*

取り置きしました!タンザニアコーヒー

公開日: : coffee

ゴールデンウイーク期間中も高槻店は祝日に関係なく、日曜日・月曜日は定休日です。
定休日は変わらず、日曜日・月曜日以外は祝日であろうが通常営業となります。

 

5月3日月曜日ですので、祝日ですが高槻店はお休みを。
家族でどこか遊びに行こうかと思っていたのですが、中止に。

 

それじゃあ娘が可哀そうだなぁと思ったので、昨晩、どこにも行けそうにないから何か欲しいもの買ってあげたいんだけど、何か欲しいものある?
と聞いたら、ニンテンドースイッチのソフトが欲しいと。

 

ほんとはモノよりも思い出をプレゼントしたかったのですが、この状況では仕方ありませんよね。
ソフトを買ってあげようと思ってます。

 

さて、先日ブログでお伝えしましたタンザニアコーヒー、商社さんに問い合わせて、年間使用量を取り置きしてもらうことができました。
その報告ブログです。

 

 

その名もタンザニア・シウンガAB

 

かなり勘違いしてたんです。
タンザニアは北部産と南部産があって、このサンプルでもらったのは昔ながらの北部産のタンザニアコーヒーと思っていたのですが、どっこい南部産でした。

 

味わいが南部産のものと思わなかったのですが、これは嬉しい誤算でした。
ボディとはコクというか液体の濃度という感じですね、そのボディが北部産のような感じで、今まで飲んできた南部産のものとはちょっと違ってたのです。

 

タンザニアとケニアは互いに隣国なので、タンザニアコーヒーにケニアのような香味を感じることもあるのですが、このシウンガにはそれも感じられ、僕はとても美味しいコーヒーと評価しました。

 

しかし、だからこそ仕入値が今現在使っているものよりも高くなると思っていたのですが、ちょっとだけでした。

 

値段を確認して、直後に年間使用量を予約し、今期2022年の2月くらいまでは島珈琲のお客さんには、安定してこの美味しいタンザニア・シウンガABをお届けすることができることになりました。

 

このABとは何?

 

今現在はムベアという銘柄を使っておりまして、向こうGWということもあり多めに在庫をしております。
なので、1か月ちょいは今のムベアで、それから交代となりそうです。

 

また変わる時は、こちらのブログでご連絡しますね。
お楽しみに。

 

さて、シウンガの次にあるこの「AB」という記号。
この記号はですね、タンザニアはAAの次にA、そして次にABとなっていて、AAが一番になるのですが、これは豆の大きさを表す等級です。

 

採れた産地でコーヒー生豆をふるいにかけて、大きさを揃えるのです。
その中で一番大きいのがAAとなり、一番上とされますが、あくまでも大きさのお話です。

 

味わいとはまた別になります。
僕自身は、豆の大きさは特に気にしておりません。

 

見た目は大きい方がいいかもしれませんが、お皿に盛るわけでもなく見て食べるわけでもないというところが気にしていないという理由なります。

 

むしろ小粒の方がギュッと詰まっているようにも思えて。
というところですね。

 

また、このシウンガになる時はお知らせしますね。
もうしばらくは今期最後になるタンザニアコーヒー「ムベア」をお楽しみください。

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

2杯分を一度にドリップする時、粉は18グラムを目安に

ブレンド風が更に美味しくなりました。 マンデリンが新しい豆にかわったのですが、今期のマンデリンは味わ

記事を読む

1杯分ドリップするより2杯分ドリップする方が味わいは安定する?

さて、今日はブログを書き始める時間が遅くなりました。 僕の1日の流れ、なんて誰も知りたくはないでしょ

記事を読む

はなのしたがのびーーる!

 最近 日記がご無沙汰になっているいます こんばんは いかがお過ごしでしょうか? さてです

記事を読む

コーヒー焙煎と煙とニオイ

プロローグ ご存じですか?コーヒー焙煎の時に出る煙は結構スゴイということを!? ということで、今

記事を読む

コロンビアの雑貨

 島珈琲高槻店の向かいのビルの2階では姉妹で経営されているCKオフィスさんが食育セミナーを

記事を読む

いつか日本でコーヒー豆が栽培できるようになる日がくる?

昨晩は久々に、ゆっくりと読書に時間を取ることができました。 ブログを書くためにはインプットも当然必

記事を読む

焙煎前のコーヒー豆、どうやって美味しさを見分けるの?

プロローグ コーヒー豆の焙煎。 焙煎とは熱の力を使い化学変化を起こすことです。 コーヒー生豆と

記事を読む

今期のコーヒー生豆は全般的に良い状態です

僕は家で、毎晩お酒を飲みます。 と言うとそんなイメージではない、と言われることがしばしばなのですが(

記事を読む

なぜ 円すいのコーノ式を選んだの?

島珈琲では、ペーパードリップのドリッパーはコーノ式をオススメしております。  

記事を読む

1粒1粒不良豆を取り除いて

本日、月曜日は僕のお休み。 高槻店は定休日で、岡町本店は日曜日だけのお店なので、月曜日は僕自身の休暇

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
焙煎にかかる時間はどれくらい?

高槻店は川口ビルというビルの1階にあります。 2階はカモシカ雑貨店さん

来年のお正月3が日はお休み頂きます!

毎年、お正月の3が日は高槻店は営業していました。 しかしです。 &nb

閃きは動いているからこそ

本日は月曜日でお休みです。 高槻店は日曜日・月曜日が定休日。 岡町本店

暖色と寒色

本日は日曜日ですので、早朝に高槻店で荷物を積んで岡町本店で降ろし、営業

お店のBGMは「川のせせらぎ」です

高槻店のBGMは下写真のCD「川のせせらぎ」を流しています。 このCD

→もっと見る

PAGE TOP ↑