*

梅雨時こそ こうして欲しい!ペーパーフィルターの保管方法

春めいたきた様子がちらほらと。
所々に春の足音が聞こえだしてきました。

 

このところお天気が不安定で、雨も多い高槻です。
菜の花が咲くころは雨が多い、というところからこの春の梅雨の様な気候を、菜種梅雨と呼んでいますが、ちょっとはやいんちゃうの?と思いますよね。

 

なのに天気予報には雨マークが多い3月初旬。
菜種梅雨とまでは言わないですが、雨が多くなる様子なので、今回はこんなお話を。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

梅雨時こそこうして欲しい!ペーパーフィルターの保管方法

 

これも何度もお伝えしていることですが、大事なことですので何度でもお伝えします。

 

ペーパーは紙です、そんなことはわかってますよね。
紙はニオイや湿気を吸収しやすいというのは、ご存知でしょうか。

 

紙に巻いて保管や保存するのは、そのものを湿気やニオイから守るため。
新聞紙に野菜を包んだりするのは、紙に吸わせて、守るということですよね。

 

ということは、コーヒーをろ過するペーパーフィルターもそうなのです。
紙でできてますから、ニオイや湿気を吸収してしまいます。

 

移った湿気やニオイは、コーヒーをろ過する時に、そのろ過する液体に移ってしまい、コーヒーの味わいに影響を与えてしまいます。

 

ならばどうすればいいか。
答えは簡単です、ジップロップに入れるかタッパーなどに入れるかして、外気を遮断させ、外気からペーパーフィルターを守れる場所に保管するということです。

 

余裕ですよね。
取りやすいからと言って、テーブルやキッチンの上に裸で出しっぱなしすることは、僕としては避けて欲しいことであります。

 

コーヒーはデリケート

 

コーヒーはほんとうにデリケートだと思います。
ちょっとしたことで、味わいが変わったり、味わいに影響したり。

 

ペーパーフィルターでも紙質で味わいが変わったり、保管でもそう。
コーヒー豆や粉の保存もそうだし。

 

僕らプロで言うと、焙煎の仕方や、焙煎する前のコーヒー生豆の保存法でもそうだし。
生産者から言うと育て方や育った環境、運ばれてくる状態でもそうだし。

 

ほんとうにね、いろんなところで味わいに影響するんです。
ですから、出来るところは抜かりなく保存保管して欲しいと思うのです。

 

だって、美味しいコーヒーで、ほっとしあわせになってもらいたいですからね。
せっかく淹れるんですもの。

 

特にこれから春の梅雨時期、菜種梅雨に向かっていきますので、ペーパーフィルターの保管は気を付けてくださいね、というお話でした。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

アイスコーヒー用のコーヒー豆はホット用に使うのは邪道か?

さて大型受注を頂きました、短パン社長 奥ノ谷圭祐さんプロデュース TANPAN COFFEE こんな

記事を読む

コーヒーを粉にして1年間冷凍保存したものをドリップした結果

プロローグ 島珈琲では、お客様が家で飲む為のコーヒー豆をご購入の際、都度計り、都度お聞きして粉にし

記事を読む

コーヒーの美味しい順番は?

プロローグ コーヒーの淹れ方は難しいと言われ、美味しいコーヒーの淹れ方がクローズアップされています

記事を読む

ドリップするコーヒーポットを選ぶとき、あったら便利なもの

家に帰ると「とうちゃん、おかえりー!」と4歳の娘がだっこをせがみます。   な

記事を読む

ハンドドリップのやり方もいろいろあるよね

3月15日金曜日は高槻店臨時休業します。 明日は娘の卒園式。 娘のためにビシッとスーツで決めて、行っ

記事を読む

ドリップでアイスコーヒーを淹れる時のちょっとしたコツ

今、僕は真田太平記を読んでいます。 12巻あるうちの6巻を終了し、7巻に入ったところ。 &n

記事を読む

コーヒーの抽出時間を考える

ご依頼がありまして、コーヒーマシンを調べております。 ほんとうにいろいろあって、どれがどういいのか、

記事を読む

円すいと台形3つ穴のドリッパーのそれぞれの良いところ

昨晩はドリップバッグの仕込み焙煎を10キロのコーヒー豆を焙煎し、翌日、今日ですね、に工場で一つ一つパ

記事を読む

コーヒーポットを直火にかけてお湯を沸かすのはどうなのか

新しいことを覚えるのは、歳を重ねると共に面倒になりますよね。 覚えたことを変えること、新しいことを

記事を読む

どうしてますか?ペーパードリップで使うペーパーフィルターの保管のお話

こうしてブログを毎日のように書いていると、以前にも書いた似たような内容のブログは、もう書かなくてもい

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
完璧を目指さない

島珈琲には高槻店と岡町本店にそれぞれ焙煎機があり、2台所有しています。

職人さんの芸術的技術に触れる

本日も昨日に続き、店前の屋根の修繕工事をしています。雨が長く降ると、壁

急遽、5月28日29日は雨漏り補修工事をしてます!でも高槻店は通常営業です!

申し遅れました! 急遽、本日5月28日木曜日と5月29日金曜日、高槻店

焙煎機のメンテナンス週間です

先週は岡町本店の焙煎機、今週は高槻店の焙煎機、それぞれメンテナンスをし

高槻店の喫茶コーナーは2020年5月いっぱいを持って終了します

昨日はお休み。 午前中は岡町本店の焙煎機のメンテナンスを。  

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑