*

コーヒー豆を粉にした時の表面積のお話 ~だから粉の保存は冷凍庫~

公開日: : coffee

先日、お客さんにコーヒー豆は1粒で何グラムですか?と聞かれ、頭の中の記憶の引き出しから、ダダッと探していって、確か6粒で1グラムだったはず、と思い出す。

 

それをお客さんにお伝えしたのですが、その資料がどこだったかなと探していると、ありました。
開店当初か、それ以前にいろんな本から大事なところを抜粋して書き写し、ノートにしていたんです。

 

これね。

 

 

 

そうそうあったあった、どの本からコピーしてノートに貼り付けたかは、忘れてしまいましたが、これを見ていると非常に興味深いなぁなんて、改めてじっくり見ていた次第です。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

中挽きにした時は216倍の粒子数に

 

写真の資料をよく見てもらいますと、全粒というのが砕いていないコーヒー豆となり、レギュラー用がいわゆる中挽きの粉にしたコーヒーとなると思います。(たぶん。ドリップ用は細挽きのことかなと。)

 

1グラムあたり6粒の豆が、ミルにかけて中挽きにすると1296粒子数となりその数はなんと216倍にもなります。

 

6粒の豆が、中挽きにすると1296粒になるのです。

 

表面積は6倍になり、それだけ空気に触れる面も増えるということです。
ここでは微粉とかかれていますが、エスプレッソなどに使う超細挽きは、1グラムあたり6粒のコーヒー豆が、24572粒になるということを書いています。

 

実際に数えたのどうかは知りませんが、その数が事実だと思うと本当にすごいですよね

 

100グラムの豆を粉にすると粒子数は129600粒

 

100グラムのコーヒー豆をお店で計ってもらい、そしてそれをコーヒーミルにかけて粉にしてもらいました。

 

100グラムは600粒のコーヒー豆で、それを中挽きの粉にするとなんとその袋には、129600粒のコーヒーの粉が入っているということになります。

 

なんかすごい世界ですね。

 

これが表面積はどんなことになるのか、数式はよくわかりませんが、この粒子数を見ただけでも、すごい増えているというのがわかるはずです。

 

先ほども書きましたように、それだけ空気に触れる面積も増えるということ。
それは酸化することで、劣化スピードは?

 

そうです、早くなるのですね。

 

それを食い止めるために有効なのは冷凍保存、コーヒーの粉の場合は必ず冷凍庫で保存をして欲しい、ということなんですね。

 

冷凍保存する場合、使うときは常温に戻す必要はありませんので、そのまま粉をドリッパーなどにセットし、セットしたら直ぐに冷凍庫に直す、この習慣を付けてもらえばオッケーです。

 

数字みると本当にすごいですよね、粉で購入して、おうちでその粉をお使い方は冷凍保存でお願いしますね。
美味しいコーヒーライフ、楽しんでくださいね。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ニューヨークのカフェ事情から見る流れ

まるで、さも自分が行ってきて見てきたようなタイトルですが、僕は行っておりません。(笑) &nb

記事を読む

ニューウエーブコーヒーとはなんなのか?

実は今流行りのサードウェーブコーヒーとかあんまり知らないのです。(笑) サードがあるならセコンド、

記事を読む

甘酸っぱいスィーツとコーヒーの組み合わせを考えてみた

プロローグ 昨日は1ヶ月はやい結婚記念日を僕がプロポーズした場所、高槻センター街にあるフレンチレス

記事を読む

コーヒーのハナ茶って ご存じですか?

昨日は東京へ行きまして、あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんプロデュース TANPAN COFF

記事を読む

イチバーン簡単なコーヒー器具、淹れ方はこれ

さて、あの芸能人 短パン社長 奥ノ谷圭祐さん監修 TANPANCOFFEEがいよいよ発送されました。

記事を読む

コーヒーの99%は水なんです、というお話

昨日は箕面スパーガーデンに行って来ました。 奥さんのお母さんに、ゆっくりしてもらおうという企画。

記事を読む

豆乳ラテ ぬる燗

  ぷれいすBeを利用するHさん 障害特性からなんでもイッキで飲んでしまうため あったかす

記事を読む

おつかれでっしゃろ

  今日はいつも頑張っている島珈琲の戦艦 焙煎機のベアリングの グリスアップをしました コ

記事を読む

今年は違う

 最近とびとびの日記になってしまい 毎日書くのが習慣になっていたので なんだか どこか落ち

記事を読む

いつ混ぜてるの?コーヒーのブレンドはいつ行われるか

プロローグ ご存じですか?ブレンドのルールを。   例えばモカブレンドやブル

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
2年後のその後 売店をしたいなという戯言

つまらないことでイラッとした。 つまらないことでイラッとした自分に、

ありがとうございます高槻店は6周年を迎えました

2012年11月21日に高槻店はオープンしました。  

フルシティとダークローストの違い

昨日は奥さんと結婚記念日のお祝いを、阪急高槻市駅最寄り、高槻センター街

ハンドドリップの正しいやり方  美味しく淹れる方法は?

日曜日は、日曜日だけが営業のお店、岡町本店で営業している僕です。

値打ちを再度かみしめて頂く情報を

おかげ様で島珈琲高槻店は、この11月21日でまる6周年となります。

→もっと見る

PAGE TOP ↑