*

美味しい水出しコーヒーをお家でつくりたい!どうしたらいいの、しまこーひー?

プロローグ

今日は水出しコーヒーについて書いていきたいと思います。
水出しコーヒー、皆さんはどんな水出しコーヒーを思い浮かべますか?

 

ガラスの器具、上から点滴のようにポタポタと水が1滴ずつ落ちてきて、コーヒーの粉を通過し、通過した水がコーヒーブラウン色の液体に変わり時間をかけてゆっくりとできがる、ダッチコーヒーでしょうか?

 

ダッチコーヒーの由来はですね、戦前インドネシアはオランダ領でした。インドネシアではロブスタ種という苦みの強いコーヒーが栽培っされていたため、水による抽出方法が考案されたそうです。

英語ではオランダを「ダッチ」と呼ぶので、そこからダッチコーヒーと言われるようになったそうです。ちなみにそのオランダにはその抽出方法も独特な器具もないそうですよ。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

 

家庭でつくる水出しコーヒーをいろいろ実験しました

水出しコーヒーを簡単に美味しく作れないか、様々なことを自分なり実験したんですね。
まず、コーヒーの粉をそのまま水につけて冷蔵庫に冷やし8時間ほど寝かす方法。
8時間寝かし、コーヒーの味と香りが水に移った水出しコーヒーをドリッパーにペーパーを敷いて漉してみました。そのままですと、粉が一緒に混ざってしまい粉っぽい味になりますからね。

 

漉した水出しコーヒーはとても美味しゅうございましたが、いかんせんペーパーでなかなか漉せない!時間がかかりすぎ!これは便利とは言えません。

 

次に考えたのが水出し麦茶のパック

水出し麦茶のパックと同じ素材で、水出しコーヒー用のパックがあったのでこれを試してみました。
分量としては、初めて試したときは水500ccに対して粉40グラムでした。

 

粉はアイスコーヒー用の深焙煎で苦みのあるものを使用。
パックにコーヒーの粉を入れて水に浸し、8時間冷蔵庫で寝かしました。
粉を直接水に浸けないので、味はとてもクリアーでしたがちょっとコクがない、どうしたものか。

 

次に水1.3リッターに80グラムのコーヒーの粉をパックに詰めたものを、8時間冷蔵庫で寝かして味を見たところ、「トレビアン!」でした。量を増やして作ることでコクが出たんですね。やったね、しまこーひー!

 

美味しい水出しコーヒーを作る黄金律は水1.3リッターに対し、細挽きにしたアイスコーヒー用のコーヒー80グラム それを水出し用のパックに詰めると良い味になります。

IMG_5188

 

水300ccくらいはパックの粉に吸われてしまうので、実際の出来上がりは1リッターです。水出しパックが水を吸って膨張するので、取り出しやすい口が大きいポット(水筒)がオススメです。

エピローグ

とはいえ、この水出しコーヒーパックを家庭で作るのは大変なので、美味しくて、簡単につくれる水出しアイスコーヒーが作りたい!飲みたい!と言う方は是非 僕に相談してくださいね。 オチは営業になっちゃった あはははは 笑

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーの種類、どれを選べばいいの?世界旅行を楽しむ気分で選ぶのはどうでしょうか

プロローグ コーヒーの生産国、いろんな産地のコーヒーがありますが、あなたはどの国のコーヒーがお好き

記事を読む

コーヒーの香りを閉じこめて・・・

 今日は平日の仕事がお休みなので ドリップバッグの仕込みをしまして パックにしてもらう工場

記事を読む

コーヒーパワーアップ大作戦

 来る11月16日 神戸 マツモトコーヒーさんでおこなわれる エスプレッソセミナーに出席し

記事を読む

岡町本店の近くに、島珈琲のコーヒーが飲める古絵本屋さんが来年オープンします!

また娘自慢になってしまいますが、娘はよく笑う子で、一緒に遊んでいてもとにかくよく笑っています。 その

記事を読む

プロが見る!おうちで美味しくコーヒーを飲むために1番大切なことは何?

先日、たこ焼きを買い娘へのお土産にしたところ、えらく喜び、先日から「父ちゃん たこ焼き買って来たの?

記事を読む

暑い時に欲しくなる、あまーいコーヒーのレシピ教えちゃう

プロローグ 実は僕、昔バーテンダーになりたいと夢見た時期がありました。シェーカーを振りグラスに注ぐ

記事を読む

コーヒー豆を売っているが、売っているのはコーヒー豆じゃない

プロローグ なんか禅問答みたいなブログタイトルになってしまいました。   昨

記事を読む

コーヒーを美味しく飲むために、1番大事なこと

プロローグ 最近、同じような内容のことを書いているような気がするなぁなんて思っていますが、気にせず

記事を読む

挽き方をかえて、更に美味しく

本日は月曜日なので、僕自身のお休み。 高槻店は定休日、岡町本店は日曜日だけの営業なので、こちらもお休

記事を読む

あなたのコーヒーの好みの味を探してみましょう!

プロローグ 飲み物の味わいの違いは分かりにくい、特にコーヒーはそうですよね。 僕らでも目隠しして

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
必要のないものは必要ないと言える人

最近、僕の楽しみの一つはバイクです。 通勤の家からお店までの10分くら

今回のブラジルはブラジルらしい味わいです

実は時代劇が大好きなんです。 最近、ハマっているのがYouTubeの東

この先の流通に考えること

僕の仕事用の車は、軽自動車の貨物で三菱のミニキャブという車種です。 中

岡町本店では、豊中市プレミアム付商品券が使えます!

さて、日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中市にある岡町本店へ来て先ほ

再販します!コーヒーシロップ無糖が入荷しました!

12月に製造したのは初めてです。 コーヒーシロップ無糖が先ほど、加工工

→もっと見る

PAGE TOP ↑