*

甘くてフルーティ あずブレンドはテイストはこんな感じ

公開日: : coffee

先日、兵庫県は相生にある「ひまわり工房」の東沙織さんのオリジナルブレンドで、ドリップパックをお作りすることお伝えしました。

 

こちらですね。

工務店さんがオリジナルコーヒーを発売⁈

 

そのブレンドの味わい、テイストを説明させて頂こうと思います。
工務店でお仕事をする東沙織さんは、とっても沢山のご自身のファンをお持ちなのです。
すごいですよね。
特にインスタはすごいのですよの。
よろしければご覧くださいね。

 

暮らしの設計士あず(ひまわり工房)のインスタグラム

 

 

焙煎度合いは中焙煎=中煎り、マイルドなテイストです

 

配合はコロンビアとエチオピアモカとコスタリカ。
東沙織さんに出来たブレンドのサンプルを飲んでもらい、味わいを合わして完成しました。

 

爽やかで優しい酸味があり、コクもある、どちらかというと柑橘系でマイルド、そして甘みのあるテイストです。
島珈琲の使うコロンビアコーヒーは中の上のグレードですが、これがね、ブレンドで使うといい力を発揮してくれるんです。

 

コロンビアコーヒーは基本的に甘みのあるコーヒーとして有名で、コーヒーの世界ではコロンビアマイルドという呼び名があるくらい、コロンビアのコーヒーは世界的に評価が高いのですね。

 

そのコロンビアがベースで、スペシャリティコーヒーのエチオピアモカとコスタリカをプラスして、東沙織さん好みの味わいに仕上げました。

 

コスタリカはタラス地区というところで採れたコーヒーで、コクがあり、ちょっと紅茶っぽい風味も持ち合わせていて、ブレンドに合わせることでコクとその風味をプラス。

 

エチオピアモカはイルガチェフ村のアリチャという銘柄で、オレンジの風味、独特の甘みと香りを持っていて、あずブレンドの決めてになるポジションのコーヒーです。

 

6月4日に焙煎します!

 

明日は定休日ですが、午前中に焙煎機のメンテナンスを行います。
もちろん、あずブレンドを最高に仕上げたいですからね。

 

この3ヶ月は焙煎量もとっても多く、もうメンテナンスを必要としてたのですが、タイミングが合わず、ここでやってしまって、火曜日の焙煎は焙煎機をいい状態に持っていき臨みたいと。

 

風味をしっかりだして、焙煎、そしてブレンドして、そして1個ずつ丁寧にドリップバッグにしてくれる工場にコーヒー豆を水曜日に出荷します。

 

あずブレンドのドリップバッグは、1個ずつ窒素ガスが充填されていて、美味しさ香りも長持ち。
オリジナルのデザインされたパックになるということで(僕もどんなになるのかは知りません)、なのでとても楽しみなのです。

 

出来上がれば、ネットでも販売されるということです。
島珈琲にはないラインナップのコーヒーなので、欲しいと思った方はネットから購入してくださいねーぜひぜひ!

 

こちらでもご報告しますね!

 

あー楽しみ。
それでは、明日はしっかりメンテナンス、明後日はしっかり焙煎します。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒー豆にも表作・裏作があるの?

表作、裏作というのは同じ畑などで、1年通じて二毛作したときの先の時期の収穫、後の時期の収穫のことを指

記事を読む

no image

ストライクゾーンとコントロール

 就労移行支援で毎日2時間 施設側のプログラムとして コーヒーのたてかたを指導している 彼

記事を読む

ドリップバッグはちょっと漬けると濃い味に

金曜日はカミさんのお休みの日です。 昨日は、休みを利用してカットに行かれました。   そう

記事を読む

アレンジコーヒーとは何?

明後日、月曜日もカフェBeにて通しで勤務します。   10時から18時、スタッ

記事を読む

ドリップコーヒーマシンを設置したら

昨日は17時クローズだったため、18時半に帰宅。 家族でおせちをよばれ、ディズニーの映画などを見なが

記事を読む

なぜお店ではミルクは生クリームを使うのか

関西ではコーヒーにつけるミルクをフレッシュ、と呼んでいます。 もしかしたら若い人に通じなくなっている

記事を読む

焙煎機をメンテナンスをすると、コーヒーの味わいがどう変わるの?

昨日、一昨日と高槻店業務終了後、焙煎機のメンテナンスをしました。 1日は焙煎機をバラし、内側につい

記事を読む

経験とは、そぎ落とすこと

実は11月にコーヒー教室をすることになりまして、主催は僕ではありませんので、詳しいことは今は言えませ

記事を読む

コーヒー豆をプレゼントしたい!でも先様の好みがわからない!そんな時のこの話

プロローグ コーヒー屋をはじめまして、この間の3月に15年目に入りました。 こうして続けていける

記事を読む

モカは焙煎度合いで、味わいはどうかわるのか

さて、いよいよ短パンフェスの開催が近づいてきました。 準備に余念がない、島珈琲です。  

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーシロップ無糖の味わいをチェックした

今日は娘の誕生日。 10年前の今日、朝5時半くらいに病院で待っていると

お盆期間中は定休日変わらず通常営業です

本日、8月8日は月曜日ですので高槻店・岡町本店共に定休日で僕のお休みで

1杯淹てより2杯淹ての方が安定する?

昨晩、家に帰る前にカミさんから、娘がサプライズを考えてるからね、とメー

コーヒー豆は見た目で銘柄がわかるのか

人間50年 下天のうちをくらぶれば 夢幻の如くなり 一度生を得て滅せぬ

コーヒーの味をつくる焙煎機のダンパー

さぁ今日のブログのテーマは何しよ、とスマホの写真アルバムを見ていると、

→もっと見る

PAGE TOP ↑