*

コーヒーへの思い

公開日: : coffee

あるお願い事を頂きまして、この「コーヒーへの思い」を考えています。
考えるだけではもったいないので、記事にしてしまおうという魂胆です。笑

 

来月の3月29日で、島珈琲は18周年。
島珈琲 島規之のコーヒーへの思い、とは何のか。

 

焙煎が好き、コーヒーの焙煎が楽しい、これをずっとしていたい、なのでお商売にしようと独立しました。
もちろん生活もしていかないといけないので、生活の手段でもあります。

 

趣味で始めたというよりも、最初から独立を目指して始めたコーヒーのこと。
コーヒーマニアからスタートでしたが、根底には独立して店を持つ、というのがありました。

 

独立して、お店を出して、そこで思いっきり壁にぶつかって、そこでいろいろ考えました。
売れない時期が、僕を成長させてくれました。

 

 

美味しかったら売れる、という大間違いな思い

 

コーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲を開業、開店したのが2002年3月29日、まったくを持ってコーヒー豆は売れませんでした。
美味しかったら売れると思ってましたが、その天狗の鼻は見事に折れました。

 

そこからほんとうに勉強でしたね。
このコーヒー豆はどうしたら売れるんだろう、と。

 

本も沢山読みました、お金がなかったのでブックオフの100円で買った中古本を。
そうして、得た知識は、やっぱり人が大事なんだと。

 

ます経営している人、つまり僕の心や姿勢、そして考え方。
生き様が大事だと。

 

心を磨くことを大事にしました。

 

コーヒーは癒しを与えるモノ

 

人はコーヒーを飲んでどんな体験がしたいのか。
コーヒーの香りに癒されたり、コーヒーの味わいを楽しみながらリラックスしたり、会話を弾ませたり、食後の一家団らんを楽しむための飲み物だったり。

 

人に喜んでもらえるコーヒーとは何か、を追い続けた結果、コーヒーで笑顔になってもらうこと、そのために僕が何ができるか、これが僕のコーヒーへの思いなんだと思うのです。

 

着地点がまったくわからなくなってきたのですが 笑
僕の焙煎するコーヒーで喜んでもらうことが、僕にとっての最高のしあわせである、ということです。

 

これからもどんどん、喜んでもらおう、そして喜んでもらうために努力しよう、と思うのでした。
今日はなんだか文章が全然まとまっていませんが、僕が持つコーヒーへの思いを書きました。

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

無糖 無糖 無糖!

  今年からつくっている無糖のコーヒーシロップ(コーヒー濃縮液) とっても順調にファンが増

記事を読む

島珈琲 という ブランド

作り上げられたものにのっかるのではなく ブランドは自分で 自ら作りだすモノである ということで 12

記事を読む

しまこーひーのブレンド倶楽部 ブレンド鳥の味わいについて

秋が深まっていること肌で感じるくらいで 今朝は自転車の風が冷たく 街は衣替えが終わり 夕方は暗くなる

記事を読む

コーヒー豆を購入する量は1回でどれくらいがいいのか?

プロローグ コーヒー豆の販売を専門にして島珈琲を立ち上げ、もうすぐ14周年を迎えようとしています。

記事を読む

まず自分の好みの味わいを知るために

先日、高槻店のご近所にあるカレー屋さん、ヴァスコ・ダ・ガマさんへ、カミさんと行ってきました。 本店は

記事を読む

暑い時に欲しくなる、あまーいコーヒーのレシピ教えちゃう

プロローグ 実は僕、昔バーテンダーになりたいと夢見た時期がありました。シェーカーを振りグラスに注ぐ

記事を読む

アイスコーヒー できるだけ氷を溶かさずに急冷する方法

今週は嬉しいことがあります。   先日の大阪北部地震であるスタッフがその影響を

記事を読む

水だしコーヒーパックで美味しい水だしコーヒーを作ってみた

プロローグ 今日はアイスコーヒー塾の開催日です。準備も万端。アイスコーヒーの飲み比べを中心に、アイ

記事を読む

コーヒーの未来はどうなる!?これからのコーヒーのこと

プロローグ 最近、お客様とこれからのコーヒーついてのお話をすることが多い僕です。 こんにちは 焙

記事を読む

コーヒーを夜飲むと眠れなくなるのは、本当か

プロローグ あなたは1日コーヒーを何杯飲みますか? 僕はだいたいお店で3杯くらい、家では夜に食後

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
実習生の受け入れを検討中

今週から、発送は全てダンボールでの荷造りに変更しました。 60サイズと

島珈琲のラインナップには月替わりのブレンドコーヒーがあります

ハッピーコーヒーブレンドが出来上がりました! というのは何かというと、

マンデリンが新豆になるよ!

昨日はお休みでした。 夜は家族でたこ焼きパーティ。   こん

忘れられないために何をするのか

さて月曜日。 月曜日は定休日、僕のお休みです。   朝起きて

島珈琲19年目に突入しました!

2002年の今日、3月29日に島珈琲岡町本店はオープンしました、島珈琲

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑