*

ご存じですか?焙煎機は掃除しないといけないことを!

プロローグ

そんなんしらんやん!と突っ込みを入れられるお題ですね。今日は焙煎機ってこんな感じで掃除してまーすという、お話です。焙煎機の外側ではなく、内部の掃除。

 

実はこれを怠ると酷い場合、火事になることもあります。もちろん僕はそこまで放って置くことはありません、なぜなら掃除をしないと味に影響がでるからです。

 

どうして、焙煎機を掃除しなければ美味しいコーヒーができないのか、今日はそこを記事にしたいと思います。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

人間で言う動脈硬化が焙煎機の内部で発生している

焙煎機ではコーヒー生豆を火で焙って、コーヒー焙煎豆にしています。当然煙が発生しているのですが、排気ファンという換気扇のようなもので煙を吸い込み、ダクト(煙の通り道)を通り、煙突から空へ拡散されます。

 

コーヒー豆を焙煎している煙には、脂分が含まれています。この脂分は熱いときには固まりませんが、冷たくなってくるとダクトにこびりついていきます。

 

それがダクト内部に固まりだして、動脈硬化のように通り道を徐々に狭めていきます。
そうすると、煙の抜けがだんだん悪くなり、少しこもったような味になってきます。

 

もちろんこれは焙煎して、なおかつその焙煎機の状態を知らないと変化をキャッチでいない味でもあります。
ひどくなると後味にトゲを残すような、不快な味わいになってきます。

 

なので、分解して掃除します。

掃除は煙突の掃除を合わせて4時間くらい。ホコリが立つので、営業中には無理です。

まずジョイント部。こんなに溜まってます。

IMG_8085

汚れを落とすとこんな感じに。

IMG_8088

ダクト部。汚れてますね。これをゴシゴシして

IMG_8089

 

こうなります。

IMG_8090

 

こんなにも

IMG_8092

 

次に排気ファンを取り外しましょう。

IMG_8095

汚れてますねー もちろんピカピカにしましたよ!

これが焙煎機をバラしたときの姿

IMG_8104

 

普通の時の焙煎機

IMG_8140

 

 

煙突の掃除の様子は今朝のツイッターで。

 


 

 

はい こんな感じで脂分これをクリーンカーというのですが、落としまくります。
そうするとすっきりした味わいになり、焙煎機を元の良い状態に戻し、コーヒー豆のポテンシャルを最高に引き出すことができるようになります。

 

エピローグ

僕は原料の選ぶ腕よりも、焙煎機を扱う腕よりも、1番大事なテクニックは焙煎機の掃除の知識だと思っています。もちろん全てのバランスが揃ってはじめて美味しいコーヒーができるのですが、掃除ができてなかったらコーヒー豆の美味しさと本来の個性を引き出すことはできないと思ってます。

 

お客さまには決して目に見えない作業ですが、これもコーヒーの味作りのひとつとして知ってもらえれば、嬉しいです。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

あの芸能人へ会うために東京へ行ってきます!10月18日は高槻店臨時休業します!

タイトルなが~!(笑)   さて来る10月18日水曜日は、近く発送される、あの

記事を読む

焙煎と技術

 僕が思うに焙煎の技術とは マシンを知ること 原料を知ること が非常に大事ですが 一番大事

記事を読む

全くの初心者はどうすればいい?お家で使うコーヒー器具はどれ

プロローグ 昨日、マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンドを販売開

記事を読む

一番仕立てプレミアム 金のアイスコーヒー プレゼントのお知らせ

 今年はプライベートブランド つまり島珈琲オリジナルのアイスコーヒー リキッドタイプを作ろ

記事を読む

二日酔いには コーヒーが効く!

プロローグ 昨夜は0時をオーバーする、いわゆる午前様まで飲んでいました。 障がいを持っている方の

記事を読む

no image

冬の味覚

人間の味覚は夏と冬と つまり気温の差で 感じる味覚がちゃうらしい 夏は酸味を感じやすく 冬は苦味を感

記事を読む

いつも同じですか?

有名なコラムを書いている人が、コラムを読んでもらうために、面白くするために、こうすると良いということ

記事を読む

2年前に焙煎したコーヒー豆 保存方法は常温で放置 飲んでみた結果

プロローグ 先日、お客様とお話をしている時、手持ち無沙汰になり近くにあったコーヒーの保存する密閉容

記事を読む

ドリップをしていていつもと違う!その原因は何?

プロローグ このブログはお客さまに質問を受けたことを取り上げることが多いです。その場だとどうしても

記事を読む

そもそもコーヒー焙煎とは、なんなのか?

プロローグ つまりコーヒー焙煎とは、男の浪漫 なんちって。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ブログはお店の売上げにどんな影響をあたえるか

困っている方や悩みがある方に、一番に思いつく人でありたいですよね。

水だしコーヒーの粉の挽き目 どんな感じにすればいい?

散髪に行ってきました。   実は僕、開業してから

疲れているときは変わるコーヒーの味わい

大阪北部に地震があり、6月20日から7月15日までお休みなしのぶっ通し

コーヒー抽出器具、何がもっとも使われているのか

暑いですね。 禁句だと分かっていても、ついつい挨拶と同じ感じでこの言

アイスコーヒー できるだけ氷を溶かさずに急冷する方法

今週は嬉しいことがあります。   先日の大阪北部

→もっと見る

PAGE TOP ↑