*

コーヒーで貢献したい!

公開日: : coffee, 焙煎アーティスト

本日、日曜日は日曜日だけのお店、豊中岡町本店に来て営業しております。
今日も朝から、何かしようかと思うとお客さんがご来店、の繰り返しで、やっとブログに手をつけることができたのが15時を回ったところ。

 

沢山のご来店に感謝です。
今、ちょっと谷間なので、その隙に一気にブログを書き上げたいと思っております。
ダッシュでー笑

 

さて、この直近1~2か月で4件のドリップバッグの依頼が入っております。
感謝です。

 

美味しいコーヒーを作ること、焙煎することもそうですが、他に貢献できることは何か、それをいつも考えています。
その想いのようなお話を今回は。

 

 

僕のSNSやブログで宣伝したい!

 

僕のコーヒーを選んで使ってくださるのですもん。
美味しい、以外にも貢献したいです。

 

ブログやツィッターなど、毎日続けているのはこうしたお客さんの宣伝にもお役に立てるように、そして効果があればなぁとも思ってやっていますので、大いに利用したいと考えてます。

 

島珈琲ファンの方が見てくださっているので、こんなお店出来ましたよーとお知らせすれば喜んでもらえますし、またドリップバッグもしかりで、島珈琲のラインナップにない味わいがありますので、それもまた喜んでもらえますのでね。

 

今回オーダー頂いた皆様のドリップバッグも、ぜひここでご紹介できたらと考えております。
お楽しみにしていてくださいね。

 

作るだけで終わるのではなく、そこからお役に立つことがあれば

 

美味しいコーヒーで喜んでもらう。
喜んでもらっているそのコーヒーの香りの力で、島珈琲のコーヒー豆を使って頂けるお客さんお店さんの力になる。

 

そうしたお役に立つことがでできれば、いやそうしてお役に立ちたいのです!
プラスSNSなどでもお手伝いができれば。

 

島珈琲のコーヒー豆を使ってくださるお店さんの喜びは、すなわち僕の喜び。
喜んでもらうために、コーヒーでお役に立ちたい。

 

いつもそう思って、コーヒー豆の焙煎をしております。

 

オーダー頂いたドリップバッグの焙煎もしっかり愛情込めて。
その先に笑顔がありますように。

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

岡町本店はどちらかというと深焙煎のコーヒー豆が多いです

2年前くらいからでしょうか。 岡町本店の流れが変わり始めました。   遠方からご来店頂いた

記事を読む

どうして日曜日だけの営業なの?

現在ではそんなに珍しくなくなった週○○日だけの営業。 島珈琲岡町本店が日曜日だけの営業になったのは

記事を読む

一歩そしてまた一歩

 少しずつ進化しております 完成までの旅は まだまだつづく

記事を読む

コーヒー豆の裏作とか表作とかの話

まずはご連絡から。 6月の末に大阪の北港か南港かで、サミットが開催されます。   この期間

記事を読む

no image

ストライクゾーンとコントロール

 就労移行支援で毎日2時間 施設側のプログラムとして コーヒーのたてかたを指導している 彼

記事を読む

コーヒーはスープだった

ちょっと何か変わると、困ってしまいますよね。   ワードプレスを使って、ブログを

記事を読む

体調によって変化する!コーヒーの味わい

9月10月はどちらかというと閑散期。 特に9月は1年で一番の閑散期です。   なので、ここ

記事を読む

コーヒーは胸やけの原因になっているのか?

昨日はお休みで、娘を幼稚園に送ったあと奥さんとランチに行きました。 理由は、結婚記念日、で。 &n

記事を読む

知ってますか?焙煎したてのコーヒー豆は100%の力でないことを

プロローグ 先日、ブログを見てくれたギャラクシーブックの担当者さんが商業出版で本を出しませんか?と

記事を読む

お店で粉にしてもらうのと、家でするのと、どっちが美味しく挽けるの?

プロローグ コーヒーの味わいはコーヒーチェリーの精製から輸送、焙煎、保存、ミル、抽出方法などなど、

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
焙煎にかかる時間はどれくらい?

高槻店は川口ビルというビルの1階にあります。 2階はカモシカ雑貨店さん

来年のお正月3が日はお休み頂きます!

毎年、お正月の3が日は高槻店は営業していました。 しかしです。 &nb

閃きは動いているからこそ

本日は月曜日でお休みです。 高槻店は日曜日・月曜日が定休日。 岡町本店

暖色と寒色

本日は日曜日ですので、早朝に高槻店で荷物を積んで岡町本店で降ろし、営業

お店のBGMは「川のせせらぎ」です

高槻店のBGMは下写真のCD「川のせせらぎ」を流しています。 このCD

→もっと見る

PAGE TOP ↑