*

小さいお商売を営むものその姿勢

公開日: : 日記, 焙煎アーティスト

去年の秋ごろから糸井重里さんが毎日書くコラム「今日のダーリン」を読み、それを毎日音読しています。

 

始めたきっかけは、マーケティングの師匠、藤村正宏先生が読むことと朗読することがいいよ、と教えてくれたから。

 

何がどういいのか、は説明があったのかなかったのか、僕がちゃんと聞いてなかったのか、忘れちゃったのですが、とにかく毎日やってみよう、とやり始めてと現在もしております。

 

音読は右脳に良いと聞きましたが、その良いことがどう表れるのか、かが分かりにくいところ。
ですが、なんかこう人に話す時にも、自然に順序立てて伝わるように話せるようになったように感じるので、効果がある、と思い続けております。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

糸井重里さんのコラムで

 

3月11日は東日本大震災のあった日。
そのことについてコラムは書いてあり、明るく生きる姿勢について糸井さんが思うことを書かれていました。

 

そのコラムを読んで、そう、姿勢が大事やねん、と僕も共感しました。
どう考えてどう生きていくか、大事なのはその姿勢なんです。

 

偉そうなことは言えませんが、一応、僕もですね、この島珈琲を立ち上げてこの3月29日には17周年を迎えることになり、それなりに酸いも甘いも知ってきておりまして、なので大事なのは姿勢だなと改めて思っている次第なのです。

 

認めてもらおうとする気持ち

 

これが邪魔をするのです。
人は誰だって承認欲求を持っています、それは否定しませんし、僕もあります。

 

ただね、言いたいことは、認めてもらいたいと思ってしている行動と、姿勢とはちょっと別もんだということなのです。
姿勢とは、誰かに認めてもらおうではなく、自分の信念に対しての行動が、身体にあらわれるオーラのようなものだと思うのです。

 

誰かに認めて欲しいとか、そういうものではなく、自分に対する、自分に向き合うことがここで言う姿勢だと思うのですね。

 

その姿勢に惚れたりして、その人やそのお店のファンになる。
姿勢は思想にも近いと思うのです。

 

僕のような小さなお商売を営むものは、この姿勢がやっぱり大事なのではないか、と改めて糸井さんのコラムを読んで思ったのです。

 

自分と向き合い、向き合って生まれるその信念とその行動が、誰かのしあわせに貢献する。
それが目指す「姿勢」ではないか、そんなことを考えておりました。

 

その姿勢を18年目も大事にしたいと、考えております。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

目先の利益を取るのか?永続的なパイプラインを取るのか?

目を閉じて吐息を聞いてみる 楽しかったとき 悲しかったとき うれしかった時 思い悩んでいた時 そ

記事を読む

僕のコーヒーの始まりは珈琲館でのアルバイトからでした

昨日、ブログをフェイスブックにリンクすると、高校の時から友達がコメントをいれてくれました。 目を通

記事を読む

どうして僕がグァテマラコーヒーにこだわるのか?

プロローグ 島珈琲のメニューなどに「僕が最もこだわるコーヒー」とグァテマラのコメント欄に書いており

記事を読む

珈琲問屋 |こだわりの珈琲問屋をお探しのあなたへ|

こんにちは! カフェやレストラン 美容室などを経営する方の縁の下の力持ちになりたい コーヒーの事が大

記事を読む

トラブル発生!トラブル発生!そんなとき どうする?

今日の高槻店 お客さんの行き来が活発で、ようやく秋のコーヒーシーズンの動きになったかなぁなんて思う僕

記事を読む

コーヒーの香りが脳に与える良い影響は?

プロローグ 今日は岡町本店の営業日です。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 &n

記事を読む

もっとはやく気づいていれば・・・

プロローグ 僕がコーヒーのことをブログの記事として書くわけは、僕がコーヒーことが大好きなことと、ま

記事を読む

コーヒーにおける 「えぐみ」について考えた

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 写真は本文と関係ありませんが 生産国でコーヒー生豆の

記事を読む

島珈琲社会貢献部より3つのお知らせ

最近 娘に見える場所で 僕が シャドウピッチングやシャドウバッティングをしていると なぜか ケタ

記事を読む

アリの大群を止めるのには、コーヒーのカスを蒔いてごらん

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。   おとついあたりから、お店の前を

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲のホウシン

日本語って面白いなぁって思います。 ブログのタイトルを考えていて、やっ

なぜ島珈琲はコーヒー教室をしないのか

本日、5月20日はお休みですが、8時からカフェBeにあるエスプレッソマ

あの高級コーヒーTANPANCOFFEEが再び あなたの手に

  原価上がってもかまわないから! あの高級コーヒー

日持ちがするコーヒー豆ってなんだ?

落ち着いた日々、というのを望むのですが、自営業というかどんな仕事でも一

コーヒーは水でも変わる

さて、今週から高槻店の喫茶コーナーは、6席から現在4席に変更になりまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑