*

安定のコスタリカ

公開日: : coffee

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店にて店頭に立ち、コーヒー豆の販売をしております。
島珈琲の通販の発送は、日曜日と月曜日がお休みとなっております。

 

岡町本店での発送業務が全くできないわけではないのですが、配送してくれる郵便局さんや佐川急便さんとは契約がなく、すべて契約は高槻店のみとなっているのですね。

 

それと、岡町本店は日曜日だけが営業日のお店なので、お客さんがその日にめがけて来てくださります。
ですので混み合う時は非常に混みあい、日曜日はいかに他の仕事を減らして臨むか、が大事になっていまして、そうした理由も含めて岡町本店では発送業務はしておりません。

 

配送業者さんが荷物あったら運びますよーとお声を頂いているのですが、発送の業務に集中できる時間が限りなく少なく、ミスを誘発しやすい状況であるため、日曜日の発送業務はお休みとさせてもらっております。

 

明日は定休日ですので、また火曜日からしっかり発送業務もさせて頂きます!
さて、今回は島珈琲のコスタリカのお話を。

 

 

一番初めは、ほんとうに売れなかった

 

コスタリカを島珈琲で扱ったのは、たぶん2003年。
開業してからの翌年からでした。

 

スペシャリティコーヒーの流行りが駆け出しの頃、僕のような個人のお店でもその原料が手に入るようになった、そんな時期からでした。

 

コスタリカを初めて仕入たのその銘柄は、ドータタラスという名のものでした。
ドータタラス、コスタリカにあるタラスというコーヒーの生産地域があるのですが、そこの農協のものでした。

 

焙煎して初めて飲んだ時、美味しいと感動したことを今でも忘れません。
オレンジと紅茶のようなフレーバーをかすかに感じ、そして甘い。

 

これは売れるぞ!と意気込んだのですが、結果はそれほどでした。
まだ当時、コスタリカという国の名がそれほど知られてはいなかった、のです。
特に関西では。

 

コスタリカってどこ?ではなく、コスタリカって何?っていう質問が当時は多かったですね。

 

コスタリカがスターティングメンバーになったのは高槻店のオープンから

 

それまでは、スポットくらいでしたね、販売したのは。
ですが、2012年に高槻店をオープンする時に、メニューを増やしそこへコスタリカを入れました。

 

もちろん僕の好きなタラス産のコーヒーです。
現在は、ボルカニックトレジャータラスという銘柄で、ドータタラスではないのですが、あの時を彷彿させる美味しさは今も。

 

タラス産のかすかに感じる紅茶のようなフレーバーと甘みが、飲み終わったあと口の中に残る余韻が長く、とっても幸せな気持ちにさせてくれます。
いつまでも飴をなめているような、そんな甘みが口のなかで長く。

 

コスタリカは安定して、良い味わいです。
気になった方はぜひ次回、お試しくださいね。

 

それでは、引き続き岡町本店の営業を頑張ります!
雨降りませんように。笑

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

長い期間ディスプレイしていたペーパーで、コーヒーを淹れたらめっちゃ不味かった件

プロローグ マーケティングの師匠 藤村正宏先生 公認のブレンド スコットブレンドを島珈琲がお取り扱

記事を読む

しまこーひーのフレンチプレス大全

プロローグ 島珈琲のお客様が、先日「フレンチプレスにはまったー!」といろいろご相談を受けましたので

記事を読む

比べるところがコンビニコーヒーになった

昨日は福祉のお仕事をされている方を対象とした、コーヒー講座をカフェBeで開催しました。 &nb

記事を読む

島珈琲の焙煎機は2台 味わいの違いは?

日曜日は、日曜日だけが営業の岡町本店に来て、こちらはコーヒー豆の販売だけで喫茶コーナーはありません、

記事を読む

焙煎するコーヒー豆には皮がある、その二次利用とは?

プロローグ コーヒー生豆を焙煎すると、コーヒー生豆についている薄い皮が熱によって剥がれてきます。こ

記事を読む

なぜ500グラムだとリーズナブル?

 昨晩はカフェBeのスタッフとミーティングどうしたらお店がよくなって みんなハッピーになる

記事を読む

なぜ ライオンなのか?

島珈琲のロゴマーク なぜライオンなのか? ライオン丸が好きだったとか ハワイのライオンコーヒーに影

記事を読む

僕のコーヒーは美味しい!という自信

上原浩治さんが大リーガーだった時、何かの番組でこう言っていたのです。 大リーグのマウンドに立った時、

記事を読む

コーヒーの木

 すくすく育ってます! 実をつけるのはいつの日だろうか 今日はお疲れなので日記はこれまで

記事を読む

20年選手の僕だって焙煎に失敗することがある

昨日は東京からPansonicの荒川さんが御来店。    

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
心の豊かさを考える

本日は月曜日なので、高槻店・岡町本店共に定休日ですが、今日は午前中焙煎

いいタンザニアのサンプルをもらいました

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中岡町本店にて営業してます。 高槻

高槻店・岡町本店はゴールデンウイーク期間中も通常営業です!

あっというまに桜のシーズンから、次は新緑が薫る季節へ。 もうすぐしたら

コーヒー豆袋がパンパンになっている現象

金曜日は一人営業の日です。   高槻店はカミさんと二人で営業

来週は焙煎機メンテナンス週間にはいります!

娘は小学3年生になりました。 ついこの間、幼稚園に通っていたと思ってい

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑