話をしていました

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
アイスコーヒーを美味しく作るコツ

さて、先日なんと北海道で島珈琲のコーヒー豆を使い、コーヒーを提供してく

夏はやっぱりアイスコーヒーの豆が一番売れるのか

島珈琲高槻店の道路を挟んで向かい側のビル、その2階に「アトリエ ステッ

目指すはどこ?島珈琲社会貢献部の行方

6月20日以来、あの地震が起きてからお休みがありませんでした。 です

大事なイベントでどう? こんな風呂敷ギフトできるんですYO!

先ほど「喫茶たんぽぽ」さんで働くA君が御来店。 A君は僕のことを師匠

ミルでも変わるコーヒーの味わい

使わなくなった1台のミルの手入れをしています。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑