*

使うペーパーフィルターで味わいは変化するの?

物事を考える時に、自分というフィルターを通すわけです。
何かしようとした時に、今まで経験したことや、失敗から学んだこと、そうかと発見したこと、などからいろいろ考えます。

 

そうしたことが、自分のフィルターを通すこと、と言えますよね。

これをフィルタリングと言うそうです。

 

例えばコーヒーのこと。
コーヒーのことに関すれば、僕はいろんな経験をしているわけです。
ですから、僕は島珈琲ファンのコーヒーに関するフィルターになれればなぁなんて思いながら、コーヒーのブログを書いております。

 

今回はフィルターはフィルターでも、ペーパーフィルターのお話。
こんにちは あなたのコーヒーフィルタリング、焙煎アーティスト島規之です。

 

ペーパーフィルターが違うと何がどう変わる?

 

ペーパーフィルターにおいても、作るメーカーによって味わいが違ってくること、何度か書きました。

 

ペーパーフィルターは各社何が違うのか。
いろいろありますが、わかりやすく言うと密度の違いだと思ってます。

 

ペーパーを顕微鏡で見ると、繊維が絡まってできています。(この目で見たことないけど  笑)
違いは、その絡まった繊維と繊維の間が詰まっているか、もしくはより隙間が大きいか。

 

繊維が詰まっていると、お湯は下になかなか落ちませんよね。
なぜか?抵抗が大きいからです、つまり食い止める力が大きいのです。

 

隙間が大きいと?そうです、下に落ちてしまいますよね。
ちょっと極端ですが、ざるで水を汲んだ時をイメージしてみてください。

 

ペーパーフィルターも同じなのですね。

 

お湯とコーヒーの粉の接触時間が味わいを決める

 

ペーパードリップの場合、ドリッパーにペーパーをセットして、粉をセットする。
それから、お湯をドリップしていきますよね。

 

その時、コーヒーの粉の濾過槽をお湯が下へ通り抜けて行くわけですが、ペーパーの繊維がスカスカなものですと、下にすぐに落ちてしまいます。

 

よって、コーヒーの粉とお湯の接触時間は短いものとなります。
結果、薄いコーヒーが出来てしまうのですね。

 

逆に、ペーパーの繊維がしっかり詰まったものですと、ペーパーが下に落ちるお湯を食い止め、下になかなか落ちないので、コーヒーの粉とお湯の接触時間は?そうです長くなりますよね。
よって、しっかりとコーヒーの成分を溶かしてくれて、良い味わいになる、ということなのです。

 

ですので、コーヒーのペーパーフィルターは、出来ればコーヒーのメーカーのものをお使いください。
僕は、メリタ社とかカリタ社製のものなどが良い、とお伝えしております。

 

ちなみに、お店ではこんなペーパーフィルターを販売しているので、
よろしければ一度ご使用してみてくださいね。

 

繊維がしっかり詰まっていますので、出来上がるコーヒーは丸みを帯び、優しく、なおかつしっかりした味わいのコーヒーが抽出でいます。

 

その名は、コットンパワーフィルター。

 

 

それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

工務店さんがオリジナルコーヒーを発売⁈

本題の前にお知らせを。 今週の金曜日、ですから5月24日の金曜日ですね。   短パンフ

記事を読む

コーヒーミルで粉にしたときに均一にならないのです

昨日は休日で、家族で有馬富士公園という場所に行き、娘に思い切り遊んでもらいました。 高槻から高速を

記事を読む

長い期間ディスプレイしていたペーパーで、コーヒーを淹れたらめっちゃ不味かった件

プロローグ マーケティングの師匠 藤村正宏先生 公認のブレンド スコットブレンドを島珈琲がお取り扱

記事を読む

ドリップするとき、お湯をポタポタ点滴のように落とすとどうなるか?

プロローグ 前回の続きのような記事になりますね。 コーヒーをドリップするときにお湯を細めの線のよ

記事を読む

すり鉢状になるのが正解?ペーパードリップの後はどんなカタチ

突然ですが今月 10月18日の水曜日、島珈琲高槻店は臨時休業します。   理由

記事を読む

初めて選ぶハンドドリップで使うドリッパーの選び方

プロローグ もうすぐ4歳になる娘と話していると、面白い。 昨晩、娘と話をしていると「空からはチョ

記事を読む

ドリップも焙煎もする人が変われば、味は変わる

プロローグ 昨日のツイッターで何気なく思いつき、何気なくツィートしたこと、とても反応がよかったんで

記事を読む

参考にしてみて、ドリップするときの小技集

プロローグ 基本、プロというのは手の抜くところを知っているものだと思います。  

記事を読む

ペーパーフィルターの起源 そしてそれは、人々の生活にどんな影響を与えてきたのか考えた

いつもブログを書くときは、その日に書いた記事をその日にアップする、ということにしています。 &

記事を読む

ハンドドリップの1杯どりと、2杯どり どちらが安定するの?

昨晩は焙煎機の煙突掃除をしました。 煙突の内部にあった径のブラシを突っ込み、ワイヤをジョイントしなが

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
コーヒーメーカーではペーパーフィルターを使い分けてます

今日から7月、ですが7月とは思えぬ暑さとなっております。 いろんな方の

為替の行方

お店の掃除を終え、レジ締めなど一通りの閉店作業が済んだら、バイクで帰路

小学生からの友

6月でこの暑さは有り得ないですよね。 近畿でもまさかの梅雨明け宣言が昨

帰ってきたグラインダー

今朝、税理士さんが振込用紙を持ってきてくださいました。 そうです、決算

作る人に熱い思いがある

昨晩、岡町本店の業務終了後、ニューマシンを設置してきました。 とにかく

→もっと見る

PAGE TOP ↑