*

ひとこと あるかないか で 人は変わる

ブログを移転して2回目
スマートフォンでは見やすくなったと思います
スマートフォンとパソコンの画面ではどちらも少し
違いますので 違いを楽しんでくださいね

 

文の改行が まだ間隔をつかめてないので
見やすくなるよう 心がけたいと思います
では 今日もよろしくお願い致します

 

こんにちは! 焙煎アーティスト 島規之です

 

最近 僕のフェイスブックでコーヒーの豆知識を
毎朝アップしていますので見てください!
フェイスブックに参加してない方でも見られるはず
(だと思います ?)よろしければ読んでくださいね

 

島規之 公式SNSにあるフェイスブックのボタンを
押してもらえばジャンプします!

 

さて今回 このブログを制作してもらったのですが
期日に間に合わない箇所がありました
僕もまだまだかと待っていたのですが とにかく
期日の当日まで待とう と気を長くしていました

 

期日の朝 メールで連絡があり
その後 電話で連絡があり 部分的に
遅れることの旨 聞きました

 

ここまでは普通の話なんですが
この期日を過ぎても 遅れることを
連絡してこない人がたまにある たまーにね

 

人の関係って約束の上で成り立っているわけだから
遅れるときは 遅れる と伝えるのが
人として当たり前です

 

そのたった一言がないばっかりに
特に「お金」という利害を含むモノが絡んでいれば
事の問題はさらに大きくなっていきます

 

小さいままで済むことが 一言ないばっかりに
怒りが肥大化し とんでもないことになること

 

これ誰にでも経験あることですよね

 

たった一言なんです
ありがとう ごめんなさい 大丈夫ですか
おはよう こんにちは
とあるシーンでこれら一言の言葉が抜けていた
そして誤解や怒りを買ってしまう

 

仕事の話だけでなく 私生活でもそう
嫁さんは ことあるごとに 僕に 「きぃつけや」
と言ってくれます 僕もことあるごとに「ありがとう」
と言うように心がけています
良い関係を維持するにおいて 大事な言葉の掛け合いですよね

 

接客していても 一言お声をかければ
もっともっと機嫌良く帰って頂けるのに
そんなこと よく後悔することがあります
というか後悔だらけです どうしてあのときもう一言
言えなかったのか・・・もっと喜ぶはずなのに・・・と

 

この点は僕の足りないところですね 頑張ってもっと笑顔になって
もらえるようにがんばりまっす!

 

過失 過ちを犯してしまっときは
すぐにそのことを素直に認め
他への迷惑が最小になるように誠意を尽くすことが大切
このことが 過失や過ちに勝つ 最善の方法だと思ってます

 

遅れたときは 遅れましたすみません!
と素直に謝ることが一番大事だなぁ と
「遅れて申し訳ありません」
と謝られて ふとそんなことを思いました

IMG_4743

昨日今日はたくさんたくさん焙煎しました
秋に向けて 島珈琲オリジナルドリップバックの
仕込み焙煎もばっちりです

 

さっそくギフトの注文があり
気合満々 愛満々の島珈琲です
さぁシーズンに入る秋に向けて加速していくぞー おー!

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

フレンチプレスで濃い味のコーヒーを淹れる方法

  ペーパードリップですと、粉の量、もしくは挽き方を変えて味の濃淡を調整でき

記事を読む

カフェオレベース動き出す

JUGEMテーマ:おすすめカフェスイーツ  牛乳で4倍に割ったら 懐かしいミルクコーヒーが

記事を読む

高品質コーヒーの味を一言で言うと たぶんこうだ!

プロローグ 昨日の喫茶のお客様が「美味しいコーヒーやわぁ、雑味がないなぁ」と嬉しい感想を独り言のよ

記事を読む

フレンチプレスの粉はどの挽き方が良いのか?

フレンチプレスとはそこへコーヒーの粉を入れて、お湯を注ぎ、3分立ったらギュッとしてカップ注ぐコーヒー

記事を読む

2020年 新年 あけましておめでとうございます

新年 あけましておめでとうございます。 本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。   今

記事を読む

コーヒーを濃い味か薄味にドリップする、基本的な方法

ご存じでしたか、カフェインは水(お湯)の温度が高いと溶けるけども、温度が低いと溶けにくいのです。

記事を読む

コーヒーの粉の微粉とはなんぞや

昨日はお休みで浜松で開催される浜松エクスマLIVEへ、セミナーを受けに行ってきました。 マーケティ

記事を読む

コーヒーの香りについて調べてみた

プロローグ 僕がこうして自家焙煎珈琲店をするまでは、所謂コーヒーオタクでした。 東京の有名店など

記事を読む

手挽きミルと電動ミル、家庭で使うにはどっちがいい?

過去に何度かコーヒー教室やコーヒー講座を開催しましたが、このことはよく聞かれる質問のひとつです。

記事を読む

おうちなら1杯53円で美味し~いコーヒーが飲めるんだな

毎月書き換えている黒板。 今月はこんな感じになりました。   原稿は僕が考えて、カミさんが

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
必要のないものは必要ないと言える人

最近、僕の楽しみの一つはバイクです。 通勤の家からお店までの10分くら

今回のブラジルはブラジルらしい味わいです

実は時代劇が大好きなんです。 最近、ハマっているのがYouTubeの東

この先の流通に考えること

僕の仕事用の車は、軽自動車の貨物で三菱のミニキャブという車種です。 中

岡町本店では、豊中市プレミアム付商品券が使えます!

さて、日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中市にある岡町本店へ来て先ほ

再販します!コーヒーシロップ無糖が入荷しました!

12月に製造したのは初めてです。 コーヒーシロップ無糖が先ほど、加工工

→もっと見る

PAGE TOP ↑