*

今年は秋冬もしっかり在庫してます!コーヒーシロップ無糖 (4702)

公開日: : coffee

先週の土曜日に、先日に仕込み焙煎したコーヒーシロップ無糖が720mlのビンに入って252本、ケース換算では21ケースですね、納品されました。

 

今回も仕上がりはばっちりです。
7月に製造したコーヒーシロップ無糖は、在庫は現在1ケースとちょいになりまして、もうまもなく新しいロットへと移りそうというところです。

 

7月に製造したコーヒーシロップ無糖が、あれよあれよと在庫がなくなって、8月に製造する予定は当初なかったのですが、急遽工場に確認を取って、製造可能な日を聞き予約をいれ製造となりました。

 

8月に作るのは珍しいのですが、今年は秋も気温も高めということで製造を決めました。
そして、美味しそうに出来上がってきた、というわけです。

 

 

秋冬の在庫もしっかり

 

あくまでも予想ですが、秋冬のコーヒーシロップ無糖の在庫はじゅうぶんだと思ってます。

 

通常は7月に製造して、10月頃に完売して、一旦売切れ期間があった後、11月に製造するというパターンが多いのですが、今回は8月に作りましたので、賞味期限は来年の2月23日まで、ですので秋冬もコーヒーシロップ無糖は継続して販売します。

 

コーヒーシロップ加糖の販売が終了しましたので、今後も出来る限り無糖はいつでも在庫があるという状態にしておきたい、と考えております。

 

ギフトや手土産に人気です

 

店頭ではラッピングをしておりますので(リボン+1本用の紙袋220円)、手土産にも人気のコーヒーシロップです。

 

個人的にはアイスクリームに原液のまま、コーヒーシロップをかけて食べるのが好きだったりします。

 

業務用でお使い頂いてるお店さんは、アイスクリームやかき氷にかけて大好評だったというお声も頂いております。
アイディア次第でいろんな使い方ができますね。

 

コーヒーシロップ無糖はしっかりと在庫ありますのでね、ご安心ください。

 

ということで日中、夏の暑さはもうしばらく続くと思われますが、その後の秋冬も、コーヒーシロップ無糖で美味しい時間を満喫してくださいね。

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

 

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
アバター画像

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

最も良い コーヒーの淹れる器具はどれだろ

あの芸能人のオリジナルコーヒーを手がけることになり、先日やっとやっとストライクに入りました。 ホッ

記事を読む

好みのコーヒー豆の探し方

プロローグ コーヒーには沢山の種類があって、どれが、どんな味わいをしているのか、を例えばお店で言葉

記事を読む

これからのコーヒーの需要と供給を考えた

基本的に店頭のお客さんでの会話のやりとりは、まずは天候のお話からです。 無難なところから話を弾ませて

記事を読む

お店独自の味わいはどう作られているの

先日、5月に行われる「短パンフェス」という、イベントの出店面接を受けさせてもらいました。  

記事を読む

知らなかった コーヒー豆にもグレードがあったのか!

プロローグ コーヒー豆には各国の格付けがありまして、それがコーヒー豆の大きさだったり、採れた場所の

記事を読む

最大焙煎量

昨晩、娘が塾の予習をしていたのですね。 分数そして帯分数の足し算を理解しようと、遅くまで頑張っていま

記事を読む

全くの初心者はどうすればいい?お家で使うコーヒー器具はどれ

プロローグ 昨日、マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンドを販売開

記事を読む

しばらくの間だけ!グァテマラの豆はあのリベルタッド・レゼルバに変更します!

本日は朝に税理士さんとミーティングを。 おかげ様で、島珈琲株式会社、2期目も無事通過することできまし

記事を読む

夢を持て そして危機感を抱きしめろ

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   昨日 長くお付き合いのあ

記事を読む

自宅でもできる簡単なブレンドを作る

先日あった大阪北部地震で、島珈琲高槻店があるビルの2階の窓ガラスに、しかも強化ガラスですよ、それに大

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
分水嶺 (5021)

今日7月15日月曜日は海の日で祝日、祝日ではありますが、島珈琲岡町本店

ブレンド花が美味しく (5020)

くどくなりますが、明日7月15日月曜日は海の日で祝日ではありますが、岡

アイスコーヒーの粉は細挽きで (5019)

7月15日は祝日の月曜日ではありますが、岡町本店も高槻店も祝日でも関係

来期のグァテマラ 決めました (5018)

そうなんです、来月に僕は49歳となり40代最後の歳となるのです。 &n

コスタリカ ちょっと濃厚に (5017)

昨日、商社さんから向こう1年分使用するグァテマラのサンプルが到着しまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑