*

コーヒーの美味しさと焙煎の技はどう関係あるのか

公開日: : 焙煎アーティスト

昨日はお休みで、午前中は障がい者支援施設とコラボするカフェBeで、月イチのミーティング。
それが終わると午後からは娘を連れて、家族で映画鑑賞へ。

 

インクレディブルファミリーを観に行ってきました。
前作を娘が何度も何度もテレビで見るので行こうとなり、娘も喜んで映画を観て、最後のエンディングでは音楽に身体を揺さぶりながら、ノリノリになっておりました。

 

やっぱいアメリカのエンターテイメントは「すごいなぁ」なんて思い感心しながら、最後まで観てました。

 

劇場予告では9月に封切りされる「散り椿」が流れており、主演の岡田君が殺陣(たて)を一瞬だけ観たのですが、その技がすごく、久しぶりにドキドキしました。

 

時代劇ファン、特に殺陣の技はファンにとってはたまらないシーンです。

 

 

9月に封切りしたら奥さんと一緒に観に行こうか、という話になっております。
いやぁ楽しみです。
昨日はしっかりと心の充電をしてきました、さぁ今週も愛情込めて焙煎ですよー。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

コーヒーの美味しさと焙煎の技はどう関係あるのか

 

コーヒーはまず素材。
どこの国で、どこの産地で、どんなふうに栽培され、どんな愛情を注がれて育ってきたか。
それにより、どんな香味になったか。

 

まずコーヒーの美味しさはここからです。

 

その後、精製や輸送、倉庫での管理など様々なことが美味しさに関係し、そしてお店や工場にコーヒー生豆がやってきて、焙煎される、という流れです。

 

焙煎の後は、コーヒー豆の鮮度、それから粉砕、そしてドリップなどの淹れ方。
ここに書いただけでも、この数です、この数だけ美味しさに影響を与えるのがコーヒー、すごいデリケートでしょ。

 

その中の焙煎、焙煎の技とは何か、それがどう美味しさに影響しているのか。

 

焦がさない 生焼けにしない

 

コーヒーの焙煎は熱によって焦げを作っているわけではありません。
上手に火を通して、焦げないようにする技術。

 

焦げは、コーヒーの本来持つ苦味とは別に、舌や喉をさすような辛い感じの苦味を持たせてしまいます。

 

生焼け、というのはちゃんと火が入ってなくて、ちょっと生臭い感じの味わいがあるものです。
焦げも生焼けもコーヒー豆を目で見てわかるものではないので、やっかいです。

 

このような、焙煎した時にコーヒー豆に欠点がでないよう、上手に焙煎するのが焙煎の技術です。
火の通し方、焙煎の時間、熱の力、焙煎機の性能、などのバランスを取りながら、生焼けや焦げがないように、美味しく、そしてポテンシャルを引き出すのが、焙煎技術です。

 

焙煎の技術を上げるには、まず味覚を鍛えることから。
生焼けや焦げの味わいをしっかりと記憶し、自分の焙煎したコーヒーを何度も飲み直して、それらがないか確かめながら、技術を確認していくわけです。

 

ね、美味しいコーヒーになるまでの道のりって、デリケートでしょ。

 

家庭で飲むにはこんなことは知らなくていいことですが、でもそれが分かるとまた一段と美味しいコーヒーが愛おしくなるかなぁ、と思いました。

 

岡田君の光る太刀さばきの技を見て、そんな焙煎の技なるものを考えておりました。

それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーの香りを引き出す技術とは!?

プロローグ 昨日 午前中は歯医者で痛い思いをし(笑)、その後 娘と公園で遊びました。公園には花がい

記事を読む

何を信用していいのか、わからない

プロローグ コーヒー屋はお山の大将である。これが僕のひとつの持論なのですが、何でそんなことを唐突に

記事を読む

しまこーひーのブレンド倶楽部 ブレンド鳥の味わいについて

秋が深まっていること肌で感じるくらいで 今朝は自転車の風が冷たく 街は衣替えが終わり 夕方は暗くなる

記事を読む

犬も歩けば・・・いや 歩かないと棒にもあたらない

昨日は業務終了後 急ぎ足で阪急電車に飛び乗り 大阪 本町へと向かいました そう島珈琲のコーヒー豆

記事を読む

実は喫茶とコーヒー豆販売用とでは 味のつくりかたが違う

プロローグ 先週は週末に風邪にかかってしまう事態に陥り 皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました

記事を読む

言葉が通じなくとも気持ちは通じる 

焙煎する前に焙煎機を暖機し 釜をじんわりと暖めてから 1回目(1バッチ目)を始めます 通常20分

記事を読む

島珈琲も売れないときがありました、そんな時こうしてました

家に帰りお風呂に入っていると突如、明日のブログのネタが浮かぶときがあるんです。  

記事を読む

お店における、ブレンドの立場とはなんでしょうか?

エピローグ コーヒーのブレンドとはそもそも何なのか? 例えばブラジルだけでは甘みが足りない、その

記事を読む

知ってますか?スペシャルティコーヒー

プロローグ 昨日 嫁さんと話していました 僕が晩ご飯を食べているときに たいてい9時からのニュー

記事を読む

僕がハワイ島のコーヒー農園で得た大事なこころ

プロローグ 僕がハワイ島のコーヒー農園へ働きに行ったのは、2001年1月のこと。 ボランティアと

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
いつものドリップコーヒーを薄くしたり濃くしたりする方法

忘年会シーズンですね。 昨晩、僕も忘年会でした。   い

コーヒーのペーパーフィルター、白と茶色どっちを使うべき?

娘の最近の流行りは「おしり探偵」なるもの。   おしり探偵とはアニメで

意外と知られていないコーヒーを淹れるためのあれこれ

昨晩は家族でトランプを。   ババ抜きです、ババ抜き。   幼稚園の娘

店先の黒板の効果はどんなもん?

昨日は夜遅くに、東京から高槻に戻ってまいりました。エクスペリエンスマー

若さとは心の状態

本日は定休日ですが、明日、高槻店が臨時休業ですので、ブログを今日書くこ

→もっと見る

PAGE TOP ↑