*

ハンドドリップのコツを説明していて

公開日: : coffee

高槻店にはエスプレッソマシンがあり、エスプレッソメニューのテイクアウトドリンクコーヒーをご提供しております。

 

現在、僕がマシンをオペレーションしまして、エスプレッソを抽出しておりますが、なんとこのほどカミさんが練習すると言ってくれて、高槻店に新たなバリスタが誕生するかも、なのです。

 

これから練習してエスプレッソをしっかりと抽出できるようになってから、カプチーノも出来るようにフォームドミルクの作り方も覚えてもらいます。

 

簡単ではないのでね、ちょっと時間がかかるかもしれませんが、その過程をまたブログでもお伝えしていきますので、どうぞお楽しみに。

 

さて昨日、とあるカフェの方からハンドドリップの淹れ方のコツを教えて欲しいとのことで、1時間ほど説明させてもらいました。
その中でお話したいくつかをブログで。

 

 

いろいろ悩んできました

 

昨日、島珈琲は開業から20周年を迎えましたが、この20年常に悩んできました。
ああでもないこうでもない、時には焙煎、時にはドリップ、時には経営、悩みから切り離されたことなんてほとんどないです。

 

だから悩みと上手に付き合えるようになりました。
昨日の説明では、出来る限り悩まないコツをお伝えしたんですね。

 

自分が沢山悩んできて、できれば悩まないで済む、そんな考え方をもお伝えしました、ハンドドリップのコツと共に。

 

現在は20年前とは比べものにならないほどの情報があります。
そして、比較的簡単に手に入ります。

 

ハンドドリップのやり方の動画、YouTubeでもたくさんたくさんあると思います。
どれが正解なのか、わからないですよね。

 

どれも正解なんですから。

 

だからあまり情報を取り入れすぎると迷ってしまうので、できればハンドドリップのやり方はどれか、もしくは誰かの2通りくらいに絞った方がいいと。
それで出来るようになって疑問が生じたら、情報を取り入れて検証していけばいいと思います。

 

何が正しいか

 

自分自身が、美味しいと思ったものが正解なんです。
いろんなやり方の中で、自分に合う、そして自分にとって美味しくできた、と思うそのやり方を追求していけばいいと思うのです。

 

やり方だけに固執してしまって出来た味わいが思うようになかったら、いつまでも美味しいに辿り着けないので、そのやり方で自分が美味しいと思わなければ、やり方を変えて自分が美味しいと思うところを探してもらえれば、と僕はそんな考え方です。

 

僕自身は、ハンドドリップのやり方は師匠のやり方を目で見て覚えて、見よう見まねやって、後からなんでそれをするのか、の理由を見つけていきました。

 

そうして自分の焙煎したコーヒーが、どうしたら美味しいかを、と自分の美味しいに合わせて、更には好みに合わせて工夫をしていって、どんどん枝葉を増やして今のやり方に辿り着いています。

 

いろんなやり方がありますが、できたコーヒーが美味しければ、それが正解。
やり方や方法だけに囚われてしまうと迷いに陥りやすいので、美味しいを中心にして考えていけばいい、とお伝えしたことを今回はブログに書きました。

 

それでは。

 

こころに響くコーヒーを
焙煎アーティスト 島 規之

 

いつもありがとうございます。

 

お知らせ
高槻店と通販は4月5日火曜日・6日水曜日の両日、臨時休業いたします。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 

The following two tabs change content below.
アバター画像

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

リキッドアイスコーヒーを開栓後1ヶ月保存した結果

プロローグ 晩ご飯が終わった後、帰りが早いとき三歳の娘は起きているので、娘と遊んでいます。 娘は

記事を読む

コーヒー、情報収集 (4681)

昨日はお休みで、丹波篠山へお墓参りに行く予定でしたが、5時半に起きた時に雨の様子だったので一度キャン

記事を読む

家ではプロペラミルとコーヒーメーカーです

本日は月曜日なので、岡町本店・高槻店は定休日。 僕自身の休養日となります。   ブログを書

記事を読む

焙煎のことを考えて 昨日の記事より掘り下げてみた

日曜日にカフェBeのパートさん募集を 採用促進ウェブに出したところ 数件の 面接希望があり ほっ

記事を読む

豆売りの味 喫茶の味

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です ここのところ コーヒーの味の調整に苦悶している(笑)

記事を読む

ブルーマウンテンに近い味わいのコーヒーってあるの?

昨日は島珈琲社会貢献部の一環として、高槻市五領公民館でのコーヒー講座を開催してきました。 &n

記事を読む

ニューウエーブコーヒーとはなんなのか?

実は今流行りのサードウェーブコーヒーとかあんまり知らないのです。(笑) サードがあるならセコンド、

記事を読む

焙煎は朝、コーヒー豆屋のルーティン

実は焙煎機のバーナーの詰まりがまだ直ってなく、先日よりずっと一本ガスバーナーが詰まって炎が出ない状態

記事を読む

島珈琲 歳末グァテマラ祭り

ヤマザキ 春のパン祭り みたいにリズム感があるような感じの題名にしたかったのですが・・・、島珈琲 冬

記事を読む

岡町本店では、マグカップでコーヒーを

本日は日曜日ですので、日曜日だけが営業日のお店、岡町本店にて先ほど焙煎が終わり10時より営業を開始し

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
休日の朝は、そばっこブレンド (4889)

月曜日です。   月曜日のルーティンは、朝、娘と一緒に起きて

マルハラ (4888)

本日3月3日(日)は、2週間ぶりの岡町本店の営業で、ここ岡町本店にてこ

コロンビアのサンプルが届きました (4887)

3月初めの土日。   土曜日、高槻店の一週間の締めの日。 &

3月4月は臨時休業はありません! (4886)

月初めというのもあってか、業務用卸のご注文が多数ありまして、そしてお店

お店のオリジナルブレンド作ってます (4885)

先日、娘にiPadをカミさんと僕からプレゼントしました。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑