*

自分が美味しいと感じる淹れ方が大事

昨日はお休み。
午前中は家族で僕の車とバイクを洗車。

 

娘はホースを持ってきゃっきゃっ言いながら、車やバイクに水をかけていました。
昼からは公園へ行き、夜は運動会頑張ったで賞ということで、娘が行きたがっていた焼肉へ。

 

 

こんなお休みの日でした。
さぁ今週も張り切って、そして笑顔で営業しますね。

 

 

先日、こんな話をしました

 

今、コーヒーを淹れるハンドドリップを練習されている方からです。
僕の本も読んでくれて、いろいろな本を読んだり、またネット調べたりして、勉強されていると。

 

ありがたいですね。
それで、その方は、本によってドリップのやり方が違うので、どうしたらいいのか迷ってしまいますと。

 

そうなんです。
コーヒーの淹れ方は、そのコーヒー屋さんによって言うことが違っているのですね。
やり方も。

 

なので、どれが正解なのか、その答えに迷ってしまうのです。
僕自身も、部分部分で他の方と違うことを言っていますので、あくまでも僕の考えです、とか僕のやり方です、ということをお伝えしたうえで、ドリップのことを説明させてもらってます。

 

どのやり方が正解、ではない

 

いろんな方法があることで迷いに入り、出口が見えない時に僕が言う言葉はこれです。
「自分の美味しいが正解です」と。

 

どうしてもやり方にフューチャーしすぎて、やり方ことで頭がいっぱいになりますが、要はできたコーヒーが美味しいかどうかなのです。

 

そのやり方をたとえ人が笑おうが、自分がこの淹れ方でつくるコーヒーが最高に美味しいと思うのなら、僕はそれが正解だと考えます。

 

あるやり方でこれが正しいやり方だと誰かが言うから、で出来たコーヒーがイマイチ納得しないけど、やり方があってるからこれでいいか、は違うと思うのです。
胸を張って、これ僕は美味しいと思ってます、だからどうぞ、とお出しできるものでないと。

 

なので、やり方だけに固執するのではなく、出来た自分の「美味しい」を一番の基準にして、やり方を考えたらいいと思ってます。

 

やり方はいろいろありますが、自分がやりやすいか、そして出来たコーヒーが自分にとって美味しいか、これを基準にして考えると、いろんなコーヒーの淹れ方の中から絞り込みができるのではないか、そう考えます。

 

ドリップのやり方に迷われている方に、少しでも参考になれば嬉しいです。
それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

中煎り派、深煎り派 どっちが多い?

島珈琲では中煎りを中焙煎、深煎りを深焙煎と呼び、ラインナップに並べています。   なぜ一般

記事を読む

膨らまなくなった粉でコーヒーを淹れるコツ

今回は、常連のお客さんから頂きましたご質問にお答えする内容です。   膨らまな

記事を読む

中煎りとか深煎り、煎りの違いって何の違い?

コーヒー豆の焙煎度合いを表す言葉が、浅煎り=浅焙煎 中煎り=中焙煎 深煎り=深焙煎 となります。

記事を読む

あの芸能人のTANPAN COFFEE の品質はほんまにすごいぞ!

    あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんから、「TA

記事を読む

コーヒーの粉、どうしてお店によって挽き目が違うの?

島珈琲の法人なりの各種変更手続き、屋上倉庫を借りて屋上への荷物の運搬、日常の業務、障がいのある方の働

記事を読む

僕 島規之がオススメのコーヒーミルはこちら

最近、ブログの出だしが娘のことをかなりの確率で書いているなぁと、改めて思っている僕です。 &n

記事を読む

カフェというよりコーヒー「豆」屋です

毎月一回、店先に置いてある黒板を書き換えています。 僕が原稿を作り、そしてカミさんが書いてくれていま

記事を読む

なぜ島珈琲にはブルーマウンテンがないのか?

コーヒー豆のラインナップ。 皆さんはどんなコーヒー豆があると嬉しいですか?  

記事を読む

コーヒーの味わいの表現はむずかしい・・・参考にした本はコレ

実は僕、過去にバーテンダーを目指した時期がありました。 昼はコーヒー焙煎、夜はバー、カフェバーです

記事を読む

焙煎機のメンテナンス週間です

先週は岡町本店の焙煎機、今週は高槻店の焙煎機、それぞれメンテナンスをしております。   定

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
カフェインゼロコーヒードリップバッグ計画 進めていきます!

実は岡町本店に置いていた植木の竹を、枯らしてしまいました。 前の日曜日

島珈琲のコーヒー豆はなぜ香りがいいのか

この時期のマスクはつらいですよね。 1日が終わり、なんでこんなに疲れて

なんでコーヒー豆から脂が出るのか

最近は高槻店に通勤するのに、バイクと自転車と併用しています。 自転車の

コーヒーのプロの僕が買ったコーヒーメーカー

高槻店へは、だいたい朝6時半から7時過ぎくらいに来ています。 来てすぐ

まだ間に合う父の日ギフトの発送!

昨日はお休みでした。 午前中は高槻・原地区にある八阪神社と神峯山寺へ、

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑