*

強運になるコツを考えた

公開日: : 焙煎アーティスト

さて本日はお休みですが、午前中は障がい者支援施設とコラボカフェ、cafeBeでミーティング。
その後、午後からは高槻阪急6階で、障がいのある方に参加して頂くコーヒー教室。

 

そして夜は家族でクリスマスたこ焼きパーティ。笑
と大忙しです。

 

休みの日にもこうして仕事があることは感謝です。
いつ仕事がなくなるかわからないのが、自営業ですからね。

 

動ける時は動く、です。

 

僕は特に強運の持ち主でもなく、強運の持ち主に憧れたわけでもないですが、ないよりあった方がいいですよね、運は。

 

その強運になるために、どうしたらいいのか、僕が知っていることを書きますね。

 

 

強運を引き寄せるコツは、いつも笑顔でいること

 

強運を引き寄せるコツは、いつも笑顔でいること、だと。
勝利の女神、強運の女神、女神は笑顔が好きだと聞き、なるほどなぁと思ったのです。

 

人って笑っている顔に、引き寄せられるはずです。
僕の娘は、ほんとうによく笑うのですが、笑っている様子を見てるだけで楽しくなります。

 

こっちまで可笑しくなってきます。
笑いの力ですよね、笑いの力は人を寄せ付けるのです。

 

挨拶をして、ムッとしている人と笑顔の人とどちらが良い印象を残すか、考えなくてもわかることですよね。

 

やっぱり笑顔なんですよ。

 

この言葉が好きなんです

 

しあわせだから笑う、ではなく笑っているからしあわせが来る。
笑いがしあわせを呼び寄せるのですね。

 

笑う門には福来る、です。
忙しい時ほど、慌ただしい時ほど、笑顔を心がけて。

 

笑っていられない困ったシーンでも、思い切って笑ってみる。
声を上げて笑ってみる、そしたら何か解決の糸口が見つかるかもしれない。

 

そして年齢を重ねた時、笑顔の多い人は、それが顔に表れるというか、顔が深くなると思うのです。
もっと歳を重ねた時、笑顔の深みがある顔、というのでしょうかね、そんな人になりたいなぁと思ってます。

 

笑顔は人を運を呼び寄せる。
いつも笑顔でいたいものですね。

 

それでは、今日も笑顔で、行ってきます!

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト島規之

 

いつも

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

鉄は熱いうちに打て 先人の残した言葉は深い

先日 お知り合いになったフェイスブックのお友達が 今 100キロマラソンに挑戦しています 先ほど

記事を読む

島珈琲も売れないときがありました、そんな時こうしてました

家に帰りお風呂に入っていると突如、明日のブログのネタが浮かぶときがあるんです。  

記事を読む

ブログなぜ毎日更新できるの?そのわけとは

最近、寝る前の日課のようになってきました。 家族でアマゾンプライムビデオにある、北斗の拳を見るのが。

記事を読む

知っておくと便利、水だしコーヒーのあれこれ

プロローグ コーヒーブームなのかな、最近よく店頭で水だしコーヒーについて聞かれることが多くなりまし

記事を読む

コーヒーのプロが教える「コーヒー種類」3つのヒント

「コーヒー種類」はいろいろありすぎてわからない!「コーヒー種類」によって味わいはどうちがうの?そんな

記事を読む

コーヒー豆がミルによって粉になる仕組みのおはなし

プロローグ 今日は島珈琲にあるコーヒーミルはどんな仕組みになっていて、どんなメカニズムで粉になるの

記事を読む

コーヒーのブレンドは交響曲だ!

プロローグ   そもそもブレンドとはなんなのか?例えばブラジルはまろやかだ

記事を読む

コーヒー豆の鮮度って何なのか?

プロローグ 来年にコーヒー本を出版するため、原稿を毎日コツコツ書いています。 そんな中でコーヒー

記事を読む

知ってますか?スペシャルティコーヒー

プロローグ 昨日 嫁さんと話していました 僕が晩ご飯を食べているときに たいてい9時からのニュー

記事を読む

焙煎したコーヒー豆を手選別(ハンドピック)する理由

プロローグ ご存じですか、コーヒー豆を焙煎している間は、職人さんは何をしているのか? 他の方は知

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒー豆をプレゼントしたい時、こんなふうにアドバイスしております!

島珈琲でお取り寄せ、通販ですね、や業務用の卸、BtoBですね、のお支払

農家さんはえらい!美味しいを作るのは良い原料だからこそ

ブログを続けていて良かった、と思う一つに、感性を磨けるから、というのが

500gパックはリーズナブルな価格ですが・・

コーヒー豆を入れる豆袋。 これを今、新しいものに変更するため、デザイン

毎日、毎朝、コーヒー焙煎はいつも朝に

この間の暑さが嘘の様に、ここにきて朝晩がかなり涼しくなった高槻です。

開業は2002年 コーヒー周辺の価格の移り変わり

昨日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店で1日を過ごしました。 週1日

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑