*

アイスアメリカーノというアイスコーヒーを説明してみた。

プロローグ

アイスアメリカーノとは?カンタンに言うとエスプレッソの水割りになります。氷の入ったグラスにエスプレッソを注ぎ、冷水を足してアイスコーヒーにしちゃうものです。本場イタリアで飲まれているのどうかは、僕はしりません。

 

お水で薄めるという観点から、アメリカンコーヒー的なイメージで「アメリカーノ」ってネーミングされたんだと、僕は勝手に推測しています。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

 

この間のブログでも少し説明しましたが・・・

アイスアメリカーノとは、コーヒーの濃縮液であるエスプレッソのダブル(シングルは約30cc)を抽出し、氷をいれたグラスにいれ、150cc程度の冷水で割るアイスコーヒーです。

 

水で割るから薄く感じるように思いますが、侮るなかれ、エスプレッソのダブルというけっこうな濃度を持っているコーヒーなので、薄く感じることはないと思います。

 

コーヒー豆!を感じるしっかりとした深みがあるコーヒーです。冷水で割ったぶん、後口が爽やかなのも特徴です。

 

このコーヒーのオススメの飲み方は?

ブラックで飲むのもいいですが、ミルクやシュガーシロップなどをいれて、甘くミルクとのハーモニーを味にしてしまうのもオススメです。

 

ペーパードリップで抽出したコーヒーを冷却してつくるアイスコーヒーは、すっきりして飲みやすく美味しいですが、コクという部分ではアイスアメリカーノのほうに分があると思います。 ですので、副材料(ミルクとか砂糖とかね)をいれるとき、高槻店の喫茶のお客様にはアイスアメリカーノをおすすめしていいます。

 

夏の花で例えると、僕の勝手なイメージですがペーパードリップで作るアイスコーヒーはアサガオで、アイスアメリカーノはヒマワリかなぁ なんて思います。

 

エピローグ

僕は時々エスプレッソのあつあつのダブルを、氷を山盛りいれたグラスに注ぎ、ゆっくりと飲むのが好きなんですね。時間をかけて、そうですね2時間くらいでしょうか。そうするとゆっくりと氷りも溶けてきて、徐々に濃い味から薄い味に変化していくのですが、その味の変化を楽しむ というのもなかなか乙な味わいでいいでしょ。

IMG_5353

 

今日はアイスアメリカーノのお話でした。

 

いつもありがとうございます

 

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーの香りが脳に与える良い影響は?

プロローグ 今日は岡町本店の営業日です。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 &n

記事を読む

ドリップ?焙煎?コーヒーの香りはどこで決まるのか?

コーヒーは香りのものですよね。 特に女性はコーヒーにおいて、味わいと香りを天秤にかけたときに香りの

記事を読む

焙煎機の排気力を10%アップさせる簡単な方法

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です たまにはプロらしく(いつもプロでないのかっ!

記事を読む

ブルーマウンテンに近い味わいのコーヒーってあるの?

昨日は島珈琲社会貢献部の一環として、高槻市五領公民館でのコーヒー講座を開催してきました。 &n

記事を読む

コーヒーメーカーで美味しくコーヒーを淹れるためのポイント

プロローグ 今回はコーヒーメーカーについて書いてみようと思います。 お店ではコーヒーを淹れる

記事を読む

最も良い コーヒーの淹れる器具はどれだろ

あの芸能人のオリジナルコーヒーを手がけることになり、先日やっとやっとストライクに入りました。 ホッ

記事を読む

知ってますぅ?歯周病対策にコーヒーが効果的なことを!

今朝は6時過ぎの家を出て 高槻店に車で向かい 岡町本店でも使う荷物を積みこんでいましたが 半袖

記事を読む

オリジナルブレンドのカスタムオーダーもお受けしてます!

プロローグ 昨日、お客様から相談というか、雑談というのかわかりませんが、こういうお話をしていました

記事を読む

いつもの豆が切れた!プロはどんなふうに同じ味わいを作るのか

コーヒー豆はご存じの通り、植物のタネです。   豆と言っていますが、それは「コ

記事を読む

赤いコーヒーの実は、どんな道をたどって僕たちの手元にやってくるのか?

プロローグ 僕がハワイ島へコーヒー栽培のボランティアに行ったのは、かれこれ15年ほど前。 専門誌

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハンドドリップの1杯どりと、2杯どり どちらが安定するの?

昨晩は焙煎機の煙突掃除をしました。 煙突の内部にあった径のブラシを突っ

コーヒー豆の表情が変わるとき

昨日から、高槻店の焙煎機は、メンテンナスに入っております。 今回は、3

カフェBeは今年でオープン10周年

昨日は月曜日で定休日でしたが、月一のミーティングに行ってきました。 姉

売れる商品があるのではなく、売れる売り方があるだけ

開業して17年という月日が、もう少しで経とうとしております。 その半分

なぜ島珈琲で香り高いコーヒー豆ができるのか

手前味噌ですが、お店に入ってくるとお客さんのほとんどが「いい香り~」と

→もっと見る

PAGE TOP ↑