*

味覚の変化、好みの変化

公開日: : coffee

あっというまの1週間、もう日曜日ですね。
先週も雨で、今週も雨。

 

週末の雨は遠慮して頂きたいのですが、こればっかりは誰の力でもどうにもなりませんよね。
どうぞ足元にお気をつけてくださいね。

 

今日も日曜日だけが営業日のお店、岡町本店に7時過ぎに到着しまして、軽貨物から荷下ろしをしてセットアップ。
先ほど焙煎が終わりまして、10時よりいつも通りの営業が始まっております。

 

今日はどんな1日になるでしょうか。
楽しみたいと思います。

 

この先の自分の人生を考えたんです。
ふと70歳くらいで、バタッと倒れて人生が終わるとすると(そんな上手くはいかないですが)、もう二十数年しかないのかとハッとしまして、1日1日大事にしていかなあかんなぁとなんかしみじみと思ったんです。笑

 

さて今回は、味覚の変化、好みの変化についてのブログです。

 

 

年々薄味指向に

 

さっきコーヒーの味見をしようと思い、マグカップにドリッパーを載せてハンドドリップしたんです。
マグカップはコーヒーカップ約2杯分の量になりますので、2杯分の豆を、18gほどですね、メジャーカップにすくってミルで粉にしました。

 

18gよりも気持ち少なめにして、少し薄めにコーヒーを淹れたのですね。
今回はブレンド花のチェック。

 

美味しく出来上がっており、バッチリでした。
薄味に作って僕には丁度良かったのですが、歳重ねるにつれて薄味指向になっているなぁと改めて感じたのですね。

 

料理もどちらかというと、調味料よりも素材の味わいをそのものの料理を楽しむようになったり、濃い味わいの料理も好きですが、若い頃の時のように量は食べられず、ちょっと口にして満足する感じでしょうか。

 

焼肉屋さんに行っても、量は食べれなくなりましたね。

 

昔は濃いくした深煎りのコーヒーが好きでした

 

1杯18gのコーヒー豆を使って、細挽きにしてゆっくりとハンドドリップして抽出し、濃ーいコーヒーを若い頃は好んで飲んでおりました。

 

今は、中煎りのコーヒーを少し薄めに淹れて、そして飲むのが好きですね。
ただ味つくりはその薄味にした時もしっかりとした、味わいの個性が出るように味わいつくりをしてますし、ティスティングの本番の時は薄くして淹れたりせず、いわゆる標準の量にして味見をしてますので、そこは心配しないでくださいね。

 

薄味指向が更に進んでいるなぁ、と今日何気なく思いましたので、その何気なく思ったことをブログの記事にしました。
好みの変化、皆さんはどうですか?

 

それでは、引き続きどうぞ良い日曜日をお過ごしくださいね。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

 

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
アバター画像

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

コーヒーメーカーを買おうと思ってます

お花を頂きました。 島珈琲高槻店のお隣さまからです。   朝、焙煎が済んで掃除をしていたら

記事を読む

最近の僕の好みのコーヒーはというと

昨晩、高槻店の業務終了後、掃除をしてから店を閉め、バイクで帰路に。 途中、家の氏神さんである高槻・野

記事を読む

コーヒーの粉は密閉容器に入れてても冷凍保存

島珈琲では(姉妹店cafeBeを除く)、この10月からクレジットカード決済を始めました。 実は僕、自

記事を読む

急な気候変化は味覚を変える?

本日は高槻店の業務終了後に、新しい倉庫に荷物を運びます。 屋上にあった倉庫が老朽化したために撤去、そ

記事を読む

季節の変わり目に選びたいコーヒー豆

プロローグ 僕は大阪の高槻で生活をしております。 大阪と京都のちょうど真ん中くらいの位置で、都会

記事を読む

第一陣、到着 (4795)

12月は繁忙期。   実は12月から価格改定となりますので、しばらくお店は閑散とすると予想

記事を読む

なぜコーヒー豆は購入する都度に挽くのか?

プロローグ コーヒー屋、コーヒー専門店にとって基本中の基本であり、その都度挽かないってどうなん?と

記事を読む

島珈琲 歳末グァテマラ祭り

ヤマザキ 春のパン祭り みたいにリズム感があるような感じの題名にしたかったのですが・・・、島珈琲 冬

記事を読む

コーヒーはどんなときに飲みますか?

プロローグ 島さんはいつブログを更新しているのですか? と、先日お客様に聞かれました。だいたい朝

記事を読む

アイスコーヒーの豆は細挽きに

今朝は娘と起床が一緒でした。 少し早めに起きた娘、自分から起きてきたのでシャキシャキしておりました。

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
割れ豆、多し (4990)

カフェインゼロコーヒー、巷ではカフェインレスやデカフェと呼ばれているコ

七難八苦 (4989)

ブログの号数が4989だったので、あら四苦八苦やなぁと思ったんです。

急冷にはキレがある (4988)

アイスコーヒーの本格的なシーズンインに。   アイスコーヒー

水出しコーヒーでNGなこと (4987)

昨日の晩は、ホットプレートで餃子大会でした。   先日購入し

味見のテストはペーパードリップです (4986)

今日は月曜日ですので、岡町本店・高槻店共に定休日で僕のお休みです。 &

→もっと見る

PAGE TOP ↑