*

ひとこと あるかないか で 人は変わる

ブログを移転して2回目
スマートフォンでは見やすくなったと思います
スマートフォンとパソコンの画面ではどちらも少し
違いますので 違いを楽しんでくださいね

 

文の改行が まだ間隔をつかめてないので
見やすくなるよう 心がけたいと思います
では 今日もよろしくお願い致します

 

こんにちは! 焙煎アーティスト 島規之です

 

最近 僕のフェイスブックでコーヒーの豆知識を
毎朝アップしていますので見てください!
フェイスブックに参加してない方でも見られるはず
(だと思います ?)よろしければ読んでくださいね

 

島規之 公式SNSにあるフェイスブックのボタンを
押してもらえばジャンプします!

 

さて今回 このブログを制作してもらったのですが
期日に間に合わない箇所がありました
僕もまだまだかと待っていたのですが とにかく
期日の当日まで待とう と気を長くしていました

 

期日の朝 メールで連絡があり
その後 電話で連絡があり 部分的に
遅れることの旨 聞きました

 

ここまでは普通の話なんですが
この期日を過ぎても 遅れることを
連絡してこない人がたまにある たまーにね

 

人の関係って約束の上で成り立っているわけだから
遅れるときは 遅れる と伝えるのが
人として当たり前です

 

そのたった一言がないばっかりに
特に「お金」という利害を含むモノが絡んでいれば
事の問題はさらに大きくなっていきます

 

小さいままで済むことが 一言ないばっかりに
怒りが肥大化し とんでもないことになること

 

これ誰にでも経験あることですよね

 

たった一言なんです
ありがとう ごめんなさい 大丈夫ですか
おはよう こんにちは
とあるシーンでこれら一言の言葉が抜けていた
そして誤解や怒りを買ってしまう

 

仕事の話だけでなく 私生活でもそう
嫁さんは ことあるごとに 僕に 「きぃつけや」
と言ってくれます 僕もことあるごとに「ありがとう」
と言うように心がけています
良い関係を維持するにおいて 大事な言葉の掛け合いですよね

 

接客していても 一言お声をかければ
もっともっと機嫌良く帰って頂けるのに
そんなこと よく後悔することがあります
というか後悔だらけです どうしてあのときもう一言
言えなかったのか・・・もっと喜ぶはずなのに・・・と

 

この点は僕の足りないところですね 頑張ってもっと笑顔になって
もらえるようにがんばりまっす!

 

過失 過ちを犯してしまっときは
すぐにそのことを素直に認め
他への迷惑が最小になるように誠意を尽くすことが大切
このことが 過失や過ちに勝つ 最善の方法だと思ってます

 

遅れたときは 遅れましたすみません!
と素直に謝ることが一番大事だなぁ と
「遅れて申し訳ありません」
と謝られて ふとそんなことを思いました

IMG_4743

昨日今日はたくさんたくさん焙煎しました
秋に向けて 島珈琲オリジナルドリップバックの
仕込み焙煎もばっちりです

 

さっそくギフトの注文があり
気合満々 愛満々の島珈琲です
さぁシーズンに入る秋に向けて加速していくぞー おー!

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

焦げた苦味は本来持つ コーヒーの苦味ではないのだ

プロローグ 先日、お客様に「コクはあって欲しいけど、苦味はあまりいらないんです。そんなコーヒーあり

記事を読む

ドリップをしていていつもと違う!その原因は何?

プロローグ このブログはお客さまに質問を受けたことを取り上げることが多いです。その場だとどうしても

記事を読む

おうちでカンタンにフレーバーコーヒー作る方法

プロローグ 「フレーバーコーヒー」とは、読んで字の如し! そんな雑な説明はダメですよね。笑 フレ

記事を読む

フレンチプレスでアイスコーヒーを作ったところ、こうなった。

プロローグ 先日、お客さまにフレンチプレスでアイスコーヒーを作るにはどうしたらいいですか?というご

記事を読む

どう使う?ドリップした後のコーヒーの粉

プロローグ 日本ではドリップした後のコーヒーの粉の二次利用について、結構興味を持たれている方、知り

記事を読む

ご存じでしたか?コーヒー豆にも旬があることを

プロローグ コーヒー豆にも旬があると「えっそうなんだ?」と思われる方も多いかと。 そうなんです、

記事を読む

コーヒー豆が硬いってどういうこと?

昨日12月29日は1人営業で、そこまで忙しくならないだろうという僕の予想を遙かに超えた御来店があり、

記事を読む

あの芸能人のTANPAN COFFEE ができるまで

例えば誰かのお好みコーヒーを作るときもこのような流れなので、オリジナルコーヒーはどんな流れでできるの

記事を読む

コーヒーはちょと冷めた時に美味しさの本質が見えるってどういうこと?

高槻店の喫茶コーナーのカウンターはこの9月より、利用時間が変更となります。   今まではオ

記事を読む

「いい加減」じゃなく 「良い加減」のいい加減

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   昨日 島珈琲の高槻店で近々「チー

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
中煎り派、深煎り派 どっちが多い?

島珈琲では中煎りを中焙煎、深煎りを深焙煎と呼び、ラインナップに並べてい

人は失くさないと、それが当たり前ではないと気づかないもの

そうでしたか、あれからもう25年もの月日が。   阪神淡路大

変化

前号のブログ「コンビニコーヒーを飲み比べて感じること」が、沢山の方の目

コンビニコーヒーを飲み比べて感じること

先日のお休みに、コンビニコーヒーを買いに行ってきました。 ローソンが新

1杯分ドリップするより2杯分ドリップする方が味わいは安定する?

さて、今日はブログを書き始める時間が遅くなりました。 僕の1日の流れ、

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑