*

島珈琲は元気です!

公開日: : 焙煎アーティスト

高槻で地震がありました。

 

朝、歯磨きをしていてドーン!という音が響きました。
なんや!ミサイルか!と思った瞬間から揺れ始め、地震と気づくまでに数秒かかりました。

 

1階にいた僕はすぐさま家族が揃う2階へ。
覆うようにして娘を守る奥さんがいて、それを見て、皆の無事を確認してからというもの棒立ちになり、改めて地震が来ても何もできないもんなんだと思い知らされました。

 

家族が大丈夫なことを目の前で確認したあと、とにかくお店は大丈夫か、頭はそれでいっぱいに。
すぐさまバイクでお店に向かいました。

 

想像していたほどの被害ではなく、片付けはお昼までに完了し、カフェBeに行き様子を確認してから、予定通り18日から20日までの3日間、南紀白浜へ家族旅行に行ってまいりました。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

 

ガスが復旧

 

20日の夕方に帰ってきまして、すぐさまお店に直行。
JR高槻駅前付近は、ガスが停止されているという情報を事前キャッチしていました。

 

ガスのメーターを見ると赤く点滅。

 

やっぱりガスの復旧はまだか、と不安を抱きつつ復旧ボタンを押し、3分待つ。
その間、余震でお店の中に被害がなかったかをチェックし、ないことを確認してから再度ガスメーターを見る。

 

赤い点滅が消えている、僕の心は躍る。
すぐさまガスコンロを付ける。

 

赤い炎がまっすぐに立つ、大丈夫。
焙煎機のスイッチを入れる、あれなんかいつもと違う音がする。

 

よく見ると地震で焙煎機が動いている、とりあえず点火スイッチを入れてバーナーに着火、青くまっすぐに立つ炎たち。
明日は焙煎できると小さくガッツポーズ。

 

動いていた焙煎機を元に戻し、水平を測り、チェック。
釜の調整やその他の微調整をして完了。

 

あとほんの少し微調整が必要だけど、ほぼいつも通りに美味しく出来上がる、そのセッティングができました。
そして今日、21日から通常営業を開始しました。

 

自宅のガス開栓はまだ

 

お店はガスの開栓ができましたが、自宅は現在20時の時点でもまだと聞いてます。
ガススイッチを押せば当たり前のようにガスが出る。

 

でも、実は当たり前でもなんでもない。

 

阪神大震災の時に、それまで水なんて空気みたいなものと思っていた自分に、痛烈なパンチを浴びせられた記憶が蘇る。
そう当たり前なんかないのです。

 

一度無くさないと人って気づかないもの、だけどそうして知ることができれば更に優しくなれると思う。
だって痛みがわかるから。

 

またひとつ優しくなれる経験をした、僕でした。

 

ということで、なんかすごく通販や業務卸しのオーダーを頂いております。
そしてお店も今日は暇かなぁと思っていましたが、賑やかに、感謝ですね。
明日も遅くまでかかりそうですが、仕事があるということも決して当たり前でないのです。

 

だから、感謝して精一杯やりたいと思います。

島は元気です!島珈琲は元気です!どうぞご心配なく!

 

それでは。
いつもありがとうございます。

 

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ナチュラル と ウオッシュ コーヒーの精製法

プロローグ コーヒー生豆が日本に届くまで ほんとにいろんな行程があり 様々な人の手がかかっています

記事を読む

2月恒例!コーヒーシロップ無糖の仕込みがはじまるよ!

コーヒーシロップとは。 コーヒーシロップ1に対し4倍くらいの牛乳でわると美味しいミルクコーヒーがで

記事を読む

ひとこと あるかないか で 人は変わる

ブログを移転して2回目 スマートフォンでは見やすくなったと思います スマートフォンとパソコンの画

記事を読む

中煎りとか深煎りは つまり 焙煎時間の差

プロローグ 「人生はチャンスだ!」この言葉好きです 人生そのものがチャンスなんですよね 限られた時

記事を読む

厚手のカップ 薄手のカップ どっちがいいの?

プロローグ 寒いのが苦手の僕です こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 三寒四温の時季が近づ

記事を読む

コーヒー豆の表情が変わるとき

昨日から、高槻店の焙煎機は、メンテンナスに入っております。 今回は、3回に分けて。   昨

記事を読む

焙煎アーティストレター

月刊 焙煎アーティストレターを発刊しました! 手書きで毎月毎月いろんなネタを駆使して  皆様の脳の保

記事を読む

お店の看板だって繋がりの時代になった

プロ野球が好きな方は、投手が分業制になっているのはご存じのことですね。 先発・中継ぎ・セットアッパ

記事を読む

不器用だっていいじゃあないか

新しいブログに引越してからしばらく経ちました 本心は引越しても今までのお客様が 変わらずに読んで

記事を読む

僕はこんな事を考えて、お店に立つ

プロローグ 僕は職人にもなりたかったし、商売人にもなりたかった。 接客しているのが好きだけど、モ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
香りの良いコーヒーはどれですか?

カフェBeの玄関には沈丁花があるのです。 今、これが非常に良い香り。

ありえへん 蕎麦屋でコーヒー豆が売れるなんて

日本料理屋さんが好きです。 回らないお寿司屋さんも好きです。(もちろん

結果をすぐに求めすぎない

なんとなくですが、やっと近辺が落ち着いたというか、いろんなことがそれな

カフェBeにおかわりメニューを増やそう大作戦

まずカフェBeとは。 2009年、社会福祉法人 北摂杉の子会が運営する

コーヒーは新豆の時期が一番美味しいの?

急に春のような気候になった高槻です。 昨日までお店には暖房を入れていた

→もっと見る

PAGE TOP ↑