*

今年コーヒーシロップ無糖は秋冬も販売します!

公開日: : coffee

暑いのは暑いのですが、まだ少し朝の暑さましかなぁと思っている僕です。
というのも、コーヒー焙煎を毎朝しているのですが、まだ肩で息するくらいのしんどい暑さまでには感じてないのですね。

 

高槻店での焙煎の時は、感覚がくるわないようにクーラーは付けないでしているので、だからほんとうに暑い時は、水だぁ水をくれ~って減量していた、あしたのジョーの力石徹の様な状態になるのです。笑

 

しかも、高槻店はなぜか熱がこもりやすい。

 

これからが夏本番ですね、気温が上がってくるかと思います。
僕も熱中症にならないように気を付けますので、皆さんも気を付けて過ごしてくださいね。

 

さて、今回は春夏限定だったコーヒーシロップ無糖の販売が、秋冬も販売します、というご案内です。

 

 

今年は秋冬も販売します!コーヒーシロップ無糖

 

なんで春夏限定販売なのか、というと、春と夏によく出る商品だから。
秋冬の動きは小さく、そして余るともったいないので、というか僕たちに販売力もなかったから、いつもは7月後半くらいの製造を最後にして、その後は売り切れごめんでしておりました。

 

ですが、今回は8月後半にもう1ロット製造します!

 

島珈琲の場合、コーヒーシロップ無糖は1瓶720ml、これが1ケース12本入りで21ケースが製造できる1ロットの数です。
252本ですね。

 

コーヒー濃縮液は1回の製造が180リッターです。

 

秋冬になると、こうしたリキッドタイプのコーヒーから、豆や粉で購入しておうちで淹れるにシフトして行きます。

 

なので、夏場のコーヒーシロップ無糖の売れ方とは全然勢いが違い、秋冬はそのペースは緩やかになります。

 

賞味期限までに、完売できないこともありうるのです。
ですが、やっぱり秋冬でもコーヒーシロップ無糖を求めてくださるお客さんもおられますので、今回は賭けてみました、自分に。

 

この秋は出る予感

 

なんでか知りませんが、今年は根拠のない自信が沸々とあり、行ける行ける、と心の中のもう一人の自分が背中をガンガン押してくるのです。

 

もちろん、おかげ様でコーヒーシロップ無糖ファンも着実に増えた、こともあってのことです。

 

今年はそんなファンの方の、秋にも冬にも飲みたい、というお声にお応えしてこの8月18日に今年4回目のコーヒーシロップ無糖の仕込み焙煎を行います!

 

今回も、美味しい!癒されます!という言葉を頂けるよう、美味しくそして真心こめて丁寧に焙煎しますので、秋冬もコーヒーシロップ無糖をお楽しみくださいね!

 

ということで、暑さに負けず焙煎します。
根拠ない自信を持って。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。   小学

記事を読む

ご存じですか!こんなドリッパーがあったのです

先日、岡町本店での出来事。   「島さん、ブログのネタにと思って、こんなドリッ

記事を読む

no image

美味しいいれかた

 こんなんできました http://shima-coffee.com/quick_02.

記事を読む

カプチーノの美味しさはミルクにあった

プロローグ もちろんカプチーノに入るエスプレッソも美味しいからカプチーノが美味しいわけですが、今回

記事を読む

無糖コーヒーシロップ

高槻店 まだまだ認知度がたりないこともあって 時間がゆるやかに進む日が多いです 岡町店とカフェBe店

記事を読む

お店によって贔屓にしているコーヒー豆の銘柄ってあるの?

島珈琲のような個人店の場合のお話。   大手などはあまりこういうことはないかと

記事を読む

特に中煎りは体調によって感じる味わいが変化しやすいように思う

コーヒーの味わいは、体調によって変わることがある。 体調を知るバロメーターである、とはこのブログでも

記事を読む

数字が必ずしも正しい、こともない

今年は、インフルエンザの予防接種を受けておこうと思ってます。 昨日、カミさんと娘が近所の耳鼻科で注射

記事を読む

カップに残る甘い香りの余韻も楽しんでください

昨晩、眠りの中でうっすらと腕が重いなぁ、と感じる。 夢の中の出来事か、それが現実か、よくわからない狭

記事を読む

美味しいコーヒーは三位一体となって出来上がる

コーヒーの焙煎は、焙煎の為のテクニックも大事ですが、ハードである焙煎機も味わ作りに重要です。 &nb

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーメーカーではペーパーフィルターを使い分けてます

今日から7月、ですが7月とは思えぬ暑さとなっております。 いろんな方の

為替の行方

お店の掃除を終え、レジ締めなど一通りの閉店作業が済んだら、バイクで帰路

小学生からの友

6月でこの暑さは有り得ないですよね。 近畿でもまさかの梅雨明け宣言が昨

帰ってきたグラインダー

今朝、税理士さんが振込用紙を持ってきてくださいました。 そうです、決算

作る人に熱い思いがある

昨晩、岡町本店の業務終了後、ニューマシンを設置してきました。 とにかく

→もっと見る

PAGE TOP ↑