*

短パンコーヒーを美味しく飲もう!おうちで楽しむコーヒーの基本的なこと

公開日: : coffee

短パンコーヒーがいよいよ全国に発送され、本日より順次皆さんのお手元に届くご様子。
早速ツィートしてくだったり。
今回で2回目ですが、それでもほんとドキドキしますね。

 

こうして皆さんが喜んでいるご様子を見ることができるのも、短パン社長 奥ノ谷 圭祐さんのおかげです、この機会を頂けたこと心から感謝です。

 

さて短パンコーヒーが皆さんのお手元に届くということで、おうちでコーヒーを楽しむために基本的なことをカンタンにお伝えしていきますね。
短パンコーヒーのみならず、コーヒーにおける基本的なことを書きますので、おうちで楽しまれている方は参考にしてくださいね。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

コーヒーの分量について

コーヒー屋さんによって言うことにバラツキがあるのですが、僕はコーヒー1杯あたりに使う粉(豆)は10グラム。
2杯分を一度に淹れる場合は、倍量ではなく、8グラムずつ足してください。

 

倍量ですと濃くなってしまいますので、気持ち減らすと良い感じになります。
3杯分ですとまた8グラム足すことになりますので、10g+8g+8gで合計26グラム、ということになりますね。

 

それでマグカップで飲む場合、マグカップになみなみに注いで飲みたいなら、マグカップはだいたい通常のコーヒーカップの2杯分の量が入ります。(通常のカップは130~140ミリリットルくらいなので、マグカップはその倍)

 

今回の益子焼マグカップも同様です。

 

ですので、マグカップを満タンにして飲みたい場合は、2杯分18グラムを使うとよいでしょう。
お好みで味わいの濃淡を粉の量で調整してください。

 

もうちょっと薄い方がよいなぁと思えば粉の量を少し減らす、濃くしたい場合は逆に増やしてください。

 

粉をすくう計量スプーンは一般的な2種類を説明しますね。
メリタ式は三角のカタチをしていて1杯8グラム(写真中央)、カリタ式は10グラム(写真左)です。
食卓にある、カレースプーンの場合(写真右)、だいたい1杯4グラムになりますので、一人前は2杯半くらいで様子をみてください。

 

 

 

以前に動画を作りましたので、ドリップコーヒーの淹れ方はこちらを参考にしてみてくださいね。
約9分くらいの動画です。

 

保存方法

 

コーヒーを粉にした場合はそのまま冷凍保存をお願いしていますが、この後の文をしっかりお読み頂けると嬉しいです。

 

 

開封するしないに関わらず、コーヒーの粉はそのまま冷凍保存が本当は良いのですが、今回、短パンコーヒーはクラフトパッケージ(内部はアルミ)ですので、冷凍庫の保存で出し入れしていると、パッケージのクラフト部分が、ちょとふやけるというか、なんと表現して良いのかわからないのですが、使い終わった後もパッケージも大事にしたいという方は、冷凍保存ではなく常温でできるだけ寒いところに置いて保存した方が、パッケージも綺麗なままですので、常温の寒いところに保存する方が良いのでは、と思っております。

 

もしくはジップロックで二重にして冷凍庫に保存すれば、パッケージへのダメージは幾分少なくなると思います。

 

豆の場合は長期にわたりゆっくり飲みたい方は冷凍保存、同じくパッケージを綺麗にして保存したい場合は、常温でもとにかく寒いところに置いて保存してください。

 

冷凍保存しているときは、使用するたびに常温に戻す必要はありません。
そのままドリップして始めてくださいね。

 

以上ですが、短パンコーヒーをお買い求めになられて、何かわからないことあればどんなことでもご遠慮なくメッセージしてくださいね。

 

ツイッターは @shimacoffee  フェイスブックは 島 規之で検索してメッセージくださいね。

それでは短パンコーヒーで、美味しくて楽しくて優雅な時間を過ごしてくださいね!

 

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

楽しくなるかも!コーヒーをもっと愉しむための味わいのヒント

昨日は高槻店が終わったあと配達もなく、カフェBeのレジ締めに行くだけだったので、これはおうちに早く還

記事を読む

ハンドピックとは1杯のコーヒーへの愛

通販のご注文が沢山あり、ドタバタな島珈琲です。 いやでもほんと、ありがたいです。  

記事を読む

無糖 無糖 無糖!

  今年からつくっている無糖のコーヒーシロップ(コーヒー濃縮液) とっても順調にファンが増

記事を読む

中煎りと深煎りのコーヒー豆 どっちが人気があるの?

昨日は休日でしたが、午前中は障がい者支援施設とコラボしているカフェBeで月イチの会議でした。

記事を読む

夏場は暑いから沢山動くの?アイスコーヒーの豆の行方

プロローグ 夏、暑さたけなわになっておりますね。 今年も休みの日は娘とプールの日々を送っておりま

記事を読む

陶器とプラスチック、どっちのドリッパーが良いの?

昨日はお休みで、家族で高槻天神さん 上宮天満宮へお詣りに行ってきました。 上宮天満宮の本殿は小高い

記事を読む

コーヒー焙煎屋ですが 僕苦いのは苦手です

こう見えてわりと失敗の多い人生でして、そうだ!と思いついてやってみては、思ったように行かず「あらら」

記事を読む

おつかれでっしゃろ

  今日はいつも頑張っている島珈琲の戦艦 焙煎機のベアリングの グリスアップをしました コ

記事を読む

おまたせいたしました

島珈琲オリジナル コーヒーシロップ 無糖タイプ 明日早朝 此花区にある工場へ 生豆48キロ相当のコー

記事を読む

カンタンに淹れることができるコーヒー器具はどれ?

プロローグ 高槻は朝晩が涼しくなってきました。 今年の夏は暑く、けっこうこたえましたね。

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒー豆も生きている

昨日はお休みでした。 お昼までは少し仕事を。  

始めは小さい焙煎機からのスタートだった

日曜日は岡町本店へ。 僕は高槻市に住んでいますので、早朝に出発し高槻

コーヒー豆の大きさは美味しさに比例するのか

ブログを書くときはその時の気持ちも随分と影響するモノで、嬉しいことがあ

コショウの挽き方とコーヒーの挽き方を比べる

コショウについてはあまり詳しくないので、知ったようなことは書けないので

古材に囲まれてコーヒーを愉しむ

毎日が割とリラックスして過ごせるのは、これはコーヒー屋の特権かもしれな

→もっと見る

PAGE TOP ↑