*

心なりけり

公開日: : エクスマ, 焙煎アーティスト

おもしろき こともなき世をおもしろく 住みなすものは心なりけり
とは、幕末の高杉晋作の辞世の句。

 

おもしろくないことを面白いことの多い世の中にするのは、それは自分の心にあると。
結局は自分の在り方なんですよね。

 

自分のまわりの世界をどう面白くするか。
誰も面白くはしてくれない。

 

だってその人だって自分のことで精いっぱい。
面白くするのは、自分の心。
そんなことを今回は。

 

 

面白く工夫する

 

どうしたら面白くなるか、これをゲームにしたらどうなるだろう。
仕事をしながらそんなことを思うことがあります。

 

僕はありがたいことに、自分の好きなことを仕事にして、毎日がほんとうに楽しく過ごせてもらってますが、でも苦手な仕事だってあります。

 

経営をしているわけですから、事務仕事やお金の計算、帳簿の管理、などなど頭一杯になることもしばしばですが、これをどうしたら面白くなるんだろう、なんて考えております。
この高杉晋作の辞世の句を知ってから、特に。

 

楽しい時間はあっというま、そして夢中になり、努力を努力と思えなくなる。
もし自分の仕事がこの「楽しいゾーン」に入ったとしたら、仕事はある意味ゲームの様に楽しいものになる、なんて考えるのです。

 

そうなると、仕事ではなく、楽しみになるので、どんどん進んでいく、そんな風に感じております。

 

心の在り方、そしてどう考えるか

 

そんな簡単に楽しくなんてならない、僕もそうでした。
だからまず、自分の考え方や心の在り方を考えるようになりました。

 

僕はエクスペリエンスマーケティング略してエクスマ創始者である藤村正宏先生から、仕事も楽しむものだと、教えてもらい、随分と仕事に対する姿勢や考え方が、そのエクスマ思考により変わりました。

 

それまで仕事は苦行で、それに耐えるモノこそが上へあがれるという考え方でしたが、それエクスマ思考を勉強し知ってから、いかに今を楽しむか、を常に考えてきました。

 

楽しむところに人は寄ってくるもの、楽しいはプラスのオーラを放っていますからね。
類は友を呼び、そしてプラスの効果が相乗していく、そんな良い循環ができると。

 

楽しいを自分から作る、その考えと、そして楽しくいることを持続できるその心を在り方を考える。

 

それが物事の成功につながっていくのでは、と考えてます。

 

今回は高杉晋作の辞世の句から、感じたことをブログに書きました。

それでは、この後、障がい者支援施設とコラボしているcafeBeで月イチのミーティングがあるので、行ってきます!

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

厚手のカップ 薄手のカップ どっちがいいの?

プロローグ 寒いのが苦手の僕です こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 三寒四温の時季が近づ

記事を読む

コーヒーの香りはどの段階の時に一番香っているのか?

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 今朝 焙煎したコーヒー豆です 香ってきますか

記事を読む

コーヒーの未来はどうなる!?これからのコーヒーのこと

プロローグ 最近、お客様とこれからのコーヒーついてのお話をすることが多い僕です。 こんにちは 焙

記事を読む

つき抜ける香り

昨日は、高槻店のご近所にあるカレー屋さん、ヴァスコダガマさんへカミさんとランチデートに。 本店はJR

記事を読む

どんなふうにできるの?コーヒーシロップ180リッター分、仕込みの流れとは!

プロローグ 今朝はコーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎でした。 仕込み焙煎=コーヒー豆を工場で加

記事を読む

豆と粉の違い コーヒー豆は香りのカプセル

プロローグ 最近ちょっと距離があいていた、障がいを持っている方の仕事を増やそうプロジェクト。 寒

記事を読む

コーヒーミルの仕組みはこうなっています

プロローグ 昔からマシンをいじるのが好きで、高校生の頃は友達とよく原付バイクをあれこれ改造していた

記事を読む

島珈琲のロゴがライオンの理由

どうやら夏バテになった様です。 毎朝焙煎をしているのですが、その時は冷房をかけていないのですね。 &

記事を読む

味覚は磨くもの

先ほど、コーヒーシロップ無糖が入荷してからの、予約分の発送が終わりました。 コーヒーシロップ無糖は2

記事を読む

ソーシャルネットワークの力って すごいね

朝が早く 夜も帰るのが最近 遅くなっています ですから 起きてる娘に会えてません! 寂しー 悲し

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーメーカーではペーパーフィルターを使い分けてます

今日から7月、ですが7月とは思えぬ暑さとなっております。 いろんな方の

為替の行方

お店の掃除を終え、レジ締めなど一通りの閉店作業が済んだら、バイクで帰路

小学生からの友

6月でこの暑さは有り得ないですよね。 近畿でもまさかの梅雨明け宣言が昨

帰ってきたグラインダー

今朝、税理士さんが振込用紙を持ってきてくださいました。 そうです、決算

作る人に熱い思いがある

昨晩、岡町本店の業務終了後、ニューマシンを設置してきました。 とにかく

→もっと見る

PAGE TOP ↑