*

スコットブレンド ザ ドリップバッグ準備ができました!

準備を進めていた、マーケティングの師匠 藤村正宏先生公認のブレンド、スコットブレンドのドリップバッグ、ブレンドしたコーヒー豆を工場へ出荷し、個包装となって還ってきました。

 

img_4165

 

img_4155

 

今年1月からスタートした、スコットブレンド。

 

スコットブレンドそして続くTANPANCOFFEEと有名人のコーヒーを作らせて頂き、身に余る光栄です。

 

先日、マーケティングの師匠 藤村正宏先生が島珈琲高槻店に来られた時に、スコットブレンドのドリップバッグがあったらいいよなぁ、と言われたので、それなら!と思い、企画していたドリップバッグ。(写真は師匠とハッピーとゆかりん そして奥様の高槻店で記念ショット!)

 

 

IMG_2249

 

作るタイミングの着地点がなかなか見つからず、というのも今年は気候が安定してないですよね、やっぱりホットコーヒーの美味しい時季からスタートさせたかったので、そんな事からちょっと間延びしておりました。

 

おりしも今月19日 師匠のセミナーがちょうどあります。
そのセミナーに出席しますので、師匠にお渡しして師匠が1番に飲んでもらってからスタートしますね。

 

師匠のために作ったコーヒーですからね、やっぱり1番始めに飲んで貰いたいのです。

 

今回のスコットブレンド・ザ・ドリップバッグ。

 

img_4167

 

しおりはあの「つむご」さんにデザインしてもらいました。
ええ感じにできてるわー、流石やわー!
つむごさんのブログはこちらから。

 

http://tmr265.com/
エクスマシールは、ゲンさんこと、堺にある「もじ工房 みくにのはんこ屋」さんで
ホームページはこちら

 

http://mojikobo.net/
それぞれお友達に協力してもらいました!
ゲン、つむご、ありがとう。

 

師匠の好きなマンデリンとブラジルをブレンドしたスコットブレンド。
実は今回、ちょっとしたミスがあって、この味わいはこのロットのみとなります。
1ロット1000個なんで、1000個だけの味わい。

 

今回、個包装をしてもらうのに初めての会社さんにお願いしました。
スコットブレンドの味わい、師匠の好きな味わいを忠実に再現しようとして粉を結構細くしたんです。

 

それがですね、先方さんの機械には少し粉が細かすぎて、ラインですぐ根詰まりしてしまい機械をすぐストップさせてしまうようなんです。
次回からはもうちょっと粗めにすることになりました。
ご迷惑をかけてしまったんです、ごめんなさい。

 

今回は工場のスタッフさんが根詰まりしながらも、親切に全部きちんと作ってくれました。
そういうこともあって、次回から少し味わいが変わります。

 

スコットブレンドはどちらかというと、ニューオールド、ニュークラシックな味わいと呼ぶべきでしょうか。

昔ながらコーヒーの味わいを、新しい今の高品質コーヒーの原料で作った味わいです。
だからニューウェーブコーヒー(サードウェーブとか呼ばれているもの)とはちょっと違うかな。

 

ニューウェーブコーヒーが「コーヒーとファッション」なら、スコットブレンドは「コーヒーと文化」「コーヒーと芸術」みたいに文化を漂わすような味わいですね。

 

パック詰めでは窒素注入もされていて、香りもバッチリ。

今、大阪製罐さん(写真 中央の背の高い方が社長の清水さん、右が元プロボクサーの長島さん、左がデザインの中川さん)で現在、作ってもらっている島珈琲カンでギフトも作りたいと思ってます。

 

面白いブログです!清水社長のブログ
http://www.okashinomikata.com/blog/

 

IMG_3412

 

 

img_4168

 

 

スコットブレンド・ザ・ドリップバッグ もう暫くだけお待ちくださいね。
師匠、喜んでくれるかなぁ、楽しみです!

 

それでは、お楽しみに!

 

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

おおきに、いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0184

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーの真実

前から読みたかった本 先日 紀伊国屋書店で目にして 迷わず購入しました 読みたい読みたいと思いな

記事を読む

中 とか 深 とか そもそもなんなのか?

 そもそもコーヒーの焙煎とは何なのか?コーヒーの焙煎とは コーヒー生豆を火であぶりコーヒー

記事を読む

コーヒー器具の手入れの仕方 あれこれのお話

以前にも書きましたが、昨日ふとツィートすると沢山の方に見て頂けたようですので、また改めて新しく器具の

記事を読む

恋もコーヒーも ちょっと冷めた時に見えてくる

 今朝はモカでも飲モカとおもい 中焙煎のマイルドタイプのエチオピアモカを頂いておりました僕

記事を読む

ハニーフラッシュ!

 いくわよ ソーレ!ということで島珈琲といえばグァテマラ島珈琲といえばコスタリカこの二つの

記事を読む

コーヒーの香りを閉じこめて・・・

 今日は平日の仕事がお休みなので ドリップバッグの仕込みをしまして パックにしてもらう工場

記事を読む

なぜ500グラムだとリーズナブル?

 昨晩はカフェBeのスタッフとミーティングどうしたらお店がよくなって みんなハッピーになる

記事を読む

わからんかったけど勉強しました!コーヒーギフトと熨斗(のし)

開業した当時は、コーヒーギフトのことなど頭の隅にもありませんでした。 なぜか? 包装紙の包み方が

記事を読む

新豆さん!いらっしゃーい!

  いったい何人の人が 三枝ふうのイントネーションで読んでくれただろうか・・・? 先程 朝

記事を読む

島珈琲のコーヒー豆 脂が少ないのはなぜ?

プロローグ 今回のご質問は、先日スコットブレンドを購入して頂いた僕のお友達で、お医者さんの佐々木み

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
あの芸能人の、あのコーヒーが再販決定しました!

あっというまのことで、息をつく間がなかったというか、再販するかどうかの

ブレンドコーヒーはいつも同じ味になるのですか?

あの芸能人の、あのコーヒーが再販されるかも?  

コーヒー豆を贈り物にするときに僕が気をつかっていること

どうでもいいことですが、今週から休肝デーを設けることにしました。 実

ドリップする時に端までお湯をかけるのをオススメしない理由

さて、昨日こんなツィートをすると沢山の方が見てくださりました。

今更ですが、水だしコーヒーポットの美味しい作り方を調べます

昨日は休日でして、家族で市民プールに行ってきました。 9時半から12

→もっと見る

PAGE TOP ↑