*

そしてコロンビアもチェンジです

公開日: : coffee

さて明日は2週間ぶりに、岡町本店の営業です。
先週2月26日は高槻天神祭りの為、岡町本店は臨時休業しておりました。

 

明日3月5日日曜日、岡町本店は通常営業となります。
日曜日だけの営業なので、お休みはしたくなかったのですが、ご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんでした。

 

もうあれから1週間経ったのかと思うと、驚きのはやさです。
来年の高槻・天神祭りは2月25日日曜日・26日月曜日の日程です。

 

また来年のその日も、岡町本店は臨時休業になるかと思いますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

さてグァテマラに続いて、コロンビアも銘柄がチェンジしました。

 

 

コロンビア・グランレイナ

 

新しい銘柄は、コロンビア・グランレイナ。
コロンビアにも各産地がありまして、コロンビア産のコーヒー豆のブレンドとなります。

 

お米でいう、日本のブレンド米みたいな感じです。

 

基本、商社さんからのサンプルは中煎り(中焙煎)での焙煎度合いで、テイスティングするコーヒー豆が送られてきます。
それを味見して、それを買うかまた別の銘柄にするかを決めるのですね。

 

ですので、深煎り(深焙煎)は自分で、その先の味わいを想像して決めるのです。
中煎りのサンプルをテイスティングして、たぶんこんな味わいに変化するだろうなぁと想像して決める、のです。

 

実際に届いたこのコロンビア・グランレイナ、中煎りにしてみるとサンプルで感じられた甘みが少し弱いような気もしますが、全体的にはコロンビアらしい、これぞデス・イズ・ザ・コロンビアという味わいで、甘みとかすかにシナモンを思わすような味わいを感じます。

 

美味しいです。

 

深煎りでは?

 

コロンビアは中焙煎=中煎りと深焙煎=深煎りと、両方でラインナップされています。
深煎りはと言うと、しっかりとしたコクそして甘みがありまして、前回使用していたナリーニョとより少し厚みのある味わいとなっています。

 

中焙煎、深焙煎共に良い味わいを出してくれています。

 

今期、コロンビアは他の豆よりも諸事情によって高騰の幅が大きくなっています。
しかし、来期はもう少し落ち着くだろうとという見通し。

 

高騰したので使用を少し控えようかと考えてましたが、よもやの高騰はワンシーズンのみの見通しなので、今期もいつも通りに使用して(島珈琲ではコロンビアの使用量が多い)、商社さんにキープしている量をどんどん減らして、来期のモノが輸入されれば早期に切り替えられるようにしよう、という考えで行動していきますね。

 

ということで、新しいコロンビア、そして前号でお伝えした新しいグァテマラの銘柄、お楽しみくださいね。
それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

 

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
アバター画像

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

焙煎機のメンテンナス、完了しました!繁忙期に向かって進め進め! 

昨日はお休みでしたが、午前中は障がい者支援施設とコラボするcafeBeで、月イチのミーティング。 そ

記事を読む

中 とか 深 とか そもそもなんなのか?

 そもそもコーヒーの焙煎とは何なのか?コーヒーの焙煎とは コーヒー生豆を火であぶりコーヒー

記事を読む

コーヒーの話

 一番自分の顔が輝いている時だと思う コーヒーの話をしているときが 昨日もお客様とコーヒー

記事を読む

カフェラテってカフェオレと似たようなものですか?

今週は特に大仕事もなく、スローな一週間になりそうです。 月末の仕事も終わらせ、今週は少し身体を休ませ

記事を読む

布団での閃き

夜はだいたい20時過ぎに家に帰って、そこからご飯。 毎晩の晩酌が楽しみで、45分くらいご飯とお酒を楽

記事を読む

金属フィルターは粗挽きがオススメ?

今朝、短パンフェスで販売するTANPANCOFFEEの焙煎をしたのです。 それが、まぁなんと美味しい

記事を読む

カプチーノのすべすべミルク

昨日、僕がエスプレッソマシンでカプチーノを作る様子を、カミさんに動画で撮ってもらいました。 &nbs

記事を読む

20年選手の僕だって焙煎に失敗することがある

昨日は東京からPansonicの荒川さんが御来店。    

記事を読む

スコットブレンド ブレンド内容を変更します!

プロローグ 2016年1月20日にデビューしました、マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナル

記事を読む

島珈琲カッター

コーヒーという飲み物は ほんとに繊細でいろんな条件で味の出方がずいぶんと変わってくるコーヒー豆の原料

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
焙煎、かかる時間

昨日で娘は、小学4年生の全日程を終え、そして今日から春休みに。 昨晩は

歳をとって叶う夢もある

島接骨院をご存知でしょうか。 カミさんの為だけにある、島家の接骨院です

5回目の決算

昨日、この3月に提出してくれた確定申告の用紙が、税理士さんから送られ手

自分のカンに素直になること

久しぶりに焙煎で失敗しました。 といっても、取り返しのつく失敗だったの

焙煎量でかわる、お店に来る時間

今日は5時半起床で、6時前に高槻店へやってきました。 起きてから家出る

→もっと見る

PAGE TOP ↑