*

ブラジルらしさという「らしさ」 (4715)

公開日: : coffee

月曜日は基本的に家族そろっての晩御飯です。
というのも普段、晩御飯は先に娘とカミさんのお母さんと、そして僕がお店から帰ってきたらカミさんと僕とで食べることになっていて、いつも娘は先に食べているんですね。

 

で、月曜日はお休みですので、家族皆で、昨日は鍋をして楽しみました。

 

月曜日は皆でほっこりできるメニューをカミさんが考えてくれており、ホットプレートで焼きそばお好み焼き、またたこ焼きパーティーなど、作るのを楽しみながらのメニューが多い島家です。

 

昨晩は娘といろいろと話もできて、良い時間でした。
島珈琲の1週間のスタートは火曜日から。

 

今週も笑顔多めで頑張ります!

 

 

ブラジルらしさというらしさ

 

先ほど急遽、地域情報誌の取材があり、いろいろとご質問を受け、その時に「らしさ」の話をしましたので、その流れで今回のブログはブラジルらしさを書いていこうと。

 

現在、島珈琲で使用するブラジルは合わせで、レッドカツアイという銘柄とカフェドルチェという銘柄をブレンドして焙煎・販売しております。

 

どちらもナチュラルという精製法のもので、採取したコーヒーチェリーをそのまま天日干しにしてから脱穀したものとなっており、水の少ないブラジルではその精製法が多いのです。

 

ナチュラルでは甘みを多く感じる、とは僕の感想です。

 

各生産国にある、その国の特徴的な味わいが「らしさ」。
ブラジルらしさはというと、これも僕の感想ですが、全体にピーナッツバターのような風味を奥の方に感じるのが、ブラジルに共通する味わいでブラジルらしさだと理解してます。(特に中煎りで)

 

ブラジルは馴染みやすい

 

フラットで優しくなじみやすい。
ブラジルらしさの特徴はありつつも、いろんなコーヒーと合わせやすいのでブラジルはブレンドには重宝されます。

 

人間で例えるなら協調性があって、誰とでも仲良くなれるタイプです。
でも味わいは個性的なので、個でもグループでも活躍できるマルチなコーヒー豆でもあります。

 

ブラジルらしさとは、なんとなくピーナッツバターの風味を奥の方に持ちながら甘くて優しいコーヒー、これだと思っております。

 

今月の季節のブレンドは、そのブラジルコーヒーがブレンドのメインとなって作られています。
よろしければお試しくださいね。
季節のブレンドはこちらからどうぞ。

 

https://www.shima-coffee.com/ble-0007/

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

 

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

おうちなら1杯53円で美味し~いコーヒーが飲めるんだな

毎月書き換えている黒板。 今月はこんな感じになりました。   原稿は僕が考えて、カミさんが

記事を読む

中焙煎ブラジルの銘柄が一時的にチェンジします

昨晩、銀行通帳を見ながら電卓を打っていたのですね。 すると娘が寄ってきて、父ちゃん何してるん?と聞い

記事を読む

1つだけ変化をさせて合わせていく (4607)

台風の進路の動向を逐一チェックしてます。 来週はどうやら雨が多い様子、台風の影響でしょうか。 &nb

記事を読む

僕がコーヒーのことで参考にしてきた本

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中は岡町本店に来て先ほど焙煎が終わりました。 10時オープン前に

記事を読む

チェンジ

昨日は早朝にチラシをポスティングしてきました焙煎アーティスト流 美味しいアイスコーヒーのいれ方DVD

記事を読む

お待たせしました!コーヒーシロップ無糖 2/6(土)より再販スタート!

この3月にドリップコーヒーマシンを高槻店に設置しようと、動いております。 ドリップコーヒーマシン、コ

記事を読む

ミルの排出口に茶色い皮がいっぱいつく理由は

本日は日曜日だけが営業日のお店、岡町本店の店頭に立ちコーヒー豆の販売・接客をしております。 こちら岡

記事を読む

大人気コーヒーシロップ無糖 売切れ中となりました!

大変申し訳ございません。 島珈琲で春夏の人気者と言えば、こちらコーヒーシロップ無糖。 このコーヒーシ

記事を読む

ガッツしまこーひー

 昨晩 お酒を飲みながら 次に出店する(といっても1年以上先の話ですが)ことを考えていたの

記事を読む

コーヒー焙煎はどんな事を考えて、焙煎しているのか

プロローグ コーヒーの焙煎とはコーヒー生豆を火で(熱で)焙る作業のこと言います。 コーヒー生豆は

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
島珈琲のコーヒーが飲めるお店、増えるかも?(4724)

本日9月21日(木)はカミさん体調不良でお休み、僕のワンオペでの高槻店

目指すのは雑味のないコーヒー (4723)

島珈琲高槻店の1日は、というと早朝より焙煎からスタート。 早い時は6時

心は成長し続ける (4722)

昨日は月曜日でお休みでしたが、娘の体調がよろしくなく1日のほほーんと過

良い流れを自分からつくる (4721)

本日9月18日は祝日の月曜日ですが、岡町本店も高槻店も定休日でお休みで

岡町本店は小さなお店です(4720)

日曜日は日曜日だけが営業日のお店、豊中市にある岡町本店にて本日は営業に

→もっと見る

PAGE TOP ↑