*

大切なのはパートナーシップ

公開日: : coffee, 焙煎アーティスト

本日は定休日ですが、午前中は焙煎機のメンテナンスを。
この3ヶ月間随分沢山の焙煎をしたので、今日はしっかりと内部の汚れを落とします。

 

焙煎の時、煙が出るのですがその煙に脂分が含まれていて、それが煙を外に排出するダクト内にこびりついていくのですね。

 

それがいわゆる動脈硬化のように、煙の通路を狭めていき、排気能力が下がり、味わいに影響を及ぼす、だからマメなメンテナンスが必要になるのですね。

 

香りの出方も変わってくるので、しっかり汚れを落として整えたいと思います。

 

 

僕が大事にしていることのひとつ

 

パートナーシップですね。
特に美味しいコーヒーを焙煎するには、まず原料の美味しいコーヒー豆を確保することが大事です。

 

開業した18年前に比べると、グレードの高いコーヒー豆が手に入りやすくなっているのは事実です。
いい豆が手に入りやすくはなっていますが、継続して良い生豆を入荷し続ける、それが安定したお商売になる、と僕はここが大事と考えます。

 

そうすると、コーヒー生豆を仕入する商社さんとの関係が、大事になってくるのですね。
コーヒー生豆を輸入する、商社さんとのおつきあい。
良い関係を構築していくこと、これが良い豆を仕入することにつながるわけです。

 

例えばこんなことが・・・

 

コーヒー生豆は相場があり、為替と連動しています。
2019年の新しい豆が入荷してきています。
今年は為替のタイミングが良かったので、去年よりも僕が買うコーヒー生豆の価格は去年よりちょっと下がりました。

 

だけど去年のコーヒー生豆の商社に残っているとします。
すると今年の新しいものが入荷し、去年のものは古いとなります。
古いのに高い、となり、商社さんからすると去年のコーヒー生豆の在庫が売りにくい、そして今年のものより価格が上だから売れなくなるわけです。

 

僕はそういうとき、率先してそれを使うようにしてます。
困ったときはお互い様。

 

大事なことは、自分がほんとうに困ったときに手をさし伸ばしてもらえる、普段からの関係づくりだと考えます。

 

去年のコーヒー生豆であろうが、焙煎テクニックで美味しく仕上げます、僕は。

鮮度もさほど劣っているわけでもありません。

 

そのことで、お客さんにはご迷惑をかけていませんからね。

 

そうして、関係性を強化し、良い豆を継続して仕入できる体制を日々整えています。
お客さんに美味しいコーヒーを届けるために、これからもこの姿勢を保ちたいと思ってます。

 

僕が大事にしているパートナーシップのお話でした。

いい豆、いい焙煎。
それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

ケーキに合うコーヒーを選ぶ

本日、10月20日、日曜日は、営業日は日曜日だけのお店 岡町本店へ来ております。 日曜日は高槻店は定

記事を読む

この道具を選ぶわけ ひとつひとつに意味がある

明日14日から15日の2日間 加賀温泉 山代温泉 宝生亭という旅館で おこなわれる合宿セミナーに参加

記事を読む

何を言われようが、自信を持って販売することが大事

長くやっていると経営の中でのご相談も、お受けすることしばしばです。 おかげ様で2022年3月に、島珈

記事を読む

届け

 少しまで 焙煎に納得行かず う~んう~んと悩んでいましたが 最近 中畑清ゼッコチョー!く

記事を読む

美味しさはメンテナンスによって保持される

島珈琲高槻店の焙煎機は、高スペックなのです。 まずはですね、バーナー、炎、熱ですね、この力がすごいの

記事を読む

ペーパーを濡らしてドリップするときに気をつけたいこと

プロローグ ペーパードリップの際、ペーパーを濡らす理由は以前に書きました。 そのブログはこちらで

記事を読む

濃い味が好きな人が選ぶコーヒー豆はどんなのがいいのか?

プロローグ 昨日は胃腸炎をおこしてしまい、早朝から具合が悪くなり高槻店は急遽、臨時休業をいただきま

記事を読む

全国一律送料290円のコーヒーのセットを考えています!

プロローグ 先月9月1日より、島珈琲の通販にかかる送料の改定を行いました。 以前はまではコーヒー

記事を読む

マグカップでコーヒーを楽しもう

プロローグ 日曜日はコーヒー豆の量り売り(すぐ粉にします!)のみのお店 そして日曜日だけ営業のお店

記事を読む

あの芸能人のTANPAN COFFEE ができるまで

例えば誰かのお好みコーヒーを作るときもこのような流れなので、オリジナルコーヒーはどんな流れでできるの

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
忘れてしまいたいことや

忘れてしまいたいことや、どうしようもない悲しさに、包まれた時に男は酒を

言葉は変化する

このブログは毎日更新してます。 ブログのネタは書く前に考えるか、前日の

テイクアウトコーヒーのカップの蓋は必要か?

次の月曜日の休みには、普段の営業時間内ではできない、というか手をつける

ブレンド花の配合をちょっと変えました

昨日は高槻店、祝日の営業でした。 高槻店はご存知の通り、日曜日と月曜日

いつからあった?もう9年ですね。知らんかったー!なんて当たり前です。

高槻店はおかげ様で、この11月で9周年に。 ほんとに早いものですね、感

→もっと見る

PAGE TOP ↑