*

コーヒーのプロですが、家ではコーヒーメーカーで淹れて飲んでいます

公開日: : coffee

朝型か夜型か、と問われると朝型人間です。
徹夜とかもうできません。

 

したがってコーヒーの焙煎も、朝早めに起きて、お店をオープンする10時までには終わらせるようにしています。
実際は9時すぎくらいまでで、その後開店準備の掃除をして、オープンです。

 

夜はできるだけ早く帰り、家族と一緒にご飯を食べ、お酒が好きなので晩酌しながらご飯を楽しみ、会話を楽しみ、僕の1日の疲れをそこで癒しております。

 

その後、カミさんがコーヒーメーカーでコーヒーを淹れてくれます。
ご飯の後の一杯は美味しいですよね!

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

 

おうちではプロペラミルとコーヒーメーカーです

 

コーヒー豆はもちろん僕が焙煎した、島珈琲のコーヒー豆を。
間違ってブレンドしたり、オーダーミスがあったもの、僕だってそんなミスありますよー。
そうしたものを家に持って帰ってきて、楽しみながら飲んでしています。

 

いやいや、島さん、プロだったら家でもハンドドリップしているんじゃないのですか?
とよく聞かれますが、家ではコーヒーメーカーです。

 

そしてブーンと羽が回って、豆を砕くプロペラタイプのミルを使って、コーヒーを楽しんでいます。
それはなぜか、というと、同じようにおうちでコーヒーメーカーで楽しんでいるお客さんの飲むコーヒーは、どんな味わいになっているか、を知るためででもあります。

 

もちろん、コーヒー豆を粉にして家に持って帰り、冷凍保存して飲むときもあります。

 

いろんな環境を知るために

 

自分自身でやったことこそが、経験となり生きた知識になるわけです。
なので、プロだから、ではなく、お客さんはどうして飲んではるかな、というのを頭にいれながらお客さんの目線になって、コーヒーの味つくりを考えることを重きにおいています。

 

プロペラミルも慣れるといいですよ。
といいながら、家ではカミさんがやってくれているので(笑)カミさんに感謝です。

 

やっぱりね、誰かに淹れてもらったコーヒーって美味しいですよね。

 

BtoB、業務用卸で島珈琲をコーヒー豆を使って下さるお店で、コーヒーをオーダーすると皆さん「えっ」という顔をされますが、やっぱりね、淹れてもらうコーヒーは美味しいのです。(笑)

 

同じ豆でも、その人によってまた違う味わいの顔を見せてくれるから。

 

ということで、家ではコーヒーメーカーを使って、お客さんの目線になることも心がけながら、コーヒーの味つくりを考えています!というお話でした。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒー豆を購入するとき、専門店で粉にしてもらった方が美味しいの?

今回は前回のブログ記事の続きのような内容になります。   昨晩は休肝デーでした

記事を読む

さぁマンデリンの新豆・ニュークロップが入荷しましたYO!

昨日は定休日。 祝日は高槻店営業しないの?とよく聞かれるのですが、以前、祝日の月曜日を何度か臨時営

記事を読む

しまこーひーのブレンド倶楽部 ブレンド花の味わいについて

世間では3連休のはじまり 各地ではイベントなど盛大に行われているのではないでしょうか?こんな日 高槻

記事を読む

コーヒー豆の中に茶色い「皮」が入っていた。異物なの?

プロローグ 先日、岡町本店に友達が来てコーヒー豆をストックケースからビンに移し替えている時に、「何

記事を読む

820ブレンド カフェラテ

  820ブレンド カフェラテ 黄金比8:2 牛乳8に対してカフェラテ小町2で割ると とっ

記事を読む

甘みのあるコーヒー豆をください

最近、このブログのタイトルにあるように言われ、コーヒー豆をお買い求めに来られる方が多くなりました。

記事を読む

今更ですが、水だしコーヒーポットの美味しい作り方を調べます

昨日は休日でして、家族で市民プールに行ってきました。 9時半から12時半、奥さんが体調が芳しくなか

記事を読む

美味しいコーヒーの味わいってどういう事を指すのか?

プロローグ コーヒーの味って分かりにくいですよね、何が良くて、何が悪く、どんな味の表現をしたらよい

記事を読む

そもそも 粗挽き 細挽き ってなんなのか?

今日はコーヒーを粉をするときに粗挽き(あらびき)とか細挽き(ほそびき)とか言いますが それはいったい

記事を読む

ドリップのスピードは、器具で変えられるのか?

プロローグ 昨日、娘が保育園で「桜餅」をつくったらしく、晩ご飯のあとコーヒーと一緒に食べた。 そ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲のホウシン

日本語って面白いなぁって思います。 ブログのタイトルを考えていて、やっ

なぜ島珈琲はコーヒー教室をしないのか

本日、5月20日はお休みですが、8時からカフェBeにあるエスプレッソマ

あの高級コーヒーTANPANCOFFEEが再び あなたの手に

  原価上がってもかまわないから! あの高級コーヒー

日持ちがするコーヒー豆ってなんだ?

落ち着いた日々、というのを望むのですが、自営業というかどんな仕事でも一

コーヒーは水でも変わる

さて、今週から高槻店の喫茶コーナーは、6席から現在4席に変更になりまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑