*

梅雨時こそ こうして欲しい!ペーパーフィルターの保管方法

春めいたきた様子がちらほらと。
所々に春の足音が聞こえだしてきました。

 

このところお天気が不安定で、雨も多い高槻です。
菜の花が咲くころは雨が多い、というところからこの春の梅雨の様な気候を、菜種梅雨と呼んでいますが、ちょっとはやいんちゃうの?と思いますよね。

 

なのに天気予報には雨マークが多い3月初旬。
菜種梅雨とまでは言わないですが、雨が多くなる様子なので、今回はこんなお話を。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

梅雨時こそこうして欲しい!ペーパーフィルターの保管方法

 

これも何度もお伝えしていることですが、大事なことですので何度でもお伝えします。

 

ペーパーは紙です、そんなことはわかってますよね。
紙はニオイや湿気を吸収しやすいというのは、ご存知でしょうか。

 

紙に巻いて保管や保存するのは、そのものを湿気やニオイから守るため。
新聞紙に野菜を包んだりするのは、紙に吸わせて、守るということですよね。

 

ということは、コーヒーをろ過するペーパーフィルターもそうなのです。
紙でできてますから、ニオイや湿気を吸収してしまいます。

 

移った湿気やニオイは、コーヒーをろ過する時に、そのろ過する液体に移ってしまい、コーヒーの味わいに影響を与えてしまいます。

 

ならばどうすればいいか。
答えは簡単です、ジップロップに入れるかタッパーなどに入れるかして、外気を遮断させ、外気からペーパーフィルターを守れる場所に保管するということです。

 

余裕ですよね。
取りやすいからと言って、テーブルやキッチンの上に裸で出しっぱなしすることは、僕としては避けて欲しいことであります。

 

コーヒーはデリケート

 

コーヒーはほんとうにデリケートだと思います。
ちょっとしたことで、味わいが変わったり、味わいに影響したり。

 

ペーパーフィルターでも紙質で味わいが変わったり、保管でもそう。
コーヒー豆や粉の保存もそうだし。

 

僕らプロで言うと、焙煎の仕方や、焙煎する前のコーヒー生豆の保存法でもそうだし。
生産者から言うと育て方や育った環境、運ばれてくる状態でもそうだし。

 

ほんとうにね、いろんなところで味わいに影響するんです。
ですから、出来るところは抜かりなく保存保管して欲しいと思うのです。

 

だって、美味しいコーヒーで、ほっとしあわせになってもらいたいですからね。
せっかく淹れるんですもの。

 

特にこれから春の梅雨時期、菜種梅雨に向かっていきますので、ペーパーフィルターの保管は気を付けてくださいね、というお話でした。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ドリップコーヒーをティファールで美味しくいれること考えた vol.1

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   今回はティファールでドリップコー

記事を読む

道具はステップアップするといいよ というお話

先日から書こう、書こうと思っていることが書けません。それは先月、お邪魔した「セレクトショップ&カフェ

記事を読む

ペーパードリップの時、プクッーと粉が膨らむのはテクニックでできる事なのか

プロローグ ペーパードリップはほんとにいろいろな事があって面白いですよね。 世界のコーヒー文化を

記事を読む

ドリップポットの口(首)の太さの違いを考える

  綺麗ですね。 これどこだかわかるでしょうか。   実はこの写真は北海

記事を読む

昨日はアイスコーヒー塾、一番反応があったアイスコーヒーは?

プロローグ 昨晩はアイスコーヒー塾の開催日でした。3名と少人数でアットホームなコーヒー教室、質問に

記事を読む

ハンドドリップで大切にしていること

この先、11月、12月(12月はまだ予定ですが)、コーヒー教室の依頼があり、行います。 主催は僕では

記事を読む

美味しいコーヒーの器具はどっちだ、対決!ペーパードリップVSフレンチプレス

プロローグ   両者リング中央へ。   WBCコーヒ

記事を読む

出汁をとる、出汁をひく をコーヒーの抽出に照らし合わせて考える

ここのところ僕のブログに登場回数の多い、セレクトショップ&カフェ テマヒマさん。 &n

記事を読む

コーヒーの抽出器具の手入れ洗い方はこうすると良い

プロローグ 昨日、朝日新聞の朝刊の大阪地域版に島珈琲を紹介した記事が載りました。  

記事を読む

島さんが一番好きな抽出器具はなんですか?

昨晩は家に早く帰れる日でしたので、高槻店が閉店時間にくるとささっと後片づけをして、富田にあるエビフラ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
おうちで美味しいコーヒー飲むのにかかせないこと

次の月曜日は、高槻芥川町にあるテマヒマさんで、コーヒー講座を開催します

コスタリカの銘柄が変更になります!

昨日は娘の七五三でした。 豊中は岡町にある、原田神社で祈祷を。 &nb

いいモノを作りたいとき 心の状態も大事

先日、家に帰ると食卓の上に、娘からの手紙が。 開けてみると、父ちゃんい

プロのコーヒー用語では、苦みがある酸味があるはネガティブなんです

明日は月曜日ですので、僕自身のお休みです。 高槻店は定休日、岡町本店は

コーヒー豆を販売したい!何か許可は必要なの?

最近続けていろんなご相談を受けます。   その方の近くにコー

→もっと見る

  • cafe be のちょこっと寄りみち日記
PAGE TOP ↑